並んで並んでJガーデン

 01,2007 10:31
いきなり気温が下がって戸惑うほど寒く、おまけに激しい風雨だった日曜、Jガーデンに行ってきた。

会場が湾岸じゃなくてよかった……と思っていたのだけど――終わってみれば、なんだかコミケよりも、ひしひしと疲れを実感していた。会場規模が有明よりも小さいので、人口密度がことさら高く感じられたということもあるだろうし、参加者のほとんどが女性という、これまで経験したイベントとは違う雰囲気にのまれたということもあると思う。でも、最大の理由は

とにかく行列に並びまくった

コレじゃないかと思っている。どのくらい並んだのかというと……。

■まず入場前に、「だんごの間」「おはぎの間」の二つのスペースのどちらかに並ばなくてはならなかったのだけど、10:45頃の時点でどちらもすごい行列。vivian先輩と迷った結果、より買い物をしたいサークルが多い「だんごの間」に並ぶことに。わたしたちが会場に到着したのは10:45頃だと思うのだが、その時点で、2列の行列の最後尾は、4Fにある会場からズズッと下って2Fに。

■開場後、真っ先に向かったのは、英田サキさんのスペース。しかしすでに行列ができており、こちらも2Fまで降りて並ぶ。

■次は「おはぎの間」の稲荷家房之介さんのスペースだ!と行ってみたら、こちらも予想に違わず長い行列。2Fにあった最後尾についたものの、それは底辺(=1F)から折り返しての位置だった。つまりわたしたちのいた行列は、いったん1Fまで降りなくてはならなかったというわけ。4Fから1Fを折り返してまた4Fまで並ぶって、すごすぎだ。

「まあでも、ここの行列って1列だからさ。これがほかのイベントみたいに6列とかで並んだら、また違うと思うわよ」と、vivian先輩は言っていたけど、たしかにそうかもしれません。あれは消防法などを配慮した並び方だったのかしら…なんて。

こんな風にひたすら行列に加わって、結局、稲荷家さんのスペースを後にしたのが12:20ごろ。思ったより早く目当ての本を買えた気がするけれど――。

いやぁ、並んでいると、「受付にようやくたどり着いた」ことに満足感や達成感を感じて、肝心のお買い物のことが頭から吹っ飛んでしまうのだなぁと、今回発見した。なにしろ、英田さんのスペースに着いたとたんに頭が真っ白になって、新刊は手にしたけれど、そのほかの同人誌(「June」で掲載された作品の再録本など)を買うことに思いが及ばなかったぐらい。稲荷家さんのスペースでは、事前にvivian先輩から「すでに持っているかどうかわかんない時はとりあえず全部買え!」とアドバイスを受けていたので、気になるものはすべて買ったけども。

並んでいる間にパンフを見ていたら、サクラサクヤさんのサークルがあることに気付き立ち寄ってみたのだが、ちょうどスケブが始まっていたこともあって、ここにも長い行列が。「先輩、もう疲れました…」「うー、次に買ってやるからな!(人ごみに負けた時につぶやく負け惜しみの決まり文句)」と言いながら、早々に並ぶことは諦めたわたしたち。

そんなこんなで、個人的にはかつてないほどテンパっていたイベント、それがJガーデンなのだった。これまで参加したイベントのどれよりも、一般参加者の熱気を間近で感じたといってもいいかもしれない。

PA020130.jpg

今回のお買い物。へこたれずに行列に並んでいたら、もっと本は増えていたかも。

しかし――女性が圧倒的に多いのはともかくとして、パンフにあったように、たしかに参加者の平均年齢はほかのイベントよりも高いような気がした。それはやはり、イベントの特性はもちろん、池袋が会場だということも関係しているような気がしてならない。有明だって交通手段は確保されているけど、池袋はターミナルの一つだし、移動のしやすさは有明の比ではないもんね。

ところで、Jガーデン会場は、乙女ロードのすぐ近くだったのだが

「今日はlucindaの後についていくぐらいで、お買い物はそれほどないと思っていたのに……おかしいわ……」

つぶやきながら、わたしよりは2倍近くの厚みをもったお買い物バッグを肩にかけるvivian先輩とともに、昼食後は、乙女ロードのアニメイトに寄ったのだけど、これがまたものすごい激混みぶりだったことも付け加えておく。

1Fからしてものすごい人だかりだったけど、BLを含む女性向けフロアの混雑ぶりときたら、初めて目にする光景。ここでも先輩は、棚を挟んで折り返すほどのレジの行列に並んで、辛抱強く支払いの順番を待っていた。あの人の多さは、やっぱりイベントが影響していたのかしら。そしてきっと、ほかのお店もすごい人ごみだったんだろうなぁ……。

