スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クールビズの決め手は柄シャツだ!

 10,2008 22:57
6月は衣替えの季節。そして世はエコブーム。職場も「クールビズ」を導入している。

実はこれまで、クールビズはあまり実感したことがなかった。というのも――みんな好き勝手なラフな格好をしていて、今さらクールビズといわれなくても、とっくにこれ以上ないくらい涼しい格好をしとるわい――という感じだったから。

ところが現在の職場は、営業マンに囲まれているせいか(しかもほとんどおっさん、いや男性)、みなさんキチッとスーツ姿。それゆえ、6月に暦が変わったとたん、「クールビズなんですねぇ!」と感心してしまうほど、みなさんの格好は軽く涼しげに変わったのが面白い。

何を隠そうこのわたし、男性のスーツファッションを観察するのが大好きなのだが、今の職場はまさに、スーツファッションチェックにうってつけ。もうここぞとばかりにあれこれ観察しているのだ。

カジュアルフライデーも含め、これまで「ネクタイを締めないちょいラフな格好」といえば、男子バレーボール部員か浪人生みたいな格好の人ばかりだったと思うのだが、ちょっと状況は変わりつつある模様。

まず! 今月に入ってから、柄シャツ率が一挙に上がった。あ、柄シャツっていっても、あくまでもYシャツの柄バージョンですよ。たんにブルーとかピンクとか、地色がついているだけじゃいつもと同じ。チェックやストライプ(それもいろんなパターンあり)が不動の人気。さすがに花柄はないけど、ごく小さな水玉もあるかもしれない。

「客先に向かう時は、これにネクタイを締めてジャケットを羽織ればOK」なぐらいの柄。地色も、基本的には白が多い。もし花柄やらハデな地色だと、それはもうほとんどアロハシャツなのであって、アロハシャツならネクタイなんか締めたくないんだよ!……ということかもしれない。そうそう、半袖シャツの人をあまり見かけないのも面白い。

そしてスラックス。黒・紺・グレーというオーソドックスな色は不動の人気だけど、意外にもアイボリーも多い。でも、もしスラックスをアイボリーにしたら、ジャケットも同じアイボリーを羽織る……人が多いみたい。ここで紺とか黒とか、濃い暗めな色のジャケットを羽織ると、なんだか昔の坊ちゃんぽい大学生みたいになるのは、否定できないもんね。

ネクタイは、たしかに重要だ。でもネクタイは、全体のバランスを引き締めたり、整えたり、アクセントをつけたりするものなんだなぁ……とつくづく思う。ネクタイだけ凝っていてもどうにもならないし、シャツとスーツはいいのにネクタイにおざなり感が漂うのもダメ。そういう意味では、難しいといえるのかもしれない。

さて、こんな風にあれこれと服装をチェックしていると、自然に「オシャレだと思う人」と「そうでないと思う人」が出てくるもの。しかも意識的に眺めているので、どんどんオシャレな人は絞られてくる。そんな中で、「うーん、この人は本当にオシャレだなぁ……」と思った人は、以前にもこのブログにチラッとだけ登場させた“山さん”だ。推定40代前半。

いつ見ても、「その組み合わせはナイスです!」と言いたくなるコーディネートでご出勤。試しに、この2週間の彼のコーディネートを記録してみた。長くなるので、折りたたみます。
1日目
スーツ…紺地に細い白のストライプ
シャツ…うすいブルー
ネクタイ…シルバーにブルーの刺繍っぽいドット柄

2日目
スーツ…紺地に細いグレーのストライプ
シャツ…白地に、細くて薄いブルーとグレーのストライプ
ネクタイ…赤×緑のタータンチェックみたいなチェック

3日目
スーツ…カーキっぽいグレー地に、細い白のストライプ
シャツ…ごく薄いペールグリーン
ネクタイ…カラシ色っぽい黄色

4日目 ※この辺からクールビズ
ジャケット…紺(無地)
スラックス…カーキっぽいグレー(無地)
シャツ…ライラックというのか、ヒアシンスブルーというのか…
ネクタイ…白×赤のブロック模様

5日目
ほぼ1日目と同じ

6日目
スーツ…やわらかめの紺地に細い白のストライプ
シャツ…鹿の子地みたいな、ちょっと濃い目のピンク

7日目
ジャケット…紺(無地)
スラックス…カーキっぽいグレー
シャツ…白地に細くて薄いピンク、ブルー、イエローのストライプ

8日目
1日目と同じ

9日目
スーツ…カーキっぽいグレー地に白のストライプ
シャツ…ごく薄いペールグリーン
ネクタイ…マイルドな黄緑。萌黄色?

