スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の乙女ロード

 22,2009 23:41
久しぶりに、乙女ロードに行ってみた。どのぐらい久しぶりかを考えてみたところ、実に3ヵ月ぶり。あちこちのブログをのぞいているうちに、気になる本がいい加減たまってたまって……。

いつものように、まんだらけに行き、「三村家の息子」シリーズの「できの悪い子」「生まれ星」を見つけ、「ラブ・トライアングル」を見つけ、その他いろいろ考えて計5冊購入。もうちょっと探してみるかと、今度はK-BOOKSに足を伸ばし、「いちばん優しい」を見つけ、「花嫁はマリッジブルー」は見当たらないけど続編の「花嫁は今夜もブルー」を見つけて迷った挙げ句に買うことにし、剛しいらさんの昔の作品を読みたくなって手に取り、計5冊購入。最終的に10冊購入してきた。
P1000365.jpg

ネットで本を買うのも悪くないけど、実際に書店に行って、背表紙を眺めたり手にとってあれこれ見比べたりしながら本を買う楽しさは特別だと思う。棚を見回っているうちに、ピピッと惹かれる本も出てくるし、今売れているらしい本をなんとなく把握できるし――もちろん、ネットでのお買い物でも、「売れている本」はわかるし、「この本を選ぶならこれもオススメ」な本を紹介してくれもするけど、書店で本を選ぶ、という行為とはやっぱり何かが違うんだよなぁ……。ネットでの本選びは点を飛び回る感じで、書店での本選びは面を眺め回す感じ、というか……うーむ。

――まあ、書店での買い物は、荷物の重さをずっしりと感じながら帰ることになるんだけどね。

ああ、今回も重かったわ。
関連記事

Comment - 2

2009.01.24
Sat
09:05

みっと #-

URL

lucindaさん こんにちは!
本屋めぐりはもう、生活の一部ですよね~。近場の本屋は買い物ついでに
毎日覗いてしまいます。特に買うものないときも。
池袋は(というか東京には)やはり三ヶ月位行ってません。
二月に上京するのでその時が楽しみです。

編集 | 返信 | 
2009.01.24
Sat
18:10

lucinda #-

URL

みっとさん、コメントありがとうございますー。
そうそう、近場の本屋は、わたしも必ずのぞきます。そこで買いたい本にめぐりあうこともあるんですよね。本屋に行くのは、だからやめられません・笑。
2月に乙女ロードなんですね……買いすぎ注意報発令、ですかね!?

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。