それが魅力

 05,2009 15:42
ブログ更新も滞っていたけれど、拍手コメントへのレスも滞りまくっており――本日ようやく、レスを更新しました。もう1ヵ月前にいただいたレスを、ずっと放置してるなんて…すみませんすみませんすみません!


ところで、いただいた拍手コメントの中に

「僧侶が主役のBLってあったっけ? 特にヤクザ×僧侶を探してるんだけど……」

というものがあった。うーむ……そういわれてみれば、僧侶が主役のBLって、あったっけねぇ……? つか、私もなんだかそれ、読みたいですよ!

――というわけで、Twitterで質問してみたら…………めちゃくちゃ素早く情報をいただいたのだった!

主役というわけではないけど、いただいた情報をもとに、僧侶が登場する作品を整理してみるとこんな感じ。

■「極楽浄土はどこにある?」(樹生かなめ)⇒結構カゲキな内容?
■「奇跡のオブジェ」(水無月さらら)⇒僧侶受け
■「恋する銀狼」(水月真兎)⇒半妖の兄がツン。弟が僧侶に頂かれる
■「花芽と狼」(須和 雪里)
■「ネコ侍」(九州男児)
■「キラキラ」(「あてどもなく」に収録。日輪早夜)⇒植木職人×僧侶
■「春の雨に濡れてゆけ」(日の出ハイム)⇒寺の跡継ぎ
■「有頂天BO-ZE」(「キャラメリゼ!」に収録。神葉理世)⇒寺の跡継ぎ

<その他>
□佐伯まおが花丸で書いていたはず…
□櫛野ゆいが雑誌で「剃髪受け」を書いていたはず。戦国時代モノ。
□尾鮭あけみがJUNEで書いていたはず。僧侶は主人公じゃなかったけど…ルビー文庫になったっけ?

こういった情報が、たった30分足らずの間で集まるって……! と、Twitterのスピード感を改めて実感しちゃったよ。

――というわけで、コメントくださったKさん! 「ヤクザ×僧侶」ではありませんが、僧侶が登場するBL作品、いろいろありそうですよ! わたしも読んでみたい作品が、いっぱい出てきました。早速、手配しなくちゃ。

Twitterで情報をくださった腐女子のみなさん、本当に本当にありがとうございました!
関連記事

Tags: Twitter 腐友

Comment 5

2009.12.05
Sat
18:25

アラスカ #-

URL

ついったーってすごい!
私もこのコメントをそちらに書き込もうとしましたが、結局こちらに・・・。
佐伯まお『So Sweet!』は住職×和菓子職人です。

編集 | 返信 | 
2009.12.05
Sat
20:04

miriam #-

URL

尾鮭あさみは「舞え水仙花」かな?うろ覚えだけど……いのまたむつみが挿絵だった気がする。
女性の純潔云々は西洋から入ってきた明治以降の考えらしいよ。キリスト教的な考えだよね…。なんせ平安時代以前は通い婚。通ってくる男性が多いほうが姫の価値が高いんですもの(笑)

編集 | 返信 | 
2009.12.07
Mon
00:35

lucinnda #-

URL

>アラスカさん
もしかして、アラスカさんもついったー…!?
それはさておき、佐伯まおさん情報、ありがとうございます! さ・す・が・! 住職×和菓子職人かぁ…そそられますww

>miriam先輩
尾鮭あけみ情報ありがとうございます!
うん、明治以降に、純潔がどうとかこうとか、重要視されるようになったみたいですね…でも都市部だけという説もあったりなかったり(笑)。現在「当然」と思っていることは、実は明治以降に導入された諸々の結果、っての、多いと思います。家族法的なものとかね。

編集 | 返信 | 
2009.12.09
Wed
02:15

miriam #-

URL

僧侶BL(笑)

僧侶が相手のBL、最近読んだなーと思い出したので(笑)
著者 山田2丁目「欲しいもの全部」というタイトルのコミックス内の「恋、または勘違い」が僧侶×喫茶店の青年 でした!表紙戒買いしたコミックスでしたがどの話も面白かったです。絵柄は鈴木ツタに似た感じかな。
僧侶が主人公でしたが僧侶らしいエピソードといえば線香の匂いくらいかな…僧侶だけど剃髪してないし(笑)
そういえば女犯はあるけど男犯はないんだよね。だから坊主にはお稚児なのか、と妙に納得(笑)

編集 | 返信 | 
2009.12.11
Fri
01:07

lucinda #-

URL

またまた新しい情報が! ありがとうございます~。
僧侶×喫茶店の青年かぁ…。でも、カップリングの相手が「喫茶店」とか、どっかレトロというか、昭和ですよね(笑)
女犯は罪ですが、まあ、その代わりに稚児にいったということらしく…でも、やってることは同じ(総体的な意味で)だと思うんですけどね…むー…。

編集 | 返信 | 

Latest Posts