FC2ブログ

やおいっぽいのOK、なんだ?

 05,2007 01:48
以前にも書いたことがあるが、わたしの職場はヲタ率・フリーク率が高い。

職場の同僚で男性のHさんことhewieはディープなガンオタで、休憩中はvivian先輩とタバコをふかしながら、傍からは窺い知れないほど深いガンダム話をしていることもしばしば。そんな彼が、現在アニメ放映中の「地球へ…」に夢中になっているという。

「hewieったら、原作を読んでみたいって言っててさ。竹宮恵子の風木や、萩尾望都のポー一も興味あるみたいで、『面白いんですか?』って聞かれて、ちょっと焦ったわよ。だって……風木とポー一なんて、めちゃくちゃやおいっぽいじゃない…?」

vivian先輩の言葉に、思わず唸った。うーん、たしかに。面白いけど、男性も「面白い」と感じてくれるかどうかは微妙なところではある。もしもhewieが「面白い!」と感じてくれたらうれしいけど、「男同士が……うわっ…!」とドン引きされて、挙げ句に「コレを面白いと思うなんて、アイツ…もしかして、腐女子…?」とバレてさらにいっそうドン引きされるのも切ないものがある。そりゃ、hewieは人妻ならぬ人夫だけど、一緒に仕事をしている以上、引かれることだけは避けたい。

「あれは男性にとっては、好み、というか、受け入れられるかどうか…って感じだと思いますよ。気軽に手を出すのは止めた方がいいかも」

などとvivian先輩は答えたらしいが、hewieから「へぇ…。vivianってマンガに詳しいんだねぇ」と感心され、別のあぶら汗を流したのだという。

――だけど、hewieは男性としてはあまり考え方がマッチョっぽくないタイプだし、ナイーブなところがあるし、デビッド・ボウイファンのボスとセクシュアリティな話をしていても、興味深そうに話を聞いていることが多い。ドン引きされるのと同じぐらいの確率で、やおいっぽいマンガを受け入れられる可能性もあるんじゃないか――

ひそかにそんなことを思っていたわたしは、昨日、マンガの話になったのをこれ幸いに、「そういえばhewieって、竹宮恵子のマンガに興味があるんだって?」と切り出してみた。

「そう。『地球へ…』にハマっててさ。原作、読んでみたいんだよね」
「へぇ…。vivian先輩に聞いたけど、『風と木の詩』とかも興味あるんでしょ?」
「そうそう。あと、『ポーの一族』とか『11人いる!』とかね。めちゃくちゃ面白そうと思いながら、表紙がさー…。やっぱ買いづらいよね」
「奥さんはマンガ読まないの?」
「うちのカミさん、あんまりマンガ読まないんだよ」

そうなんだー…とうなずきながら、

「でもさ、風木とかポー一って、ちょっと男同士の関係がアヤしいってか……。そういうの、hewieは平気なの?」
「ああ、やおいってやつでしょ? うん、やおいっぽいの、平気だね」

――断言したね、hewie!? というか、ホントにそんな言い切っちゃっていいの!?

「へぇ…。やおいっぽいの平気なら、ネットで買ってみればいいじゃん…?」
「いやー、やっぱ躊躇するって」

それは奥さんにバレた時に言い訳ができないからなのか、それとも男のプライドが立ちはだかっているからなのか――。

「やおいっぽいの平気っていうと……、『日出処の天子』はどうよ?」
「それ、どんなマンガだっけ?」
「聖徳太子が主人公なの」
「歴史モノはちょっと苦手なんだよね」
「あ、そう。じゃあ、吉田秋生とかは? 『BANANAFISH』とか」
「あー…。でもさ、あれって、恋愛モノでしょ?」
「違うよ! あれはかなり設定が手が込んでるっていうか…。冷戦やベトナム戦争を絡めて、陰謀とか策略とかアクションとか、てんこ盛りだよ? かなり展開にハラハラするよ? たしかに主人公の少年とその友達の少年の間には、友情以上の何かが感じられるけど、ただ『感じられる』ってだけだし。」

