【都道府県受攻】北海道・東北地方スタートです

 05,2008 00:34
4日で、「都道府県受け攻め」認定「関東・甲信越編」は終了いたしました。ご協力くださったみなさん、ありがとうございました。

投票数は、「攻め編」42票、「受け編」39票。うーむ、今回はちょっと少なめでした……やはり、夏休みの影響でしょうか。しかし「攻め票が若干多い」傾向は復活しましたね。面白い傾向だと思うなぁ……。

さて、「関東・甲信越編」の攻めを制したのは、ぶっちぎりで「東京」でした! なんでしょう……東京だけ、2桁獲得していますよ……?

それでは東京が「攻め」な理由を見てみましょう。詳しい結果はこちらをご覧あそばせ。

首都だし、なんか強そう
俺様攻めで!なんせ首都ですもの!(笑)
⇒首都は攻めだったか……。
清濁併せ呑んだ大人の余裕ありのS風味攻め。
⇒清濁併せ呑んだ……それも首都ゆえだといい……。
大阪とはライバルな感じのエリート攻
・エリート攻めで。
⇒エリートかぁ……。まあ、国家の中枢や最高学府もここにありますしねぇ……。
セレブが集まる東京。財閥の子息等金持ち攻めのイメージ。
⇒会社のエラい人も家柄のいい人も、とにかくいろんな人がいる、それが東京。
キッラキラ歌舞伎町、ホスト攻め。
⇒そうかと思えばホストも存在感大。これも東京。
タワー的な攻めで、ぜひ。
⇒おお、象徴で勝負!
あの女性蔑視都知事のあたも
⇒確かにカレは攻めっぽい感じです。
23区は攻めで23区外は受けのイメージが・・・
⇒23区内で、またいろいろイメージがありそう(笑)

首都の存在感が「攻め」のイメージを大きく左右していたようですね。首都が「受け」だったら……あちこちから攻められ、アンアン喘ぐ、じゃなくて、アタフタしちゃうイメージかしら……? いや、しかし、「受け」票でも東京はけっこういい票数だったんですよね……。国民としては、「攻め」の首都と「受け」の首都、どっちが住みやすいかなぁ……。

それでは、関東・甲信越地域の「受け」はどこなのか? 結果は、後半の追い上げが効いて新潟です! いやぁ、まさか新潟がここまで票を伸ばすとは思わなかった――途中まで、「神奈川かなぁ、こりゃ」などと思っていたのに……!

新潟の「受け」の理由、とくとご覧くんなせや!<新潟弁

お米のイメージで優しそうなので受けで。
・コシヒカリって豪華な受ってかんじ
⇒いまや家計にやさしい米。ブランド米もまぶしい限りです。
おっとり天然受け。壮年でもいけるような気がしますが。
⇒壮年になってもおっとり天然……。ご飯炊いて待ってくれる感じかなぁ…。
やっぱり北国の人は色白で忍耐強い感じ。健気受かな
⇒なんか、演歌のイメージが浮かんできます。たしかにガマン強い。
雪のイメージで健気受けです
・雪国だから・・・(笑)
⇒雪国……たしかにアグレッシブなイメージってあまりないなぁ……

雪国&米がキーワードのようですね。新潟、米どころだからなぁ! 雪も多いからなぁ! ちなみに新潟、攻め票は0です。もう受けでキマリだな。しかし、「北国」「雪国」っていうと、どうして「美人」なイメージが思い浮かぶんでしょうか……。「受け」の詳しい結果はこちらをご覧ください。

それでは、ほかの県の結果を見てみましょう。このエリアも、わりとはっきり受け攻めが分かれた感じ。そしてほかのエリアより、「攻め」認定されたところが多かった気がする。これって、土地柄なのかしら……?

山梨…受け
⇒ワインがカギ、かも? 地理的な要因の指摘もアリ。
長野…受け
⇒こちらも地理的な指摘アリ。しかし、保養地ゆえにあちこちから声がかかり…
茨城…攻め
⇒攻め票に1票入ってましたがコメントなし。茨城の攻めの理由が知りたかった<語尾上げ気味で
栃木…受け
⇒那須与一ととちおとめ…なんか並べてみると違和感ないなぁ…個人的に。
群馬…攻め
⇒受け票0ですよ! 雄大な川とか走り屋とか、勢いの強い感じ…。
埼玉…受け
⇒理由ナシ。あああ…! でも攻めの方には「下克上」の文字が…もしかして…!?
千葉…攻め
⇒「TDLのイメージで夢をみさせてくれる攻め」って、マジシャンな感じ!?
神奈川…攻め
⇒受けのトップを獲得かと思いきや。チャイニーズとかボンボンとか、何かとハデ。

今回、わたしが投票したのは、「攻め=神奈川」「受け=埼玉」。あえて東京は外したのだけど――投票の理由は単なるイメージ――結果はまったくカスりませんでしたね。しかし、各県の結果は、なるほどなぁ……と思うものが多かった。わたし、正直にいうと、このあたりの自分なりの地域のイメージってほとんどないので、コメントを読んで「あ、そうか!」と感心してばかりいた。コメントのおかげで、よく知らなかった都道府県に親近感がわいたりして。

ともかく、関東・甲信越からは、東京と新潟がトーナメントに勝ち進みます。

そして本日から、いよいよ地域予選最後の「北海道・東北編」が始まりました! このエリア、いってみえれば、全道県、北国。そして(地域によるけど)雪国。個人的にも、「友人の郷里がある」ぐらいしか認識がないエリアなので、結果に興味津々!果たしてどうなりますやら。

えー、夏休みにぼちぼち入られる方もいらっしゃって、「都道府県の受け攻めを決めてるどころじゃないんだよ」という事情は痛いほどお察しいたしますが――しかし気晴らしの、あるいはヒマつぶしの、清き一票を心からお待ちしております。11日まで、お待ちしていますよ……!
関連記事

Comment 0

Latest Posts