命いただきます!(剛しいら)

 24,2009 23:43
ああっ、めちゃくちゃカッコいい~!――と、読みながら身悶えた作品。

命いただきます! (キャラ文庫 こ 2-19) (キャラ文庫)命いただきます! (キャラ文庫 こ 2-19) (キャラ文庫)
麻生海

徳間書店 2008-07-26
売り上げランキング : 68317
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(あらすじより)海音寺巽は大きな寺の息子。寺を嫌って海外留学し、そこで料理にはまり、帰国してから25歳でキュイジーヌの店を始めるも一年で失敗…。そんな巽は居酒屋「華雅」の坂東花匡と知り合って、坂東の料理の旨さ、客あしらいの巧みさ、そして何よりその男っぷりに惚れこんでしまう。

カッコいいのは攻めの坂東。元キックボクシングのチャンピオンにして元ヤクザだが、現在は居酒屋「華雅」の店主。料理の腕は抜群で、風呂が好きで、思いやりがあって勘が鋭いながらも、何事にもどっしり悠然と構えている。言葉には出さないけれど、巽への想いがわりとわかりやすく態度に出てしまう40直前の男(個人的には40過ぎていてもいいと思う)。だがヤクザ時代は、なじみの新橋芸者・美乃莉姐さん曰く、「ぞっとするほどいい男」。“ぞっとするほど”ですよ!? ああ、ステキすぎ!

居酒屋のほかの従業員たち(全員男)にも心から慕われているし、ヤクザ時代には坂東を庇って舎弟が3人も死んでいるし、坂東は男惚れされまくり。これだけ愛されていると、受けでもイケるかも…と、ちょっと思ったりするのだが、読めば読むほど、「攻め」以外には考えられない。これまで読んだBLの中のベストな攻めかも!……と、読み終わった直後は真剣に思った。今は大分、頭が冷えているけど。

「華雅」にお客がやって来ると、坂東は「いーらっしゃい!」と声を掛けるのだが、この口調がいかにも居酒屋という感じでよい。わたしの頭の中では、ちょっと低めのダミ声が「いーらっしゃい!」と言ってます。

坂東のカッコよさばかり強調しているけど、ストーリーもテンポよく、特に、巽の子ども時代の“事件”を絡めた坂東とのラブシーンや、坂東によって巽の心が罪悪感から解放されていく様子が、とても清々しい感じ。素直な性質の巽は、どうやら「魔性の受け」のようだが――まあね、「誰にも本気にならない」と言われていた坂東の心を掴むぐらいだものね。坂東は巽に、「淫乱の相が出ている」と言っていたけど、坂東と落ち着いてつきあえば、その相も引っ込んじゃうんでしょうか。

もしかしたら、高僧でもある巽の父親の手のひらの上で、巽と坂東は結びついたのかもしれない……と、ちらっと思わせる展開も楽しい。

ところで、坂東や美乃莉姐さんの言葉遣いが、わたしのイメージする“東京弁”という感じで、キャラにピッタリだなぁ……と印象的だった。“共通語”とは違う味わいがあるのだけど、かといって、べらんめえ口調でもない。「花扇」でもそうだったけど、剛しいらさんは、乱暴じゃない、歯切れのいいイナセな東京弁の使い方がうまい、と思う。

居酒屋が舞台なのでおいしそうな料理がたくさん出てくるし、麻生海さんのイラストも、とくに坂東なんて苦み走った雰囲気がいい。でもなぁ……タイトルがちょっと、元気いっぱいな青臭い感じがするのが惜しい。そりゃストーリーはトントンと快調に進んでいくけどさ――でもせっかく、大人の男の魅力たっぷりな坂東というキャラが登場するわけだから、もうちょっと渋め路線でもよかったんじゃないかと思うのだった。あらら、最後も坂東を引っ張っちゃったわね、わたし――。
関連記事

Tags: 剛しいら 麻生海 警検麻ヤ

Comment 3

2009.01.25
Sun
10:23

月読 #-

URL

剛しいら ってあまりの多作ぶりにどれ読んでいいかわかんないくらいですよね~。
ワタシも「花扇」とか「はめてやる!シリーズ」がお気にですが、これもおもしろそうですね!
早速メモメモ(笑)
「いーらっしゃい」の「いー」!これ、かっこいいっすよね♪

編集 | 返信 | 
2009.01.25
Sun
13:40

みっと #-

URL

こんにちは~

剛さんの新刊、私的にいま一つだったのですが
これは、かっこいいのね?
読んでみま~す。

編集 | 返信 | 
2009.01.26
Mon
20:44

lucinda #-

URL

>月読さん
本当に、剛しいらさんは多作で、しかも個人的に「すべてアタリ」という感じでもないのが、悩ましいところなんですよね。
でもこれは! これはアタリでした! 月読さんのお好みに合えばいいのですが…。

>みっとさん
カッコいいです。わたしは超好みです。ぜひぜひ…!
そうか、新刊はイマイチだったんですね……覚えておこう。

編集 | 返信 | 

Latest Posts