吉田秋生作品となると熱く語ってしまういつものクセでしゃべっていると、「へぇ!」とhewieは興味を示してきた。

「……まあ、その、主人公の少年が、美少年ゆえに子どものころ、男性から性的虐待を受けていたという設定が…hewieに受け入れられるかどうか、だけど……。でも、読んでみる?」

と、恐る恐る聞いてみたら、

「ぜひ! 読んでみたい!」

hewieは食い付いてきたのだった。

――hewie、これをきっかけに、腐男子に堕ちていくのか否か――。

ところで、hewieが今現在読んでいる連載モノは、ワンピだけなのだという。「やっぱり、読んでいるマンガ雑誌はジャンプなのね」と言ったら、

「いやー、ジャンプはもう、読んでないっすね。ワンピースは単行本で読んでるだけだし……。なんかねぇ、ジャンプって、しょーもないギャクが多い感じがして、そこが、オジサンにはもうついていけない感じ、っていうかな」

と苦笑しながらそんなことを言う。

「じゃあ、読んでいるマンガ雑誌って、なんなの?」
「うーん、あえていえば、マガジンかなぁ。『金田一…』みたいな推理モノとかあって、わりと読ませるというか。サンデーは、アニメっぽい雰囲気がちょっとね。あとはビッグコミックスピリッツかなぁ…」

――へぇぇ…そういうもんなのかぁ……。思わず感心しながら聞いてしまったが、「ジャンプじゃなくマガジンが好き」というところが、なんだか何事につけてもマニアック寄りなhewieらしい感じ。

「じゃあ、hewieが苦手なタイプのマンガってあるの?」
「あー……。ただの恋愛モノっていうか……。恋愛しかないっていうヤツとか……ダメっす」

――hewie、やおい適性アリだな……って、違うから! hewieが女子なら、そういう可能性もあるかもしれないけども。

でもこの話をしたら、vivian先輩は、「あ、じゃあさ、『BANANA…』がイケそうだったら、『百日の薔薇』を貸してみよっか?」とニヤニヤ笑っていたけど、いきなりソレはどうでしょう……。というか、「百日…」、完全にBLですから!

――hewieのこの先に、ちょっぴり注目、かも?


Hさんの名前を、彼の雰囲気と語感からテキトーに「hewie」とつけて記事をアップした後、ふと思いついて「ガンダム ヒューイ」と検索してみたら、ガンダムシリーズにヒューイというキャラがいるらしい!? ……うーん、ガンオタな彼に、安易なネーミングだったか……変更すべきかしら……どうでしょ、vivian先輩……?<ま、hewieにはバレないと思うけど。

関連記事

Comment 7

2007.07.05
Thu
02:33

もと #4pDgvQA2

URL

私の学生時代の先輩(♂)に、日出処の天子全巻と、摩利と新吾全巻と、赤毛のアン全巻とを持ってる人がいたな。
とても好きだったらしい。
そんな彼はちょっとアタリがソフトな程度の、ごく普通の男子でしたよ。
竹宮恵子も萩尾望都は貸せば読んだかもしれないな、もしかしたら。
パタリロは知ってたしな~。
案外そんなもんって思うんじゃないですかね?
にしても、百日の薔薇はイキナリじゃないですか?(笑)
紺野けい子か、山田ユギあたりはイケそうですけどね。

編集 | 返信 | 
2007.07.05
Thu
11:33

乙女野苑子 #-

URL

乙女庭園

管理人様、スペースお借りします。
懐かしの超レアな作品から今話題のあの作品まで!
人気沸騰のオリジナルBL同人誌が沢山!詳しくはこちらから☆↓
http://e-xtreme.co.jp/otome/

編集 | 返信 | 
2007.07.05
Thu
12:49

乱菊 #pMXl.iIs

URL

しうこセンセイは間違っても貸しちゃだめですよ!
たぶんその彼、卒倒してしまうかもしれないから!(笑)

編集 | 返信 | 
2007.07.05
Thu
17:18

みち #-

URL

こんにちは。

うわ~いいな~
そんな話題ができる方が周りにいらっしゃって!

