スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年私的BLベスト10:総括(2)

 24,2012 23:31
さて、もしも私的ベスト10に、


・新装版を外す
・シリーズものおよび続きものを外す


という条件を加えていなかったら、ランキングは大きく変わっていたか? といえば――変わっていた、と力強く断言したい。


なにしろ、小説では5作品、マンガでは6作品が条件に引っ掛かってるのだ。


そもそも、どうしてそんな条件を付けくわえてみたのかといえば、

・物語が2011年内に完結していない
・完結している、あるいはスピンオフであっても、2011年以前に発行された既刊分を含めての物語となる
・新装版は、過去に一度出版されている

などが理由。過去のベスト10選出ではこうしたことを気にせず選出していたのだけど、今回はちょっと厳密に「2011年に新しく発売された完結した物語」に絞ってみようかとちょっと思いついたというわけ。


しかし、続きものやシリーズものは、やはり面白いからこそ続いたりシリーズになったりするのねぇ――と、今回、よーく思い知らされた。特にマンガはね!


というわけで、「続きもの・シリーズもの」でランキングに入れたいぐらい印象に残った作品を挙げてみた。ここから折りたたみます。
探偵青猫 第6巻(本仁戻)
探偵青猫 6 (花音コミックス)探偵青猫 6 (花音コミックス)
本仁 戻

芳文社 2011-06-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



無二の王(明治カナ子)
無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス  Hertz Series 114)無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス Hertz Series 114)
明治 カナ子

大洋図書 2011-12-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



キャッスルマンゴー 第1巻(小椋ムク 木原音瀬)
キャッスルマンゴー 1 (MARBLE COMICS)キャッスルマンゴー 1 (MARBLE COMICS)
小椋 ムク 木原 音瀬

ソフトライン 東京漫画社 2011-04-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



大本気。 第2巻(鹿乃しうこ)
大本気。2 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)大本気。2 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
鹿乃 しうこ

ジュネット 2011-11-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



俺が世界を救う(吉池マスコ
俺が世界を救う (バンブーコミックス 麗人セレクション)俺が世界を救う (バンブーコミックス 麗人セレクション)
吉池 マスコ

竹書房 2011-05-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



キスアリキ。 第1巻(新田祐克)
キスアリキ。 1 (スーパービーボーイコミックス)キスアリキ。 1 (スーパービーボーイコミックス)
新田 祐克

リブレ出版 2011-03-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



――6作品もあるのだった。ね? これをランキングに入れていたら、全然違う結果になりそうでしょう?


ほとんどの作品が、ベテランというかBLでは大御所的な作家さんによるものなのが興味深い。「探偵青猫」「大本気。」はこれで完結。最初から最後まで物語に入り込んで読めた。特に「探偵青猫」、最終巻は深すぎて、何度も読んでしまう。来年は、完結したものはランキングに入れてもよしとしようかなぁ……。<すぐひよる


「俺が世界を救う」は「ベイビーカムヒア」とどうやらちょっとリンクしているようなので、ランキングに入れなかった次第。ああ、でもちょっと厳密すぎたかなぁ……<ひよってばかり。マスコさんの作品は、ナンセンスでバカバカしいながらも、どこか忘れがたいのが魅力だと思う。


「無二の王」「キャッスルマンゴー」「キスアリキ。」は、まだまだ続きそう。そしてどれも独特の雰囲気があり、それぞれ作家さんらしさがジワーッと滲み出ていて、続きが気になって仕方ない。今年、続刊を読めるといいのだけど!


小説の方でも、続きもの・シリーズものはあるわけで、ランキングに入れたいほど印象深かった作品は以下の4作。


猫の遊ぶ庭、猫の遊ぶ庭―気まぐれ者達の楽園 (かわい有美子)
猫の遊ぶ庭 (幻冬舎ルチル文庫)猫の遊ぶ庭 (幻冬舎ルチル文庫)
かわい 有美子 山田 章博

幻冬舎 2011-03-15
売り上げランキング : 191597

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


猫の遊ぶ庭―気まぐれ者達の楽園 (幻冬舎ルチル文庫)猫の遊ぶ庭―気まぐれ者達の楽園 (幻冬舎ルチル文庫)
かわい 有美子 山田 章博

幻冬舎コミックス 2011-04-15
売り上げランキング : 200698

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



交渉人は愛される
交渉人は愛される (SHYノベルス)交渉人は愛される (SHYノベルス)
榎田 尤利 奈良 千春

大洋図書 2011-07-29
売り上げランキング : 10484

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



神様も知らない(高遠琉加)
神様も知らない (キャラ文庫)神様も知らない (キャラ文庫)
高遠 琉加 高階 佑

徳間書店 2011-11-26
売り上げランキング : 78137

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ダブル・バインド 第4巻(英田サキ)
ダブル・バインド4 (キャラ文庫)ダブル・バインド4 (キャラ文庫)
英田 サキ 葛西 リカコ

徳間書店 2011-09-27
売り上げランキング : 22011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



こちらも、ベテラン作家さんばかりですね。


「猫の遊ぶ庭」シリーズは新装版。イラストレーターが変わって、本文中に挿絵がまったくないことに賛否両論があるようだけど、わたしはこれ、すごく好きだな。


「交渉人は愛される」「ダブル・バインド」はこれで完結。「交渉人」シリーズは、力作だった! 最後まできっちり、シリアスなネタをユーモラスな語り口調で展開して飽きさせなかった。榎田尤利らしい作品、じゃないかな。「ダブル・バインド」もサスペンス風味で、ある意味、英田サキらしい作品だと思う。


「神様も知らない」はこれから。続きは今年読めるのかどうか――じりじりしながら待っている作品の一つ。


――うーむ……「私的BLベスト10」は、どうしてもわたしが作家買いしている作家さんの作品に偏りがちになり、同時に新装版や続きもの・シリーズものに多くぶちあたる可能性も高まるということになりそうだ。


そうなると、やはりランキングに入れる条件として、


・新装版を外す
・シリーズものおよび続きものを外す


は考慮した方が、毎年バラエティに富んだランキング結果になるということかもしれない。――難しいものですね。


最後に、2年前の小説ランキングで試みてみた、「物語としてよく出来」:「萌えまたはツボ」の比率について。


小説もマンガも、この比率がほぼ5分5分の作品が、ランキングの上位を占めてはいる。


しかし、あえてそれぞれの比率の高い作品を選んでみた。


【小説】“物語としてよく出来”作品
「is in you」 (一穂ミチ)


【マンガ】“物語としてよく出来”作品
「ハッピーエンドアパートメント」(えすとえむ)


【小説】“萌えまたはツボ”作品
「青空へ飛べ」(久我有加)


【マンガ】“萌えまたはツボ”作品
「テルペノイド」(岡田屋鉄蔵)のオカケン登場の部分


“萌えまたはツボ”作品に挙がる作家さんの顔ぶれは、いつも同じような気がする。よほど自分の萌えやツボにフィットしているということなんでしょうね。


≪番外≫
百合男子 1巻 (IDコミックス 百合姫コミックス)百合男子 1巻 (IDコミックス 百合姫コミックス)
倉田 嘘

一迅社 2011-08-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この作品、とても興味深かった。要するに、BLに萌える女子と対称的な位置にいる、百合に萌える男子の話。百合に萌える男子についてちょこちょこネタを集めているので、いつかまとめてみたい。


――2011年に読んだ本について、思いの丈を全部ぶちまけた! ご静読・ご静聴、ありがとうございました! 2012年の作品を早速買ってこようっと!


関連記事

Tags: MYベスト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。