スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最大のピンチは回避されたも…

 10,2007 16:28
妹一家が転勤で上京することになり、部屋探しにつきあっていたこの週末。妹の夫が仕事で来られない代わりに、父が小さな子どものお守りを兼ねてやってくるということで、当初、「お姉ちゃんのところに泊まらせてもらえないかな?」と聞かれていたのだが。

「ごめん、今、仕事パンパンで部屋がめちゃくちゃ汚いし、狭いし、布団もないから……あ、いや、布団を送ってもらっても、置くところ、ないし! ごめんね」

と必死で断った。本当に部屋は狭いし、本当に布団もないし置くところもないし、本当に仕事はパンパンで部屋は荒んでいる。けれども、なによりも困るのは、やっぱりBL系の本たち。だって……。

P6100142.jpg

ちょうど布団を敷いた時の枕元はこんな感じだし、

P6100143.jpg

本棚の前はこんな感じなんだもん。

そりゃ、がんばって天袋に放り込むテもあったけど、そのためにはまず、枕元付近の本を整理し、なおかつ、天袋の中身を寄せ、しかるのちに、収納ケース入りの本を放りこまなければどうにもならないという状況なのだ。

面倒くさいのは、火を見るより明らか。絶対ヤだ。

「ま、お姉ちゃんのところ、たしかに一部屋しかないもんね」と、妹はわりとすんなり納得してくれ、父も、頑強に「人の部屋とは思えないほど汚いから!」と言い張る娘の部屋をムリに訪ねる必要性は感じなかったらしく、あっさりと「わたしの部屋訪問」は引き下がってくれた。よかったよかった。

だがしかし。うちから徒歩5分のところに新居を決め、満面の笑みを見せながら、妹は言ったのだ。

「これで、子どものこととかで何かあった時は、お姉ちゃんに来てもらえるし、わたしもお姉ちゃんのところに駆けつけられるよね。てか、毎日行き来できるかもね!」

――今回のピンチはなんとか回避できたけど、これからずっとずーっと、妹一家が訪ねてくるかもしれない危険性には曝されているわけだ。限りなくヤバいんじゃないのか、この状況!?

何が何でも、わたしが妹一家の家に出向くように仕向けなければ――!
関連記事

Comment - 6

2007.06.10
Sun
21:30

ぽーちゅらか #6Y5jgf3c

URL

切実ですねー

この切羽詰まった感、よーく解ります。
私も人を家に呼んだ時、すっごい困ります。
特に怖いのは、余りに日常風景に溶け込んでいて、うっかりあやしげな物を出しっぱなしにしている事です。特に同人小説なんて表紙だけ見ると普通の小説っぽいのもあるので表の本棚に置いてあったりして、人が来る直前に気付いてあわてて押入れにしまった経験があります。皆さんどうしてるのでしょうか。以前どなたかのブログで1歳ほどのお子さんがBLマンガ本を持ってニッコリ笑ってる写真を見て驚いた事がありますが、結構ご家族容認の方もいらっしゃるのかしら。
ところで、イチオシ映画のコーナー、今日初めて気付きました。ウェディングバンケット以外全部見てます。どれも傑作ですよね。『バウンド』とても格好イイ映画でしたね。ストーリーも面白かったですが、攻め?の人が髪の長い女優さんの方で驚いた記憶があります。私のイチオシ腐女子映画は『マイ・ビューティフル・ランドレット』です。最近レンタルで見かけないのですが、どこかで見かけたらお勧めします。有名になる前のスティーブン・フリアーズがテレビ用に作った大変良い映画ですよ。

編集 | 返信 | 
2007.06.11
Mon
00:11

miriam #SFo5/nok

URL

たしかに

切羽詰りますね(笑)私も普段はいろいろヤバイものが至る所に出てるので外出先でうっかり倒れたりできません!「積み荷を燃やして同盟」(別名「あの本は良い本だ同盟」)ですね!v-40
イチオシ映画のところ「覇王別姫」名作ですよね。原作(原文)の本まで買ってしまった私です…さすがに原文は全部読んでないけど、表紙のレスリーが綺麗だったんですよv-238

編集 | 返信 | 
2007.06.11
Mon
09:55

もと #4pDgvQA2

URL

ぐは!!(吐血
なんかもう、他人事と思えなくて、目頭が熱くなりましたよ(;´Д`)
かくいう我が家も部屋内にスゲー積まれてて・・・現在汚部屋改造中ですよorz
うちは、家族の目に付く至る所に置いてあるけど、容認・・・というか興味がなさそうってだけですどね。
子供も私が本買ってくると「私の読んでいい本ある?」って聞くし(^^;
今大変な事になってる納戸に本棚をつっこんで、ヤバいの集結したいと考え中。
とにかくリビングから締め出す(あるいは隠す)事をすればいいんじゃないかと思ってるんですけどね。