10日目
ジャケット…やわらかめの紺地に、目立たないグレーの大きなチェック
スラックス…カーキっぽいグレー(無地)
シャツ…白地に黒だか紺だかのチェック柄


ふーっ! なんだか我ながら、ものすごい執念だなぁ……。でもこうして振り返ると、同じコーディネートの日もあると改めて発見。ただ、「あ、前と同じじゃん!」と思わせないのがすごいと思う。そして、彼がいろいろな柄シャツを持っていることは間違いないでしょう。

山さんはけっこうハンサムだけど、顔のよさがオシャレに影響するわけじゃないしねぇ……。また、日頃鍛えているらしく、体も締まっているので余計にスーツ姿がキマって見えるのかもしれないけれど――でも出勤して来た時の山さんの歩調や姿勢は、いかにも「あー、だるいぜー」って感じで、必ずしもビシッとしているわけじゃないんだよなぁ……。

ともかく、あのコーディネートは自分で決めているのか、それとも奥さんなのか――どっちにしても、決めている方を「ベスト・コーディネーター」として称えたい。ま、称えるのはわたしだけですけども。

――さて、また新たなオシャレさんを探そうっと。
関連記事

Comment - 8

2008.06.11
Wed
03:00

もと #4pDgvQA2

URL

観察乙です!w
いや~、面白いもんですね、ファッションチェックも。
山さん、比較的、ストライプスーツがお好きですね。柄もストライプが好き!?
でもって、そちらはクールビズでも半袖ではないのですか。
うちの夫は半袖シャツ着てますよ。
結構フツーにスーツをそのままって感じですけど・・・あれ?ネクタイしてたかな、どうだったかな?思い出せない<つか見てないんじゃ・・・
うちはダーク系のカラーシャツが好きらしく、薄い色より多く持ってる感じです。

そういや、ピンクのシャツって、「おしゃれっぽく見える」ということで、女子人気高いらしいですね。
うちは知ってか知らずか、ピンク持ってるようです。
・・・ようですって、うちの場合は、自分の服の管理はALLお任せなんで、どこに何が入ってるかすら知りません。
だからある意味、「おお、そんなのも持ってたのか」と新鮮な気持ちになれていいですよ。
っていいのか?w
個人的には、襟とカフスの所だけ白くて、ボディは色にストライプのシャツが好きなんですよね~。どうもそれは持ってないらしいけど、ああいうのは人目にさらされる部署だとNGなのかな?
ほんっとに全然そういうの知らないんで、いつか困るんじゃないかと不安になるくらいです(^^;

編集 | 返信 | 
2008.06.11
Wed
23:27

lucinda #-

URL

ノッてくださってありがとうございます・笑。
そうそう、書き忘れた~!と思ったんですが、山さんはストライプ好きですね。
でもスーツは、世の中的にもストライプ、それも紺やグレー(それも明るめ)に白ストライプという組み合わせが流行っているのか、電車や町中でもよく見かけます。こういうのって、続々と発行された男性誌の影響なんですかねぇ…?

もとさんのコメントを読んで、改めて社内を見回したのですが……なぜかうちの社内(というか部署)は、白が人気みたいです。ダーク系のカラーシャツは滅多にいません。そして半袖は本当に少ない。まさか紫外線対策……? いや、これからもっと暑くなると、もしかすると半袖が増えるかもしれませんけどね。

>襟とカフスの所だけ白くて、ボディは色にストライプのシャツが好きなんですよね~。
はいはい。それ、どうやら「クレリック・シャツ」というらしいです。そういうシャツを着ている人もいます。ピンクは、男が、それもあえてスーツに合わせて着るってのが、いいんでしょうね。だんなさん、自主管理ということなら、なかなかオシャレさんなのでは……。

シャツにこだわるのは、イタリアやイギリスでも同じらしいです。えーっと、「クレリック・シャツ」ともども、このサイトから知識を得ました。
「シャツ事典」
http://www.e-yamaki.co.jp/yamaki/shirts/top3_kodawari2.html
なかなか面白いですよ!

