スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友に黙って性格診断

 10,2009 23:26
今度の週末は夏コミなんだな!

――行きたいと思っているんだけど、ちょっと当日のスケジュールが見えずにギリギリしてます。とはいえ、回りたいサークルのチェックはしておこう……とWebを歩き回っていたら。

秀香穂里さんのブログで紹介されていた、血液型自分の説明書メーカーが面白そうで、さっそくやってみた。その結果は……。

l_setumeisho.jpg

そう、直感で判断して突っ走るのが、わたしです……。

こういうお遊び性格判断、なぜかどこか「当たってる……!?」と思わせられるのはどうしてなんだろう? それも本名ならともかく、ただのHNなのに……といつも不思議なんだけれど。

本人にはナイショで、先輩ズも試してみました。まずはvivian先輩。

v_setumeisho.jpg

ハッキリいって、わたしより当たってる気がする。「天然」「金遣いがあらい」ってとこが!

m_setumeisho.jpg

miriam先輩の結果も、外していない気がするなぁ。「アイデアの宝庫」とか、「一人旅が好き」とか!

友人chloeもやってみよう。

c_setumeisho.jpg

――「トップシークレット」が当たっている気がする。chloeとは四半世紀のつきあいだというのに、未だにわからないとこ、あるもん。あと、「意外とヘコみやすい」も、うなずける気が。<言いたい放題

――侮れない、「血液型自分の説明書メーカー」――。

ネット散策のついでにちょこっと気に留まった記事をひとつ。

草食系男子、乙男に続く“新男子”案に【ポニョ男】や【神男】!?(オリコン)

男性の分類というか傾向のジャンル分けというかを表す言葉はいろいろあるけれど、最近始めたtwitterで思い出さされた。ちょっと前まで「○○男(○○オ)」って、頻繁に目にしたよね? 例えば、「フェミ男」とか、「ギャル男」とか。

そして、今でも使ってるけど、「○○王子」って表現もあった。

でも今は、「○○男子」って表現を、よく目にする。「メガネ男子」「弁当男子」、大盛り上がりだった「草食系男子」とか。

しかしこの記事で紹介された中に、「○○男(メン)」という表現があって、また新顔が出てきたのか……と思ったのだった。「「神男(カミメン)=神並みにカッコイイ」って。「乙男(オトメン)」をもじったんだろうけど――まあ、「○○メン」って表現自体は珍しくないけどさ。「イケメン」だってそうだし。「フケメン」とか「ナルシメン」は初耳だが。

でも、あえて「男」の文字をあてて「メン」と読ませるのと、最初っから「メン」と表示させるのと、混在しているのが興味深い。

言葉はどんどん生まれ、新しくなる……ってことを、ある意味、目の当たりにしているのかもしれない。

だけど「尾行男」は、どう読めばいいのか……? “ビコウオトコ”は間違い? “ビコウオ”や“ビコウメン”は据わりが悪いと思うの。まさか、“ビコオ”とか“ビコメン”なの……!?

ご存知の方、情報求ム!
関連記事

Tags: WEB診断 腐友 ジェンダー

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。