FC2ブログ

きっかけは高村薫

 18,2006 03:02
黄金を抱いて翔べ黄金を抱いて翔べ
高村 薫

新潮社 1994-01
売り上げランキング : 164315
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「黄金を抱いて翔べ」を読み終わった。これで、読んだ高村薫作品は6作目。

あいかわらず硬質な文体、あいかわらずストイックでそこはかとなく官能的な雰囲気、そしてあいかわらずゲイゲイしい……。女の出る幕、まったくナシ……。

そもそもわたしが、やおいにハマったきっかけは、高村薫作品。最初に読んだのは「李歐」なんだけど、あのすがすがしい同性愛の扱い方は衝撃だった。

次に読んだのが「神の火」(文庫版)。これもほのかにゲイゲイしかった。いや、「李歐」といい「神の火」といい、ゲイゲイしいと感じる自分が、どこか曲がっているのかと思いつつ、インターネットで検索したんだけど……。

こういうサイトを見て、とりわけ曲がっていたわけじゃないと直感した。このノリ、この雰囲気――何か見覚えがある。大人気のマンガとかアニメとか、ジャニーズとかタカラヅカとかを見て、贔屓のキャラクターで盛り上がっているあの雰囲気……もっといえば、うっすらとすれ違ったことのある、コミケとかやおいの匂い――。

わたしのこの直感、外れてないよね!? と、そこは同じ職場、vivian先輩に恐る恐る聞いてみたところ、こんなコメントをいただいてしまったのだった。

「タカムラって、二次創作がすごく多いの! あ、二次創作って、つまりパロディね。ネットにも、ものすごくいろいろな二次創作があると思うよ」

やっぱりそうだったか――そういえば、高村薫を強力にお奨めしてくれたのはvivian先輩だった――。

あああ、直木賞を受賞したとか、ベストセラーだとか、映画化されたとか、今まで高村薫が話題になっていた時、まさか、そんな風に大盛り上がりになっているところがあるとは、思いもしなかったよなぁ……。

「タカムラがイケるなら、五條瑛もイケるんじゃない!? もうこれもいいんだってー! あ、これもあっちでは人気なのよー」

って、vivian先輩、もうあんまり引きずり込まないでください……ああっ、でも気になる、五條瑛……。

関連記事

Tags: 村薫 二次創作 腐女子

Comment 3

2007.09.19
Wed
12:52

あくび #-

URL

あ、あ、「李歐」もってます~~。うんうんそういう雰囲気だったので萌萌~。
しかし高村薫先生の本はこういうのはこれだけと思い込んでしまった・・・v-17あ~~損損したわいウェーン
「神の火」・・・ブックオフで買うか・・・
高村薫先生の本すべてこういう雰囲気ですかv-236
五條瑛も読んだような・・・?もしかしてタイトルが英語のやつ??
今でも高村薫の二次創作サイトあるんですかぁーーー。調べるけど、これ前だからあるかなぁ?
lucindaさんのお勧めのサイトはv-236
京極夏彦先生の最初の小説読んで、難しいっ!頑張ろう・・・3冊目から付いていかず挫折・・・ぶあついもんなぁ。前々は時間なかったけど、今はどうかなぁ・・・。

編集 | 返信 | 
2007.09.19
Wed
15:11

あくび #-

URL

疑問です~。ノーマルの人は高村薫先生の小説読んだ後素晴らしい友情だけで終わりなんでしょうか?それとも・・・(普通)に終わりなのか?

編集 | 返信 | 
2007.09.19
Wed
22:18

lucinda #-

URL

高村作品は、「晴子情歌」から読んでいないのですが……それまでの作品は、おおむね、うっすらとゲイゲイしい感じです(笑)。しかも文章が硬めなせいか、余計にゲイゲイしさが目立つというか…。あまりにもキッパリ同性愛的雰囲気が匂うのは「李欧」ですが、やはり「マークスの山」などの合田シリーズのファンが、多いんじゃないでしょうかね。

とはいえ、高村界も今は活気がなく……サイトも、以前はwebリングがありましたが、リング自体、なくなっちゃいましたしね。わたしのお気に入りサイトもクローズしてしまってます。悲しい…。「高村薫」と「二次創作」「パロディ」といった言葉を組み合わせれば、ちょっとは出てくるようですけど…。お役に立てずすみません…。

五條瑛は、まだわたしは読んでないんですよね、結局。京極夏彦は、「塗仏の宴」までは読んでますけど、それ以来読んでないなぁ…。

>ノーマルの人は高村薫先生の小説読んだ後素晴らしい友情だけで終わりなんでしょうか?

腐女子ではない人が読んだら、ってことでしょうか? そうだとして…どうなんでしょうね。アマゾンなどのレビューを読むと、「友情」と主張する人もいるみたいですし、やっぱり人の感じ方・捉え方はそれぞれ違うってところじゃないかと思います。

編集 | 返信 | 

Latest Posts