スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女装の苦労が偲ばれる

 30,2011 02:55
もう月末。ぼんやりしている間に、あっという間に時間が経ち、ちょっとタイミングがズレてしまったのだけど、今月初めに立て続けに見かけた、女装や男の娘に関しての記事など。


必然なのか偶然なのか、ある“もの”や“現象”があちこちで立て続けに取り上げられることがあるのは、なぜなんでしょうね。


女装したい人のための通販サイト(Excite Bit)


男の娘が盛り上がったりとか、おネエタレントが活躍したりとか、そういったことの影響でこんな記事もアップされるんだろうなぁ……。


女装のための洋服やウィッグを取り扱う通販サイト。2010年12月にオープンということは、できたてホヤホヤ。それこそ、このショップこそが、男の娘やおネエタレントの影響でできたといえるのかも?


記事を読んでいて、なるほどねぇ……としんみりしてしまったのが、「靴をおいてほしい」という要望が多いというくだり。なぜなら、通勤電車の中で、大きめサイズの女性用シューズショップの車内広告をよく見かけるのだけど、そこにしっかりと、男性客は固くお断り、と書かれているのを見ているからなのだ。


大きなサイズ、ましてや男性が履けるサイズの、しかもカワイイ女性用の靴って、手に入れるのは大変だろうなぁ……と想像すると、「女装のための」とハッキリ銘打っているショップに期待したくなるのは当然かもしれない。


ショップのWEBサイトも見てみたけど、微妙にコスプレっぽい服が多いのが気になる。記事で取り上げられている「姫系ロングコート」とかさ。


これは「ここぞ!」という時にめかしこむための服を求めている人がターゲットなのかしら……と、リアル“男の娘”たちがポーズを取っているのを見ながら思った。「男の娘向け」を前面に出しているのが、コスプレくささの原因なの? 確かに、カワイさを追求している感じはするけれど、これはこれで、別の意味で街で目立ちそうな気もする。


ハレの日だけじゃなくて、普段着っぽい服を求めている人もいるんじゃないかと思うんだけど、余計なお世話ですかね。


まあ、せっかくの女装ファッション、着ている人が満足できればいいと思うので、コスプレっぽくてもいいと思うのだけど、しかし、この記事には、ちょこっと引っ掛かりを感じちゃったのだ。


男の娘、性差超え美を追求(Gay Life Japan)


もともとは、産経新聞の記事のようですね。どこに引っ掛かったかというと、下記の部分。


脱毛など美容技術の普及とともに細身で小顔の青年が増え、かつてのゲテモノ扱いから、真剣に美を追求する女装者に共感を覚える女性も増えている。


なんというか、「女装者は若くて美しくないとダメ」と言っているように思えて、ムラムラと反感を感じてしまったのだ。


そりゃ、細身で小顔の青年が、脱毛して美しく女装していたら、あまり違和感を感じないのかもしれないけど、女装したい人がみんな、細身や小顔とは限らないじゃん! 中高年でも女装したい人はいるじゃん! つか、それって、男が「女は若くて美しいのが一番!」と堂々と言い放つのと変わらないんじゃない!?


――と、小さな引っ掛かりは、どんどん飛躍して膨らんでしまった。あら、落ち着いて考えたら、女の立場にすり替えてるだけかしら?


もしかして、細身で小顔だからこそ、本人自身が「美しく女装できそう」と思っちゃうものなんだろうか? 考えたらわからなくなってきた!


ともかく、個人的に首を傾げたくなるところはあるものの、トランスジェンダーを簡単に説明したり、女装と同性愛は無関係である、という発言を引用したりしている点は悪くない。


記事に登場する、とび職人の女装子さん、なんだかここだけ読むと、BL的妄想が膨らみそうですよ。女装するようになって「男性を見る目が変わってきた」なんて、うーん、やっぱり“形から入る”のは侮れないのか……と、興味深い。


――こういう記事を読むと、反射的に、男装者はどうなんだろうと思ってしまうのだけど、服については、男性が女装するよりは難しくないのかなぁ……となんとなく思った。普段着で男っぽく着こなせそうなアイテムは、女性用の衣類にもいろいろあるし。


でも、タキシードみたいな礼服とか、男性の民族衣装とかを着たいと思うと、大変かもね。……って、それ、コスプレみたいなものなんじゃ……。


結局コスプレに戻っちゃった……。

関連記事

Tags: 女装 メディア

Comment - 7

2011.02.01
Tue
11:21

もと #4pDgvQA2

URL

2ちゃんの女装子スレが好きで、しばらく追ってた事がありますねww
美しくありたいという欲求は、どうも女子のそれを上回る熱意ですよ。
スレを見てて感じた事は、別に男が好きな訳ではなく(彼女持ちもいたし)とにかく綺麗に着飾りたいようですね。
最初はコスプレの女装から入る人も多い感じ。
そこから女装にハマると、スジっぽい腕とか毛も嫌になるらしい。
お手入れについて情報交換して、全体的にオナ禁してましたね、なんかすると男性ホルモンが多く出て、美しい時代が減ると思われてるようでした。

やるなら美しく、クオリティ高くってのは、どうもやってる本人の意識もあるようで、「若くてかわいいうちの一過性の趣味」と割り切って、20代前半までと思ってる人も多いみたい。
基本目線が男なんで、その辺自分自身にもシビアなのかな?とか思ってしまいました。
そんな中でも女性ホルモン使う事には否定的でしたね。ホルモン辞めたからって、体は元には戻らないって初めて知りました…
そこまでのリスクを負う程男を捨ててないってことみたいですね。

