絶版は哀しい

 18,2006 23:50
いつも巡回するブログに「おススメの作品」として紹介されていたり、アマゾンの商品紹介やレビューページを見て「読んでみたい!」と思ったりする作品が、しばしば、本当にしばしば

絶版・重版未定

のフラグが立っている。しかも、その7割くらいが、ビブロスの出版物。

今年4月、倒産した出版社。その時は、まだ出版物に手を出してなくて、出版社の名前ぐらいしか知らない程度だった。

「もうさーっ! あそこが潰れるって、かなりショックよ。すごくイタいわー!!」

と、vivian先輩が肩を落としているのにも、「そうなんですねぇ…」とぬるく対応していたわたしだったが、
ここへきて、

「めちゃくちゃイタいじゃんか、ビブロス倒産!」

と身悶えしている。だって、

よしながふみの「1限めはやる気の民法」も
木原音瀬の「脱がない男」ほかのもろもろの作品も
山田ユギの「最後のドアを閉めろ!」も
そのほか、あれとかあれとかあれとかあれとか……

絶版かー…と思ったら、大抵、ビブロスなのだ。今ごろになって思い知る、大手出版社(BL系では)の影響力。版権とか著作権とか、難しい問題はあると思うけど、リクエストの多い作品は復活できる機会が増えればいいなぁと思わずにはいられない。

関連記事

Comment 8

2006.10.18
Wed
23:57

もと #4pDgvQA2

URL

あ~、それで「やる気の民法」が入手出来ないんですね! 知らなかった。というか、「最後のドアを閉めろ」もそうだったんだ!(倒産前に買ってたので気付かなかった)
その内また出てくれるといいですねぇ・・・あとはまんだらけ辺りですかね?
それにしてもいつも思うけど、BL系のコミックスって、何巻も続く事はまれだけど、逆に物凄く昔の作品も普通に出回ってますよね。出にくいけど出ると息が長いなぁと感じます。

編集 | 返信 | 
2006.10.19
Thu
01:55

ぷにゅたろう #-

URL

初めまして

お初にお目にかかります。『BLエトセトラ。』のぷにゅたろうと申します。

ビブロスさんの倒産は私にとっても本当にビックリ!な出来事でした。私はここ1年ほどコミック雑誌の「Be-boy GOLD」を欠かさず買っていましたし、倒産前の新刊予定に大好きな小説家さんの文庫もありましたしね。当時は少しでも情報が拾えないかとアチコチのサイトやブログを片っ端から飛び回ったものです。
幸いな事に、というか“あの焦燥の日々をどうしてくれるんだ!”と思わず叫びたくなる位アッサリと、無事復活した訳ですが、この一連の動きの中で出る予定だった本が出なくなってしまったり、仕事を切られてしまった作家さん等もやはりいらっしゃったりするようで、何とも複雑な心境になってしまいます。

ところで、ご質問をさせて頂きたいのですが…私のブログでこちらをお気に入りに登録させて頂きたく思っているのですが、よろしいでしょうか? 始めたばかりでまだ何もなくて恐縮ですが、BL小説やコミックの感想など書き綴っていく予定です。
どうぞ宜しくお願い致します。

編集 | 返信 | 
2006.10.19
Thu
09:33

明治 #BZ7ZRjv.

URL

はじめまして!

いつも読ませて貰ってます(^ω^)
私は今大学生なのですが、BL歴は小5からなので9年目に突入しています(笑)
ビブロスさんの倒産は私もすごくびっくりしました。BLハマりたての頃から買っていたのがマガジンBE×BOYだったので…。
倒産してすぐは書店さんでもすぐコミックスを片付けるところもありましたが、そのまま置いているところもあったようなので、案外比較的小さな書店さんにはあるかもしれませんよ(^ω^)
新しいリブレ出版さんでも、以前の分をいくつか新装刊として来月だすようですので、ユギさんなど人気作家ももしかしたらでるかもしれませんね(^^)
「1限目は~」「最後の~」は私もおすすめです!笑

