強気で泣き虫なアナタ/エス 残光

 30,2006 12:31
エス 残光エス 残光
英田 サキ 奈良 千春

大洋図書 2006-10-27
売り上げランキング : 53
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


思えば、ネットや同人誌ではない、一般書店に流通しているBL小説で初めて読んだものが、この「エス」だった。一気に3巻まで読んで、続きを待つこと約4ヵ月――あれ、そんなものなのね。なんだかすごく待っていたような気がするけれど。そう考えると、作品が発売されるごとに読んでいた人には、ものすごく待ち遠しかったんじゃなかろうか。

ともかく待望の4巻。シリーズ最終作。どういう風に作品を締め括るんだろうとドキドキしながら手に取った。

椎葉は無事なのか?
五堂を殺してしまうのか?
宗近と再会できるのか?
宗近は東明と和解できるのか?
2人の関係はどうなるのか?

――すべて解決です。読み終わって、消化不良のところや疑問なところがないのはさすが。爽やかな気持ちで余韻に浸れて、本当によろしゅうございました。

3巻の終わり方から、波乱万丈な展開になるのかと思っていたのだけど、予想に反して、案外穏やかな雰囲気。椎葉と宗近のやりとりだけでなく、椎葉と義兄、宗近と東明のやりとりも落ち着いている感じで、もしかしたらシリーズ中、一番穏やかかもしれない。宣伝コピーの「奪われた者は何で憎しみを忘れ、奪った者は何で赦しを得るのか」が、この作品の大きなテーマになってるなぁと、しみじみ思った。

最終作ということもあってか、前3巻のエピソードやセリフを回想したり、なぞったりする部分がいくつかあったのは、読者サービスなのかしら。

椎葉と宗近の関係も、ハッピーな方向に進んで、読者としてはとても嬉しい。宗近がやくざ稼業から離れるというこの終わり方は、八方丸く収まる感じ。しかし、椎葉はよく泣くなぁ――と、読みながらふと思った。気になって読み返したら、どの巻でも必ず1回は泣いている。もちろん宗近の前だけなんだけど、それがまた、椎葉の本心(宗近を愛していること)を表しているようで、なかなかよい。英田作品の魅力のひとつは、テンポのよいセリフのやりとりだと思うだが、それはこの作品でも十分堪能できて、とても満足。

ハードボイルド風味というか、硬質なイメージの作品を、英田さんに、もっと書いて欲しいなぁと思うのだった。もちろん、コメディ風味な作品も好きだけど。

それにしても、一番最初に読んだのが「エス」シリーズでよかった。もし最初に読んだ作品が「ま、そこそこおもしろい」程度にしか感じられなかったら、今現在、ここまで小説やらコミックスやらを買ってなかったかもしれない。ていうか、多分、木原さんや榎田さんといった、ほかの作家さんを知らないままでいたことでしょうよ。

また、「エス」は、イラストもけっこうわたしの好みだったのも、ラッキーの一つだった。「奈良千春さんのほかの挿絵が見たい」のが、今のところ、小説選びの基準のひとつにもなっているからねぇ…。

ま、出費を抑えるという意味では、「エス」シリーズではない方がよかったかもしれないですけどね……ええ……。

関連記事

Tags: 英田サキ 奈良千春 警検麻ヤ

Comment 4

2006.10.31
Tue
19:05

かなん #-

URL

今から読みます。

lucinda様

こんばんは、かなんです。
先日のリンクのお礼を申し上げるのを忘れてしまいました。
なんて慌て者なんでしょうorz
ありがとうございます。

エス4巻、面白そうですね。
自分はネットで予約してしまったのに早売りを店頭で見つけて思わず2冊買ってしまうところでした。
読み終わってからもう一度、感想を拝読しに伺います。
ドラマCDもなかなか良かったですよ、お勧めです。

編集 | 返信 | 
2006.10.31
Tue
22:25

lucinda #-

URL

ドラマCD、まだ手を出せずにいるのですが、エスは、よかったですか……。

2冊買ったら、全プレを2つ、受け取れたかも……って、そりゃ3巻も2冊ないと無理ですね。書きながら、気づきました。失礼しました。ともかく、エス 残光、ハッピーでよいですよ! そして、リンクのことなどお気になさらず。

編集 | 返信 | 
2006.11.01
Wed
00:53

もと #4pDgvQA2

URL

さっき読み終わりました~。あ~、八方丸く収まり加減が上手いな!って思っちゃった。
ハッピーすぎるけど、わざとらしくなくすんなり感じました。
もっかい最初から読みたくなりましたよ。ふぃ~。なんかそう思わせるのって凄いですよね。
私も、早売りを涙目で見送ったクチです・・・アマゾン予約なんかするんじゃなかったと心の底から後悔しました(笑)
さ~、全サ応募しなきゃ♪ 楽しみだな~。その後のラブラブだったら嬉しいかも。本編が重かった分、そういうのもみたい気持ちがあります。

編集 | 返信 | 
2006.11.01
Wed
02:52

lucinda #-

URL

そうそう、ハッピーだけど、わざとらしくないところが、よかったですよね。あっけない感じもしないでもないけど、まあ、これでいいんじゃないかと……。そう思わせる何かがある。なんとなく。

今度こそ、全サは見逃さない覚悟で臨みます。忘れないようにしなくては!

編集 | 返信 | 

Latest Posts