編集 | 返信 | 
2008.06.12
Thu
12:15

あくび #-

URL

うらやまうらやま

職場に山さんみたいな人いたらなぁ・・・うらやまっです(><)
私のはおっさんばっかで、センスいい男はおらん・・・でも1人だけ居ますが、この人(S君とします。)は若く、いつも見てもハズレなし服装です(^^)
靴もかっこいいから全体にうまく馴染んでます。(上手く説明できなくすみません・・・)
んでS君見て、んーーやはり受だなぁと萌萌で想像します。しかしっ!!周りには攻いない~~~~無念です。
山さんは攻?受?

編集 | 返信 | 
2008.06.13
Fri
01:44

lucinda #-

URL

若いけどハズレな服装、それもまた悩ましいところですね。ただ、靴がオシャレなら、それなりに気を遣ってるんでしょうけども……。

山さんは、攻めっぽい感じです。でもほとんど話したことがないので、後日、また感想は変わるかもしれません。

編集 | 返信 | 
2008.06.13
Fri
07:31

もと #4pDgvQA2

URL

昨日久しぶりに見たら、ピンク半袖シャツに、紺のスラックスでした。>夫
やっぱ持ってた、ピンク。しかも、薄ピンクじゃなくて、結構ピンクで驚いた。
地味な感じなのに、なぜか結構イロモノ好きなんだよなぁ・・・。

クールビズになって余計に思うんだけど、最近、スーツのスラックスが細身になってません?
夫はオッサンなんで、昔ながらの太いツータックパンツなんですが、昨日見た20代のリーマン青年は、細身の濃紺スラックスに、白地に黒のチェック柄のシャツ着てて、「あ、これこれ! これなんだよ!!」って思いました。
でもあの細身のスラックスも、30代中盤くらいまでなのかなぁ?
高齢な人が履くと、ちょっと貧相に見えるような気がしなくもない。
漫画でですね、山田ユギさんのスーツはいいなと思ってたんですけど、ちょっと最近あれ?って思ったんですよね。
それが何か、日高ショーコさんとか村上左知さんの漫画見てこれか!って気づいたんですよ。
スラックスの幅が全然違うのw
意外と印象って凄いもんだなと思いました。
でもって、私は細身スラックスの方が好きですね~。
つい、街中でも細身スラックスの青年をじろじろ見てしまいますww

編集 | 返信 | 
2008.06.14
Sat
11:44

lucinda #-

URL

ピンクシャツに紺のスラックス。ステキじゃないですか! ふと思ったんですが、男性はピンクを着られたら、大抵の色は抵抗なく着られるんじゃないかしら。あ、赤はムリかしら……。

スラックスは、最近細身傾向です。多分、何年か前から細身が主流になっているような気がしますが、白ストライプが多く見られるようになってから、よけいに細くみえるのかも。あのシルエットは、太りすぎるとしんどいからか、着ているのは若者か痩せている人が多い気がします……。


ユギさんのスーツと、日高さんや村上さんのスーツ……なるほどね。なんかわかります。鋭い!

編集 | 返信 | 
2008.06.17
Tue
23:30

あくび #-

URL

報告~

今日ね~~S君のシャツ透けてアンダーシャツの線が見えてセクシーで萌萌でした・・・v-10
でも攻の人だったらもっと萌萌なのにな~。
「境界線」こだま和麻の本よみました?
出てくるウィルね~チョーかっこよく筋肉萌萌でヨダレが・・・。こういう人一番好きなんですよぉぉぉぉ。

編集 | 返信 | 
2008.06.18
Wed
23:18

lucinda #-

URL

>アンダーシャツの線が見えてセクシーで萌萌
通って感じですね。わたしも、どんなに暑くても、アンダーシャツを着ている方が萌えです。昔、60代後半の男性社員がアンダーシャツなしにシャツを着ているのを見て、同僚が、「乳首が透けて見えるのがヤだ…」と言ってたのを思い出します。

「境界線」は読んでないですねぇ。今度見てみます。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。