スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍び寄る不況の影?

 22,2008 23:58
リーマン・ショックとか、世界的な金融危機とか、派遣切りとか、ビッグ・スリー支援とか、あのドバイも不況か!?とか、こうして言葉を並べただけでも、不景気感がひしひしと迫ってくるようで背筋が寒いのだけど――BLにうつつを抜かしているわたしも無関係じゃないなぁ……と感じたのが、本の購入額。

ワタクシ、今月なんと、1万円も使っていません……!

ヲタ系書店にほとんど行く機会がない、月末発売の本をこれから購入する予定、最近は本のお買い物欲が落ち着いてきた、という諸事情はあるにせよ、「……不況でこの先どうなるかわかんないし……」という不安が無意識のうちに働いているみたい。まさかこんな時が来ようとはねぇ……。

そうはいっても、「本を買わない」という選択肢はハナからないんだけどね。

そういえばBLは、作品背景に世情が反映されていると思うことがちょこちょことあるので、これから先、この不況感が作品にどう影響するのか、すごく興味がある。あまりに不景気すぎて、現実を離れてゴージャスな世界により一層突き進んでいっちゃったとしても、それはそれでよし。

ただ――BLの売り上げ状況って、どんな感じなんでしょう? 景気がいいといわれていた時でさえ「本が売れない」と嘆かれていた出版業界において、BLはけっこうな売り上げを計上していたと思われるのだが、現在は下降気味なのか? まあ、たとえ下降しているとしても、それで粗製濫造なBL本が淘汰されるならいいか、いやむしろ、淘汰されるといい……!

――前向きに妄想しすぎか。
関連記事

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。