編集 | 返信 | 
2007.06.11
Mon
11:58

月読 #wqBqPF0Y

URL

この切実さ。

共感いたします。
ウチは甥っ子が来た時、ワタシの部屋に泊まるんですが、本を見せないがためにダンボールに梱包していますんですがね。
時折、油断して出しっぱなしにしておいてうっぎゃああ!!という事態に陥ります。
まあ別に見てもいいんですが、オトナのものを盗み見て子供はいろんなことを知るんですからね(え?・苦笑)それにしても、片付けないといけないのはわかってんですがねえ・・いつも手元に置いておいて読みたい本てあるでしょ?それはやっぱり枕元に出しっぱなしですよね・・うーん。やはり基本は整理整頓でしょうか。あー、メンドクサイ(笑)

編集 | 返信 | 
2007.06.11
Mon
21:43

ようこ #onVA9wqc

URL

『床に本を積まない』をモットーにしているので、ウチはすっきりしてますー。
本棚が埋まってきたなーと思ったら古本屋に行ってます。
どのみち、すぐ取り出せない位置の本を読み返す機会はめったにないので…。
よく言う(?)三年着ない服は処分すると同じ感覚で整理してます。
って、lucindaさんはハマって一年だから取捨選択も難しそうですね。
時間が経つと、自分のBL趣味が何となくわかってくるから、これは手放せない~ってのとそうでもないのの区別がついて整理しやすくなってきますよ~、たぶん(笑)

とりあえず、ぱっと見てちびっ子がめくったらマズイような本だけ片付けられてみてはどうでしょう?

編集 | 返信 | 
2007.06.13
Wed
02:10

lucinda #-

URL

>ぽーちゅらかさん
うわー、
>うっかりあやしげな物を出しっぱなしにしている事
これ、わたしも要注意ですね。しかし、だんだん、「アヤしい」「アヤしくない」の線引きが緩くなっていく自分も恐ろしいような(笑)。
「マイ・ビューティフル…」、これ、見逃してるんですよねぇ。つーか、なんでイギリス映画って、ゲイが主人公の作品が多いんでしょうかね。日本で公開されているものが、そういうものを選んでいるためなのか……。「バウンド」、知っている人があまりいないので、ぽーちゅらかさんがご存知と知って嬉しいです。カッコいいですよねー。これもけっこう、女子2人ながら、やおいっぽい関係かも…。

>miriam先輩
先輩宅は全然平気ですよ~! わたし、片付ける気力さえありませんでしたからね。でも「積荷燃同盟」(勝手に縮めた)から除籍しないでください(笑)。
「さらば…」、レスリーがめちゃくちゃきれいでしたよね。本当の女形みたいで、すごいなぁと思いました。原文の原作までお持ちなんて、さ・す・が!

>もとさん
一緒に泣いてください…。しかしもとさんのご家族の話、いつ聞いても、興味深いです。無関心、って、そういうものなのかぁ…!と新鮮というか。「私の読んでいい本ある?」って質問、なんだかドキッとしちゃいますね。
わたし、今の家にいる限りは、逃げ場は天袋ぐらいしかないので、せめてそこにすぐ避難させられるようにしよう……したいな……できるといいな……。


>月読さん
わたし、月読さんのブログの、甥っ子さんが本を見ていた…とかいう内容のところを読んで、「わたしも将来は気をつけよう」と思っていたんですよ。だって、まさか、近所に身内が引っ越してくるなんて、思わなかったですもん。それが……月読さんの「ウギャー!」という気持ち、痛いほど想像できます。明日はわが身です。
>いつも手元に置いておいて読みたい本てあるでしょ?
あるあるあります! なので、天袋に放り込むのも躊躇しちゃうところがあるんですよ。そんなこと言ってるから片付かないんじゃないかー!(号泣)

>ようこさん
うーむ。爽やかにスッキリ宣言ですね。ステキです。わたしも、けっこう頻繁に、「もう読まないかな」と思われる本は売り飛ばしているんですが、それでもねぇ…今、あれだけ残ってますからね。あと1年くらいしたら、もっと景気よく売り飛ばせるかもしれません……あと2年……いや3年……?<ヘタレ

編集 | 返信 | 

Trackback - 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  最大のピンチは回避されたも…
  • 妹一家が転勤で上京することになり、部屋探しにつきあっていたこの週末。妹の夫が仕事で来られない代わりに、父が小さな子どものお守りを兼ねてやってくるということで、当初、「お姉ちゃんのところに泊まらせてもらえないか
  • 2007.06.16 (Sat) 21:54 | 兄のBL妹観察日記

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。