それにしてもあの風雨でもあの人出――腐女子の執念いや意気込みってすごい……。
関連記事

Comment 6

2007.10.02
Tue
16:56

アラスカ #JalddpaA

URL

お疲れさまでした~

J庭しか行った事がないので比較できませんが、あの混み具合は特別なんですか!?。

それより稲荷家さんを買うために並んだのはすごいです!!!。2度もTRYしようと駆けつけたものの、一向に減らない長蛇の列にあきらめました。私と一緒に階段を駆け下りて行列の最後尾を探した方も、「うわ、だめだわ。・・・」と、呆然としながらUターンしてました。(前回も行列の凄さに諦めたんですよ)

編集 | 返信 | 
2007.10.02
Tue
20:26

lucinda #-

URL

当日はめちゃくちゃ寒かったですよねー!!

わたしもこれまで、有明の会場しか行ったことがなく、しかもそこはかなり広いので、やっぱりJ庭会場の小ささも影響して、余計に混雑しているような印象を受けたんじゃないかと思います。でも、本当に、お買い物に来ている人たちの意気込みは、一番肌身に実感した気はしてます。

稲荷家さんは、わたしも「こんなに……」と呆然としました…。vivian先輩が一緒でなく一人だったら、諦めていたかもしれませんね。もう、新刊がなくなるんじゃないかとハラハラしてました。
でも並んでいる間に、買おうと思っていたサークルさんの本が売り切れたりして、お買い物の難しさを実感してます。うん、コミケよりもイベント趣旨が絞られている分、一般参加者の狙いや意気込みもより濃くなっているのかもしれない…と思ったことです。

編集 | 返信 | 
2007.10.02
Tue
21:46

4da #5Qkd.16Y

URL

lucindaさん、お疲れ様でした!
稲荷家さんの列はいつもあんな感じですよ(笑)
前回は体力の限界だったので、諦めましたが、今回は私も一度上がって更に下がってまた上がり、ようやくお買い物できました。

11頃からJガーデンに参加されるなら、先にアニメイトに寄っておくのが吉。
多少荷物が重くなりますが、ガラ空きなので買い物しやすいですよ。
(私は重くなりすぎました。反省…)

編集 | 返信 | 
2007.10.03
Wed
00:37

lucinda #-

URL

あ、4daさんもいらっしゃっていたのですね。おつかれさまです!

>稲荷家さんの列はいつもあんな感じですよ

そうなんですねぇ。いや、6 月のイベント(多分comic city)の時は、時間帯のせいか、それほどでもなかったので、改めて人気の高さを目の当たりにしてきた感じです。というか、イベントの開始前から並ぶってことが、そもそもわたしは初めてだと、今さらながら気付きました<遅すぎだ!

>先にアニメイトに寄っておくのが吉
たしかにそうかも…。もうなんだか、J庭会場の混雑ぶりのミニチュア版を見てきた感じでした。でも、ウカウカとお買い物をしていたら、肝心のイベントでほしい本を買い逃す危険性もなきにしもあらず……うーん、難しいです、まったく。

編集 | 返信 | 
2007.10.03
Wed
12:41

かりんこ #-

URL

こんにちは。
J庭レポート楽しみにしてました。
実は、その日目白で用事があったので、その後寄ろうかなと軽い気持ちでいたのですが、(結局前の予定が押したので行くのを諦めたんですが)そんなに並ぶんですか・・・。誰かにコミケよりは、まったりした雰囲気でサインとか貰いやすいよ、とか聞いたような気もしたのですが、やはりちゃんと準備をして覚悟を決めて乗り込んだほうがいいみたいですね。
来年の春はチャレンジしてみたいです!

編集 | 返信 | 
2007.10.04
Thu
02:53

lucinda #-

URL

目白にいらっしゃっていたんですね……! たしかに会場にはあと一歩って感じですが、あの天気でしたしねぇ……いや、天気のせいじゃないか……。

行列はサークルによりますし、全体的にみれば、おっしゃるとおり、コミケよりはサインが貰いやすい雰囲気という感じがします。場所も、立ち寄りやすいですし。
ただ、人気サークルの新刊本(場合によっては既刊本も)ゲットを狙うとなると、覚悟というか準備は必要だと思います。でも、振り返ってみるとやっぱり楽しかったので、わたしもまた行きたいです。かりんこさんも、次回はぜひ!

編集 | 返信 | 

Latest Posts