スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう競馬デビュー

 01,2008 23:47
――しちゃったのだ。先日の火曜。しかも大井競馬場のトゥインクルレース。

どういうわけか、職場内で「競馬をやろう」ムードがひそかに高まっていたようで、以前から「馬にめちゃ興味ありますっ!」と言っていたおかげか、わたしも参加することに。でも、「あんまり大人数で行くのもアレだしさぁ……」ということで、メンバーは6人。

言いだしっぺで自身も競馬をやるという「宴会部長」Oさん、一口馬主でもあり、何はさておき「馬が優先」な通称「調教師先生」のKさん、Oさんの先輩で洒落男の山さん、営業事務のNさんとRさんとともに、18時にさっさとムリヤリ仕事を切り上げ、優雅にタクシーで競馬場に乗り付けたのだった。

「大井はきれいだから、女性も多いんだよね」という調教師先生の言葉どおり、競馬場前は女性の姿が目立つ。男性と一緒に来ている人はもちろん、女性だけのグループで来ている人もいて、思わず感心。施設内も、植込みやオブジェや地下通路の天井などにイルミネーションが施されたりして、なんだか遊園地みたい。「ここは大人の遊園地だからね」と宴会部長。

そして一番びっくりしたのが、子どもの多さ。わたしたちが落ち着いた屋外のテーブル席あたりに、夏休みだからかなんだか知らないが、子どもたちが芝生のあたりでキャッキャと走り回っているのだった。大人たちは持参した弁当を広げて、ちょっとお花見を思わせる雰囲気。ここ、一応ギャンブル施設だよね……? 一応、夜だよね……?

P7290362.jpg
さまざまな指定席が用意されているスタンドを見ながら宴会部長が言う。

「指定席を取るとあそこのスタンドで見ることになるんだけど、あそこもなんつーか、建物内で格差がすごいっつーか……。上の方は芸能人とか金持ちとかが座って酒とか食事とかとりながら見てるんだけど、一番下は……さっき見たでしょ?」

たしかに、いわゆる「いかにも競馬してそうなおっさん」たちが、赤ペン片手に、ちょっと目を血走らせて新聞やらモニターやらをにらみつけていたっけね。

さて肝心の馬券だけど、調教師先生と宴会部長が競馬新聞の読み方を初め、単勝だの複勝だの3連単だの馬単だの、ややこしい馬券の買い方をわかりやすく解説してくれたのはありがたかった。いやぁ、馬券の種類、いろいろありすぎだよ! 競馬新聞、情報量が多すぎだよ! しかも競馬新聞、種類がいろいろあって、ギャブラーたちは複数の新聞を比較するのかと思いきや、それぞれお気に入りの競馬新聞一紙を買うのだとか。「その新聞の予想で勝つと、ずっと買い続けるんだよね」と宴会部長。

それにしても馬の血統はもちろん、これまでの成績とか、中央競馬での経験とか、馬の年齢とか、性別とか、重量とか、騎手とか、馬を選ぶポイントがたくさんあるのにはまいった。 別にこのポイントすべてを考慮しなければならないわけじゃないけど、あらゆるポイントを考慮し分析する――なんて、なんとなく男性が好きそうだよなぁ……とぼんやり思う。

「馬券の買い方に、その人の性格が出るんだよねぇ」と、調教師先生と宴会部長は言っていたけれど、たしかにおっしゃるとおり。同じビギナーでも、いきなり1000円から賭け始めたNさん、まるでずっと前から競馬をやっていた勝負師のように新聞を読んで買っていた山さん、前レースで配当の大きかった買い方で勝負に挑むRさん、血迷って3連単に挑んだわたし――と、ある意味その人の傾向ってものが出てる――かもしれない。

P7290364.jpg
走り抜ける馬。レースのスタートがけっこうあっけないのも意外だった。でもさすがに速い! そして生で見ると、やっぱり力が入ってしまう。

――ま、今回挑戦した3レース、わたしは惨敗だったんですけどね。というか、Nさん以外はみんな負けちゃったんですけどね。調教師先生と宴会部長によると、「今日は番狂わせが多い」ということだけど、わたしたちが参加したの3レースだけですよ、先生&部長?

そうそう、馬券を購入するのも、払い戻しするのも、機械があっという間に処理してくれるのにも驚いた。なんとなく、おじちゃんやおばちゃんが窓口に座って対応してくれるイメージを抱いていたのに――なんだかすごくあっさりしていたのが意外。

P7300366.jpg
なんだかんだいって、楽しかったなぁ……競馬。ビギナーを含め、「また行こう」「競馬部会設立だ!」と盛り上がっていた。うぉう、まるで「CL●B KE●BA」みたいですね!?

仕事帰りにレースを楽しめるってのが、何よりもいい。さらにこの時期、屋外でビール飲みながら観戦できるのが、ビアガーデンみたいでいい。また機会があるなら、それまでに騎手名鑑とかガイドブックを読み込んで勉強しておこうかなぁ……。

P7300367.jpg
もう紙くずの馬券。でも初めて買った馬券。つぎ込んだ金額は1000円也。給料日前だったんだもん! 翌日買いたい本があったんだもん!

――結局、なんだかんだいって、わたしが優先するのは「本」なのよね――やっぱりギャンブラーじゃなくてオタク、ってことかしらね。
関連記事

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。