FC2ブログ

受けハマリ・攻めハマリ

 17,2007 01:17
アンケート「攻めの童貞は何歳まで許せる?」の回答、まだ設置して2日くらいながら、なかなか面白い結果が出てますね。今のところ「40代以降でも何歳でもOK」が独走しているのが意外。最終的にはどんな結果になるのかしら……。アンケは一応、今月25日まで設置する予定なので、引き続きよろしくお願いいたします!

さて、14・15日の記事をアップする時、テーマから脱線しそうになって割愛した内容があった。それは、「好きなキャラ(小説・マンガ・アニメ・ゲームなどなんでも)やアイドルなどは、受けハマリか攻めハマリか」。「BLの受け攻めどちらに感情移入するか」よりは、もっとキャラに特化した、というかクローズアップした感覚といいましょうか。

「受けハマリの方が、わたしは業が深いのよね」と話すvivian先輩の言葉を聞きながら、「受けハマリ」とは、受けにハマっているということだから、「BLでは受けに感情移入する」と断言するvivian先輩の言葉と矛盾がないよね――と深く考えずに納得していたら。

「自分が『攻め』の視点(?)で『受け』(だと思う)キャラをカワイイ! 幸せにしてやりたい! とかなんとか思ってハマるのが『受けハマリ』よ」

というvivian先輩の解説に激しく混乱した。――だって、どう考えても「受けに感情移入する」とは違う感覚だもの。そして同時に、非常に腐女子的感覚だと思った。なにしろ、BL作品はともかくそうでない作品のキャラやアイドルなどの場合は、受け攻め判定というワンクッションを経て、然る後に「受け(だと思う)キャラはこの人とくっつくと幸せなんじゃないの?」などとあれこれ妄想するわけだから。これこそ、「好きなキャラを客観的に見ている」ことの証といってもいいんじゃなかろうか。

vivian先輩によると、現在超夢中のカズキくんは「受けハマリ」。ということは、先輩の中でカズキくんは「受け」ということだ。ハボロイのハボックは「攻め」なので「攻めハマリ」。タイチョーも「攻め」なので「攻めハマリ」。

みちさんは「百日の薔薇」にかなりメロメロらしいのだが、お気に入りキャラはクラウスということで、そうすると、クラウスは攻めだから「攻めハマリ」なのか。でも、「愛なら売るほど」では泉が好きとおっしゃっているので「受けハマリ」だな。

こうしてみると、「必ず受け(または攻め)にハマる」とは言えないし、どっちにハマるかは、好みのキャラの性格や雰囲気によるとしか言いようがなさそう。

ちなみにわたしは、リバ好き・リバ推奨なせいなのか、それともメロメロになる執着心が薄いのか、vivian先輩やみちさんのように明らかに自覚できる「受けハマリ」「攻めハマリ」が思い当たらなかった。もっとよく考えたら見つけられたかしら……。

ともかく、「受けハマリ」「攻めハマリ」のことを考えると、みちさんがおっしゃった、

●自分は確実に物語の「外」にあり、受けも攻めも自分にとっては、「客体」である

ということが、ものすごく信憑性を帯びてくるような気がしたのだった。

やおい・BLの「男同士」という設定が、すでに女性読者に客観的視点を持たせているといえるのかもしれないけどね。
関連記事

Comment 0

Latest Posts