過去最低な更新度の今月を総括

 27,2009 23:56
更新できないかも、と予告(?)していたとはいえ、本当に今月は過去最低な更新度だったなぁ……と、わがブログを眺めてため息をついているlucindaです。

姪の手術は無事終了し、両親も無事帰り、仕事も無事すべりだし、一応、懸念はクリアにはなったんだけど、どうしたわけか、更新する意欲がわいてこなかった。

もちろん、BLは読んでいるし、「これいいなぁ!」と繰り返し読みたくなる作品もあったんだけど、ブログに還元できない。仕事上、毎日ネットに繋げているんだけど、ブログにログインする気力がわかない。

BLを読むことはわたしにとって、気晴らしや癒しなのは間違いなく(それが全てとはいわないけど)、同じくネットに入ってtwitterでほかの腐女子さんたちと会話をするのも、気晴らしや癒しになっている。

つまりは、この11月、ただただBLとネットに気晴らしさせてもらっていただけだったってことね……と、寒い更新状況だった今月を総括してみました。

内心、わたしは最早BLへの好奇心が枯渇しちゃったんだろうか――と危ぶんだ時もあったけど、仮にそうだとしても、やっぱり今はブログは続けたいと思うので、このまま続けていきます。

何か企画的なことをやりたいと思うんだけど、具体的にまとまらない感じ。twitterで最近盛り上がっていたのは、BL漫画家やイラストレーターが描くチン棒のアレコレでした。アハハ!

腐男子も、興味がぐいぃーんと急上昇していたので、何かできればいいなぁと思っているけれど、はてさて。

あんまりなエントリー内容なので、今月、特に印象的だった作品をタイトルだけピックアップ。

■いとし、いとしという心 2 (かわい有美子)
■放水開始!~許可証をください!6 (烏城あきら)
■春を抱いていた 14 (新田祐克)
■幸せになってみませんか? (腰乃)
■恋ひめやも (英田サキ)

そのうち、レビューをアップできたらいいなぁと思う次第。ほかにも、杉原理生さんや木原音瀬さんの新刊を買っていますが、今のところ未読。

そういえば、この前の仕事からの帰りのこと。電車に乗っていたら、隣りのメガネの男性(20代後半、やや丸顔)が、自分の前に立っていたメガネの男性(20代後半、面長)に手を差し出し「荷物を持つよ」みたいなことを言った。

「いいよ」「いいから、貸せよ」としばらくやりとりして、面長くんは丸顔くんに大きな紙袋を渡し、丸顔くんは安心したようにそれをひざの上で抱えた様子を、チラッと横目で見ながら、

――これってさ、男女カップルや女同士では時々見る光景だよなぁ……――

と、わたしは思っていた。ま、絶対に男同士でいないわけじゃないけども。

丸顔「今度の職場さー、どの辺りなの?」
面長「○○ってとこ」
丸顔「それって、東横線沿線になるの?」
面長「田園都市線でもいけるかな」

などと二人がポツポツしゃべっているのをぼんやり聞いているうちに、丸顔くんの正面の席が空き、面長くんは荷物を受け取ってその席へ。ときどき丸顔くんと目が合うのか、面長くんはちょっと気まずそうに視線を泳がせ、やがて眠るつもりなのか目を閉じたのだが。

降りる駅が近づいたのでわたしが席を立ったとたん、まるで気配を感じて待っていたかのように、面長くんは立ち上がり、わたしの座っていた後にいそいそと座ったのだ!

――どんだけ仲良しよ!? と、どうしても好奇心に勝てなくて、電車を降りて窓越しに二人を見てみると、寄り添ってとても楽しそうにお話しなさっていたのが印象的でしたことよ。

うーん、中高生でもなく、酒を飲んでるでもなく、でもこれだけ仲の良さそうな成人男性二人組って、あんまり見ないなぁ……って、それはわたしだけかしら!? 以前、ヨコハマで見た仲良しリーマンたちを思い出しちゃったわ。

どっちも外見や雰囲気的には、「理系・脂ぎってない・草食系っぽい・車やバイクよりはコンピュータが好きそう」な感じだったけどね。そしてどっちも受けっぽい感じで、二人が並んでいると百合百合しかったけどね。<これは余計

仲の良さそうな男子たちをみると、ついいろいろ想像してしまうこの脳――やっぱりBLへの好奇心が枯渇したとはいえないよね、きっと……。


関連記事

Comment 0

Latest Posts