GWの池袋&乙女ロード

 06,2007 16:57
昨日、友人chloeと池袋を回り、乙女ロードにも行って来たのだけど。

――池袋、かつて覚えがないほどの凄まじい混雑振りでした。なにか祭りでも開催されているのかと、本気で思うほどの人込み。だって前後左右、人の壁ができて、牛歩戦術のようにしか動けないんだもの。「池袋って普通のお店も多いけど、オタクの店も多いから、余計に人が多いのかなぁ」などとchloeは言っていたけど、そうなのかもしれない。というか、「普通の店」って表現はどうなの、chloe?

夕方の乙女ロードは、駅前に比べると人通りは格段に少なく、ちょっとホッとした。ショップも、時間帯のせいかそれほど混雑していなくて、わりとゆっくり見ることができたのだけど。

しかし、これまで目にしたことのある休日の乙女ロードとは、明らかに違う様子にわたしは気がついた。覗いたショップすべて、かつてないほど男性が多かったのだ。

しかも、これまで目撃したことがあるのは、カノジョに付き添って所在なさげに店内に佇んでいる様子の男性ばかりだったのに、昨日は、明らかに商業誌や同人誌を真剣に見繕っている人ばかり。どう見ても30代以下という感じも印象的だったな。あるショップでは、男性同士3~4人のグループが中古同人誌売り場をぐるぐる徘徊していて、ちょっとびっくりしてしまった。

――やっぱり彼らは腐男子なんだよね? それとも何かの研究や調査のために(どんな研究や調査だ…)、資料を求めている学生、というセンも考えられるかしら? GWが、彼らを乙女ロードに駆り立てたんだろうか? そういえば昨日は、地方から遊びに来たらしい人に至るところで行き合わせたけれど、もしかしたらGWを利用して地方からやって来た腐男子もいたのかしら?――

本を物色しながらも、そんなことをあれこれ考えていたわたし。いずれにしても、彼らに「いかにも冷やかしている」感がなかったので、ほかの女性たちもいつもと変わりなく商品を探すことに集中していたのが、ちょっと興味深くも微笑ましい光景だった。同じ趣味なのは、黙っていても伝わるものなのかもしれないわね。

締め切り間近! BLにハマった背景を探るアンケートを引き続き実施中です。ご協力お願いします。

関連記事

Comment 2

2007.05.06
Sun
22:05

aya-me #xlO/wHwY

URL

lucindaさん、こんばんは。
偶然にも同じ日に池袋を訪れていたのですね!
その証拠に、私も同じく、男性同士3~4人のグループを見かけました。
…滞在した時間帯は午後~夕方だったので、彼らはずっといたのかな…?謎です。

あ、この記事とは関係ないのですが、
先日のオノマトペの記事、大変面白かったです!
秀さんの新刊の感想内でオノマトペ引用を
真似させて頂きたいのですが、宜しいでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。
それではまたお邪魔します。

編集 | 返信 | 
2007.05.07
Mon
00:27

lucinda #-

URL

昨日、aya-meさんのブログを拝見して、ぜひともトラバしなければ! と思いつつ……しそびれておりました。いかん。
さきほど、そそくさとトラバさせていただきました! aya-meさんも夕方にいらっしゃったのなら、もしかしたらどこかですれ違っていたかもしれませんよね。うふふ。

オノマトペ、どうぞどうぞ!
しかも秀さんの新刊……「艶めく指先」かしら(けっこう気に入ってます)。
抜き出していると、意外にハマっちゃいますよ、オノマトペ。楽しみにしてます~!

編集 | 返信 | 

Trackback 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  聖地巡礼と買い物
  • 予告していましたとおり、池袋へ行ってきました。まあ、その前に前哨戦として別のブクオフへ行ったり、下北沢で買い物しました。戦利品は以下3点。・『のはらのはらの』/雁須磨子・『キャラメルデビルズ』/吉池マスコ 読了・『華やかな迷宮4』/松岡なつき吉池さんはこれで
  • 2007.05.08 (Tue) 21:44 | ゲイ&腐男子のBL読書ブログ

Latest Posts