スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・イブはアラビアン・ナイトで

 25,2011 23:43
かつては“クリスマス”といえば、男性がティファニーのアクセサリー&オシャレなレストラン&高級ホテルを女性のために用意していた、恋人同士のイベントだった――ということは、一応知っているlucindaです。アタシはその波に全然乗っかってなかったけどね!<悲しむところ?


長引く不況で、若者がお金を使わない、それどころかクリスマスに恋人と過ごすこともしない、と嘆いている向きもあるようだけど、猫も杓子も判で押したような同じ行動をとるよりは、よっぽどマシじゃない?


――と、別にカラ元気を吹かしたわけではないけれど、クリスマスイブに忘年会をしてまいりました、アラビアンレストランで! 残念なオカマだけど腐女子ですもの、一度はアラビア料理というものを食べてみるべきじゃなかろうかと思ったの。


……参加者5人の誰もが、特にBLアラブ萌えというわけではないんですけどね……。


12243.jpg
店内のあちこちに吊るされていたランプ。エキゾチックでしょう?


ここから折りたたみます。

ほんのりと甘い水煙草の香りが漂う店内はほの暗く、とってもムーディー。「うわー、アラブって感じ~!」と全員大感激。


ビールを飲みながら、アラビア料理の定番だという「ババガンヌージュ(焼き茄子のペースト)」や、「ホムモス(ひよこ豆のペースト)」、シシカバブ、仔羊入りのアラビアン鍋などをいただきつつ、ベリーダンスショウも堪能してきた。



ダンサーはこの方。超ナイスバディ&素晴らしいダンスに見惚れちゃったよ


とても同じ人間とは思えない身体の動きに呆然としつつ、「BLアラブの受けは、ヘタしたらああいう衣装を着せられてるよね」と、全員でうなずいた。


アラブ萌えの人は誰もいなかったけれど、水煙草の喫煙具や幾何学模様が美しいインテリアを見たり、アラブの歌謡曲らしいBGMなどを聴いて、それぞれの頭の中でBLアラブの世界をリプレイしたに違いない。


12241.jpg
テーブルに置かれていた、子ども向けのおそらくアラビア文字を覚えるための絵本。動物の名前が写真付きでアラビア語で紹介されていたのだけど、コブラとかオウムとかが登場していてアラブっぽいわ~と感心


1224.jpg
試したビールは左から、チュニジア、パレスティナ、レバノンのもの。どれも美味。右下の写真はお茶


腐女子忘年会なので、マンガやBLについていろいろ話したはずなんだけど――すみません、ほとんど覚えてません……。


ただ、「人の好みって、本当に多種多様、十人十色だなぁ」としみじみ実感してきた。一つの作品に対して、「すごく好き!」「すごく良かった!」と全員の意見が一致したものなんて、一つもなかったからね


だからこそ、出版不況だと言われたり表現規制を窺ったりしながらも、読者のニッチな要望に応えて新しい作品がどんどん出されるんだろうなぁ。


それにしても、ここのところ、オフ会をしてもあんまり話した内容を覚えていないという残念な状況が続いているのが、我ながら何とも……はぁぁ……。

関連記事

Tags: 腐女子 腐友 オフ

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。