編集 | 返信 | 
2006.10.19
Thu
23:21

lucinda #-

URL

>もとさま
倒産前に購入済みだっとは。羨ましいです。まんだらけなどなど、うろついてみますかね。

>逆に物凄く昔の作品も普通に出回ってますよね。
そういうものなんですね。となると、出版社の倒産は、相当イタい出来事なんですね。とはいえ、今でも手に入る昔の作品は、やはりそれなりに淘汰されているものでしょうけど…。

>ぷにゅたろうさま
どうもはじめまして。コメントありがとうございます。
たしかに復活はしたけれど、倒産で切られた作品や作家さんもいらっしゃるでしょうからねぇ。やはり一大事ですよ、倒産。

リンク、どうぞどうぞ。また遊びにいらしてください。

>明治さま
はじめまして。コメント、ありがとうございます。
小5からBLにハマってらっしゃるんですねー。んー、すごい。9年前かぁ……いやいや。

書店によって、置いている本のカラーや傾向って、微妙に違いますもんね。たしかに、小さいところで見つかる可能性はあるかもしれません。

でも、「1時限目は…」「最後の…」、やはりいいんですね。くーッ!!
また遊びにいらしてくださいね。

編集 | 返信 | 
2006.10.20
Fri
02:12

ぷにゅたろう #-

URL

ありがとうございます♪

リンクのご快諾有難うございました! 早速貼らせて頂きます。

「最後のドアを閉めろ1・2」「1限めはやる気の民法1・2」「脱がない男上・下」、気になって私もちょっと探してみたんですが、Amazonには全てあるようでしたよv(以下既にご存知でしたらサックリ読み流して下さいませ) 但しやはり新品はなく全てマーケットプレイスの商品でしたけれど。しかもですね、ブツによってはナント2倍以上の値がついてるんです! ちなみに「最後のドアを閉めろ2」「脱がない男下」なんかが1700円~といった具合でした。コレって凄いっていうか酷くないです? プレミアがついたといえば聞こえは良いけど完全に足元見られてるって言うか…(涙)。でもファンにとってはそれだけ出しても欲しい!ってコトなんでしょうね。
私のBL本調達書店にも山田さんのものはまだあったりした覚えがありますから、皆さん仰るようにコツコツ探してみられれば案外見つかるかもしれませんよv 頑張って下さい♪

編集 | 返信 | 
2006.10.20
Fri
11:23

lucinda #-

URL

オークなどでも、同じ状況でしょうね。アマゾンのマーケットプレイス、わたし、カードを持っていないので利用できないんですよね。まあ、最近、アマゾンを利用していないので、システムなどが変わっているかもしれませんが……。ともかく、情報ありがとうございます。

編集 | 返信 | 
2006.10.20
Fri
22:40

かなん #-

URL

はじめまして

初めて書き込みいたします。
「ヒゲセンボン」のかなんと申します。
拙ブログにリンクさせて頂きたく、お願いに参った次第です。
始めたばかりで読むところが少ないうちにこんなお願いをするのは恐縮なのですが、BL小説を中心に感想を書き綴っていきたいと思います。

ビブロスの倒産、痛いですよね。っていうかBLって他書籍に比べて絶版とか重版未定って多くて(怒)って言う事がすごーく多いと思います。

読みたいのに読めないのも辛いんですが、新生リブレになっても復刊事業にまったく着手されてないのも悲しいです、うう。

でも何故か「脱がない男 上・下」は結構良く見かけるので、買って差し上げたいくらいです。
読みたい人のところへちゃんと本を届けて下さい、出版社様。

編集 | 返信 | 
2006.10.20
Fri
23:03

lucinda #-

URL

はじめましてー。コメントありがとうございます。
リンク、どうぞ貼ってください。ご報告ありがとうございます。

>でも何故か「脱がない男 上・下」は結構良く見かけるので、
あら。そうなんですか。今度品揃えのよさそうな書店に行ったら、ちょっとチェックしてみます。BL系はとくになんですが、このごろ、ネットで買い物することが多くなってしまって……。店頭で、あれこれ物色するのも、もちろん好きなんですけどね。

また遊びにいらしてください。

編集 | 返信 | 

Latest Posts