編集 | 返信 | 
2011.02.01
Tue
23:03

lucinda #-

URL

女装したい人=同性愛者じゃないけど、だからといって、みんなが同性愛者じゃないというわけじゃない、というのが複雑だと思います。セクシュアリティやジェンダーが関係していれば、GIDの可能性もあるかもしれないですしねぇ…。

そのスレは、異性愛者だけど女装したい人が多く集まっていた、ということなのかもしれませんね。基本目線が男とか、女性ホルモンの使用に否定的、という辺りからそんな気がします。なんかとにかく、女装子といっても、異性愛者も同性愛者もいるし、MtoFもいるんだと知っておくこと大事! みたいな。

でも、オナ禁までして男性ホルモンのことを懸念するなんて、念が入りまくりですw そりゃ、カワイイ靴だってはきたいだろうて…<しつこい。

編集 | 返信 | 
2011.03.09
Wed
08:27

もと #-

URL

あ、もちろん同性愛者もいましたよ。性同一性障害の人も。
私の感覚なんですけど、大雑把に女装する人はオカマ(その範囲も広すぎるしいい加減で乱暴)みたいな認識が世間にないですか?
ですので、あえて異性愛者も多い、単なるファッションの延長線上にあると捉えてる人も多いと書きました。
実際のところ、本当に色んな人がいましたからねー。
化粧前はむしろ小汚い感じのどう見ても男ですって感じの人が、それはもうおメメぱっちりの美少女に変化してるビフォーアフターが写真で載ってて驚いたりね。
その化粧姿で普通に女のキャバ嬢としてお勤めしてるとか、自分も相手もホモじゃないと言いつつ男の先輩と同棲してる(する事はしてる)とか。
意味が分からんなとww
本当に不思議ワールドでしたよ。

編集 | 返信 | 
2011.03.12
Sat
22:16

茉莉 #-

URL

突然ヅカオタ話で失礼します。ヅカファンの場合、特にヒロインを演じる娘役に対して、歌唱力などの技術力云々よりも「若くて美しくないとダメ(かつ顔も小さくて体もほっそり華奢な子)」というのがものすごく言われます。(というか美しくないと若くてもダメ/笑)だから並み(以下含む)の容姿の娘役はものすごーく叩かれちゃいます。
ファン層は圧倒的に男役スターのファンが多くて、娘役は「うちの〇〇の嫁」扱いであり、相手役の娘役は自分自身を投影する対象(ある意味自己愛?)だからなのかなぁと思いますが…。やっぱり「女は若くて美しいのが一番!(さらにあんまりめだたないのがいい)」って感じで、その傾向が最近一層強まっているように感じます。(最近の作品は面白くないのはそのせいもあると思ってるんですけど)
男社会だとあからさまに「若くて美しくないとだめ」なんて思ってても口に出せない現在ですが、見るのも演じるのも同じ女性である世界ではそんな配慮はゼロです。(苦笑)


編集 | 返信 | 
2011.03.16
Wed
23:59

lucinda #-

URL

コメントありがとうございます!

茉莉さん、コメントありがとうございます。レスが遅くなってすみません。

しかしすごく興味深いですね、ヅカの娘役の話! ファンに女性が多くても、かなり保守的な、古風な好みが投影されているんですね。そして、確かに男性が同じことを言うと反論しそうです(苦笑)。
なんだろう…DNA的に「女は若く美しく控えめに」が刷り込まれているんでしょうか…。

編集 | 返信 | 
2011.03.17
Thu
00:00

lucinda #-

URL

コメントありがとうございます

>大雑把に女装する人はオカマ(その範囲も広すぎるしいい加減で乱暴)みたいな認識が世間にないですか?

あります。だからヘテロだけど女装する人もいると知った時は、私もビックリしました。
ビフォーアフター写真をのっけるなんて、もうそれ、「見てみて、こんなにカワイイの、ワタシ」な女子の世界だなぁ(笑)
ここ最近、アナニー本が出たりとか、ノンケ男子がア●ルをしてほしくてニューハーフ(手術していない人ね)と関係を求めるとか、客観的に見るとそれは同性愛じゃないかと思うけど違うらしい…というようなことを見聞きすることが増えたと思います。混沌としてる…けどちょっと興味深いです。

編集 | 返信 | 
2011.03.17
Thu
00:23

lucinda #-

URL

拍手コメントRES

拍手コメントRES
>02/07 00:42 miriam先輩
拍手コメ、ありがとうございました! そしてレスが超~遅くなってすみませんorz
しかし、どうしてコメント欄にポストできなかったんだろ…。

やはり靴は苦労するんだね。まあ、女性でも、大きいサイズはなかなかないっていうしねぇ。
女装がコスプレっぽい=女性っぽさの強調は、納得。男性がシチュエーションに萌えるのも納得だけど、どんどん、そのシチュに登場するキャラがデフォルメされている感じがします(笑)


>02/16 20:31 Eさま

拍手コメント、ありがとうございました。
今ごろのレスとなって、すみません…!
30代は、なぜか急にBLにハマるキケンが待ち受けているのだ、なんてね(笑)。
これからもよろしくお願いいたします。


>03/12 22:18 Mさま

拍手コメントもありがとうございました。
ご無沙汰してます。
もちろん、三重苦は覚えてますよ~!

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。