下半期への誓い

 03,2010 13:53
7月。文月。今年も、はや下半期突入ですね。


あれもしてみたい、これも面白そう……と思いながら、結局何もできずに過ぎていった上半期。わたしのやることなんて大概こんなもんよね、とは思うものの、ちょっとは行動しようよ!とジリジリしている部分もある――ということで、小さな目標を立てることにしました。


★1ヵ月に1回は、レビュー記事をアップする!


……小っさ! ささやかすぎ! ――なんだけど、上半期の自分のヘタレっぷりを振り返るに、これさえ守れないかもしれない危険性大。


ここはできそうなところからコツコツとやっていきたいと思うのでありますです。このところ、非実在青少年関連の、硬めのエントリが続いたことだしね。


――できれば、30代以上の“熟”腐女子や腐男子関連で何かやってみたい気持ちはあるものの、これまた方向性などが固まらないので、もうちょっと温めます。それこそ腐らせない程度に。


私の腐的近況ですが、作家買いをはじめ、毎月もちろん本は買っていて、またぞろ本の整理が必要になってきた感じ。


最近読んだ作品では、マンガでは「地獄行きバス」(明治カナ子)に唸り、「八月の杜」(TATSUKI)にキューンとなり、「1円の男」(モンデンアキコ)の絵柄に悶え――


小説では「大好きなんです」(吉田ナツ)の攻めの感情に共感し、「言ノ葉ノ世界」(砂原糖子)にしんみりし、「なぜあの方に恋をしたのかと聞かれたら…」(小林典雅)を再読中。1回サラッと読んだだけでは、煙に巻かれたままで、何か見落としているような気がしちゃうのよね。


そして、どうしたわけか「聖おにいさん」に癒され、「レディージョーカー」の文庫版はやはり単行本とは違うと聞きつけて、単行本から再読。ようやく文庫に突入したYO!


のろのろ更新のこのブログも、先月、4周年を迎えました。停滞気味なのにいつも訪れてくださってありがとうございます。何か記念イベントができればいいのですが、コレ!というものが定まらず――


しかし、上でも書いたように、何かしたいなーとは思っています。下半期も、それ以降も、どうぞよろしくお願いいたします!
関連記事

Comment 2

2010.07.07
Wed
02:12

lucinda #-

URL

07/04 17:26 fさま

お久しぶりです~! いつもケータイからROMってばかりで…ごぶさたしていて申し訳ないです。
レビュー、恐縮です。いやほんと、今年に入って数えるほどしかアップしてない…orz ちょっと本読んでるわりにどーなの、と真剣に自分にツッコミました。
これからもよろしくお願いします!

編集 | 返信 | 
2010.07.19
Mon
16:36

lucinda #-

URL

07/07 08:01 Mさま

そうですよねぇ、あんまりあせらず続けていきたいです。コメントありがとうございました!

編集 | 返信 | 

Latest Posts