えーと、私なりのアウト・セーフの基準を。
(普通の人に貸しても差し支えないかどうか、です)
BANANAFISH…セーフ
ポーの一族…セーフ
11人いる!…セーフ
風と木の詩…アウト
TOMOI…アウト
ニューヨークニューヨーク…アウト
大奥…セーフ
西洋骨董洋菓子店…ビミョウ

私、「西洋~」に関しては、いつもいつも迷います。月9のドラマにもなっている原作だからOK、だとは思うのですが、これをうっかり貸してしまって「他のよしなが作品を読んでみよう」となる可能性が怖い!
「大奥」はよしながさんの中でも特殊なので、この漫画から他のよしなが作品へ向かうことはないだろう、という予測の元に貸したことがあります。

編集 | 返信 | 
2007.07.06
Fri
01:16

相沢 #-

URL

こんにちは。私もそのかたにお貸しするならやはりBANANAFISHからがいいのではないかと思います。スピリッツで20世紀少年とかバンビーノ!などを普段読んでるおかたにイキナリ「百日の薔薇」はちょっとびっくりしちゃうんじゃないかなと。
ポーの一族や西洋骨董は名作ですが、時間軸がいったりきたりするから、漫画、それも少女漫画を読みなれてる人じゃないと読むの大変かな?と思います。

編集 | 返信 | 
2007.07.06
Fri
21:46

miriam #SFo5/nok

URL

分析するに

パタリロいける人はライトBL大丈夫だと思います(笑)
今やモーニングでよしながふみさんのゲイが主人公の作品が載るくらいですし、BLも開かれてもいいのでは!?何気に青年誌って潜在的ホモマンガが多い気がします。
塀内夏○とかかわぐちか○じ作品とか…かなりホモホモしいです…よ…?

編集 | 返信 | 
2007.07.07
Sat
17:56

lucinda #-

URL

>もとさん
その先輩、ステキな方ですね。「アタリがソフト」って、想像できる気がします。パタリロは、アニメにもなりましたからねぇ。あれはけっこう受け入れられる感じがします。
紺野けい子、山田ユギ、のヨミは、さすが鋭い。でもね、「百日…」はいきなりすぎです。そこまでの道は遠いのだ。

>乱菊さん
最終兵器・しうこセンセイ…。以前、2chだったかどうだったか、とにかくゲイが好きなBLマンガ家というトピックスで、しうこ先生を挙げている人がいましたが……そのスレッドの中でもそんな発言をしているのは彼だけだったしなぁ……。いやいや、貸しませんって!

>みちさん
アウト・セーフの基準、ありがとうございます。そうか……「西洋骨董洋菓子店」はビミョウなのか……。でもたしかに、ドラマは、原作とは違う設定にしていましたもんね。ドラマの設定を期待して読むと、驚くかも。「大奥」、hewieは歴史モノはダメだというのが惜しいですな。でも案外「西洋骨董…」の方はイケるかもしれない気が…。

>相沢さん
時間軸が行ったり来たり……なるほど。少女マンガ自体は、ちょこちょこ読んでいる様子なので、その辺り、探ってみましょう……って、話がどんどん妙なところに転がっている気がする(笑)! 「百日…」、いや、貸しませんって!

>miriam先輩
え、パタリロイケるなら、ライトBLOK……。そのGOサインは、えっと……?(笑)
>何気に青年誌って潜在的ホモマンガが多い気がします
いや、少年マンガも時に……いやいや、そうだ、じゃ、今度、かわぐちか○じ作品とか読むかどうか、hewieに聞いてみようっと…。

編集 | 返信 | 

Latest Posts