スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末のお買い物~ヒトリゴト風

 30,2009 23:20
もう3月も終わり。今月の新刊などをまとめ買いするべく、乙女ロードへ行ってきた――仕事の後、人に会う約束があったんだけど、それまでに時間があったんだもん。

お買い物の結果はこれ。
P1000548.jpg
新刊・既刊合わせて9冊。「普通のひと」は書き下ろしがついていたので買ってしまいました――木下けい子さんのイラストも悪くないけど、どうしても佳野さんのイメージが強いんだよなぁ……佳野さんのイラストでまた出すのは難しかったのかなぁ……いやいいんだけどさ。読むのは楽しみだけどさ。

かわい有美子さんの「夢にも逢いみん」は衝動買い。このごろ平安モノの、あまり女装っぽくなさそう、かつ、ショタっぽくなさそうなものを見つけると、つい買ってしまう自分がいる――この表紙絵の受け(多分)はミズラを結っているのでコドモらしいことは察せられるんだけど、滅多に見ないミズラにやられちゃったの。そういえば昔、“ミズラくん”ってキャラがいたよね。「パンクポンク」だったっけ?

――あっ、剛しいらさんの「リメイク」を買い忘れた……!痛恨のミス……。

既刊本は剛しいら作品がほとんど。ええ、ええ、まだまだごじらんワールドにズッポリハマっているとも。多分あと3年はハマってるんじゃないでしょうかね。そして、新田祐克さんイラストの小説が、ある出版社のサイトで表示されなくなっているのをたまたま見つけ、妙な危機感というか焦燥感に駆られて、「六本木心中」を買ってしまった。

乙女ロードとはいえ、「だらけとKブックスで見つからなかったら仕方ないってことだわ……」と思っていたのだが、1件目のだらけで、しかも20分くらいで、探していた本をほぼ見つけられて満足する前にビックリ。期待せずに行ったのに、大収穫だったきのこ狩り(あるいは山菜採り)から帰ってきた時みたいな気持ちといいましょうか。

「このごろ、自分のBL熱は冷めてきたのかも……」と思っていたけど、だらけを出る頃、それははかない錯覚だったと、心地よく達成感を感じながら自分で自分に突っ込んだ。というか、同じようなことを、以前もこの時期に言ってたね、そういえば。「BL熱が冷めたかも」は、春特有の感傷なのか、それともわたしが懲りていないのか――。

収穫物を持って、待ち合わせのため新宿へ。実はこの日、会う約束をしていた人とは、こっちに遊びに来ていたもとさんなのだった。
関連記事

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。