FC2ブログ

書店で流れる時間は絶対に速い

 29,2008 23:33
姪っ子の誕生日が近いため、母親である妹・スーのリクエストもあり、絵本を買いに仕事帰りに大型書店へ。

今度ようやく2歳なので、文字は少なめがいいかしら……いや、このごろ大人の言っていることがよーくわかっている様子なので、その辺は気にしなくてもいいかしら……とあれこれ考えて2冊ピックアップ。

――ここだけで、30分以上経過。まあ、30分で選べたんだからいいじゃん、と思いながらレジに持って行き、プレゼント包装をお願いすると「番号をお呼びするまでお待ちください」と、番号札を渡される。

同じフロアにマンガとラノベのスペース≒BL売り場もあるため、ついついチェック。なんか前よりスペースが広がってるかも……と思いながら、奈良千春さんイラストの作品がズラーッと並べられている棚に圧倒される。奈良さんの絵は、どうして色気を感じられるんだろうねぇ……。

マンガスペースをぐるーっと回っていたら、「よしながふみ」の棚に、BL作品も非BL作品もいっしょくたに並べられているのを発見。一瞬、目が点になる。棚の枠には、「フラワー・オブ・ライフ 4巻」や「ソルフェージュ」の、よしながふみさん直筆(のコピー)らしいポップも貼られているけど――いいの? 「フラワー・オブ・ライフ」や「大奥」でよしながファンになった人は、当然BL作品を読むだろうって、ヨミなのかしら? てか、よしながさんがBLも描いていることは知ってるでしょ的スタンス? ――「ジェラールとジャック」「1限めはやる気の民法」が当たり前のように並んでいるのをしばらく眺めて、その棚を後にする。

書店のオススメ本などを冷やかしていたら、日本でも活躍しているフランス人騎手、オリビエ・ペリエの本を発見。パラッ…とめくったのが運の尽き。ちょっと面白い。ペリエ騎手はどうやら、2001年のジャパン・カップで優勝したらしいのだけど、その時のレース前からの様子が実況されるように伝わってきて、思わず読み込んでしまった。ペリエ騎手によると、騎手はパドックにいる時に、その日のレースの大体の勝敗がわかるらしいですよ。

わたし、賭けにはあんまり興味はないんだけど、馬が走る姿はナマで見たいなぁ……やっぱりこれは、Aさんに競馬に連れて行ってもらわなくては……。そしてもうちょっと体重を減らして、Bさんの乗馬の誘いに乗れるようにしよう――。

――などと考えたら、すでに30分以上経過。あれ、わたし、番号札を呼ばれたっけ? でもいくらなんでも、すでにプレゼント包装は終わってるよね……と思いながらレジに行くと、案の定、包装は終わっていた。気付かなかったのかよ……わたし……。

結局、書店には1時間以上いたのだけど、それにしても書店にいると、どうしてあんなに時間の経つのが速いんでしょうね? あそこだけ、時空が歪んでるとしか思えないわ。

さて、こんなコラム(記事?)があったのを、本日たまたま知った。

独女通信

コンセプトによると、おもに30代の独身女性をターゲットとしたコラムらしい。とりあげられているテーマもいろいろあるのだけど、わたしが「アイタタタタ……」と思ったのはこれ。

モテない系女子が読んでいる漫画は○○!

岡田あーみん……す、好きだったよ……。でも、スーちゃんが「りぼん」を買わなくなってから読まなくなったけど……あれ、ラストはどうなったんでしょう……?

「『少女漫画界に咲くドクダミの花』と謳われたあーみんに惹かれてしまった人は、たいがいその後の人生もわき道に逸れてしまって、昨今のモテ風潮を良しとしない「アンチモテ=モテない」気質が出来上がってしまった」(本文抜粋)

――それは違うっ!と、完全に否定できない……うぅぅ……。

ところで、ここで紹介されている能町みね子さん、性同一性障害(ご本人はこの言葉はお好きじゃないようでしたが)で、このブログを運営されていた人ですよね。時に意地が悪いまでの辛口できっぱりした視点と、淡々とした文体が好きだった。

思えばこのブログは、miriam先輩から教えてもらったんだった――あれから2年か――フッ……。
関連記事

Comment 2

2008.03.02
Sun
22:37

ぴよこ #-

URL

一番好きでした、岡田あーみん。
ラブコメはどうも気恥ずかしくて…
あそこで私の人格は形成されてたんですねぇ。
(この女の子のラブラブを気恥ずかしく思うところが、
BLへと続いてる気がします。私の場合。
なんか同性のはわかりすぎて生々しい。)
今でこそ夫がいますが、
たしかにモテたことはありません=3

編集 | 返信 | 
2008.03.03
Mon
23:10

lucinda #-

URL

お好きでしたか、岡田あーみん。親近感を感じますよー!!

>今でこそ夫がいますが、
たしかにモテたことはありません=3

いえ、結婚されているその事実が、非モテ女子としては眩しいです!・笑

編集 | 返信 | 

Latest Posts