スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣な王様?(真崎ひかる)

 03,2009 23:42
たまたま、アマゾンをさまよっている時に見つけたこの作品。「砂漠じゃなくてサバンナかー……んー、なんかちょっとトンチキな香りがする……」と気になっていたのだが、このたびまんだらけで見つけたので、迷わずゲットしてきた。

獣な王様? (アズノベルズ)獣な王様? (アズノベルズ)
小山田 あみ

イーストプレス 2005-03-29
売り上げランキング : 93591
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(あらすじより)獣医の資格をもつ里希のもとに、アフリカにある小国でレンジャーの仕事をやらないかという誘いが…。雄大なサバンナで野生動物を保護する―長年の夢が叶い張り切る里希だったが…着任早々のある晩、パトロール中に正体不明の男に襲われる。タテガミのような金色の髪と空色の瞳…肉食獣の如く里希の体を貪る男…。もしや彼は伝説のライオンの化身…キングなのか!?ロマンティック・アドベンチャー、書き下ろし。

結論からいうと、思ったほどトンチキじゃなかった。でも、「アラビアンナイトの世界から抜け出してきたような」宮殿が登場したり(ここら辺はアラブっぽい?)、王様はイギリス人の血が入っているとはいえ、褐色の肌に金髪だったり(金髪ってなんでこんなに人気なんだろ。そういえば、BLでは黒人ってあまり見かけませんね)、そこはかとなくヘン。とはいえ、「初代国王がイギリス人」という、アフリカの人たちが怒り出しそうな設定は、地味ながらもメガトン級のトンデモ設定だと思う。それと、自分を襲った男を、「ライオンの化身かも!」と、半ば本気で思っていた里希のイタさピュアさや、攻めのキング(実は年下攻め)に対しての流されっぷりは、読んでいて突っ込まずにはいられない。

――こうしてみると、やっぱりけっこうトンチキだなぁ。だけど、「そうでもない」と思わせるのは、それほど苦手な文章ではなかったからだと思う。エッチの時の受けのあえぎ声が、やたら「ぁ」とか「ゃ」とか「ぃ」とかで始まっているのは、頭の中で音読するのに苦労したんだけど<音読するな

サバンナの動物を狙う密猟者たちを突き止める――というストーリーはあっさりしていて、いろいろドラマチックな波乱を期待していた身としては、ちょっと拍子抜けだったかな。もう少し、波乱万丈でアドベンチュラスなのを希望。せっかくサバンナなんだもん。この舞台は、新鮮でいいと思うんだけどね。

表紙絵の、抱っこされている里希の目が、ギョッとしたように見開かれてあっちの方に向けられているのが、ちょっと新鮮。ライオンを見つけたんでしょうかね……。
関連記事

Tags: 真崎ひかる 小山田あみ

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。