スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その気持ちは普通

 22,2006 23:31
普通の男(ひと)普通の男(ひと)
榎田 尤利

光風社出版 2003-10
売り上げランキング : 19824
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ビジネス書の出版社に入社した元デザイナーの新人編集者・花島を、厳しくもあたたかく指導する営業マン・的場。どちらもストレート。その関係は、「頼もしい先輩を慕う後輩」≒男同士の固い絆という感じだったのだが…。

いつの間にか相手を好きになってしまうのだ。まさか自分が男を好きになるなんて…どうしよう…!? という戸惑いと葛藤が伝わってくる。とくに、的場が、落ち込んでいる花島へ「お前は変だ」と言うところなどは、とてもリアル。それまで異性しか好きじゃなかったのに、いきなり同性への恋を自覚したら、あるいは友人だと思っていた同性からの思いがわかったら、こんな感じでしょう。

BLには珍しく、主役2人のHシーンどころかキスシーンさえもないのが、かえって自然。重要な脇役として登場するオカマ(というかゲイ)が、BLらしさを表しているような気がするけれど、やはり、BL小説の中ではちょっと毛色が変わっている作品じゃなかろうか。

これはこれで、完結した作品なのかな…でも続編があったら読みたいな…と思っていたら、10月に続編が出るらしい! その後の的場と花島はどうなるのかしら……楽しみ。
関連記事

Tags: 榎田尤利 宮本佳野

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。