FC2ブログ

女性ホルモンの活性化に有効か?

lucinda

仕事の打ち合わせをボスと行い、一段落ついてお茶を飲んでいたところ、おもむろに「私ね、とうとうホルモン治療を始めたの」とボスが切り出してきた。

ボス、御年49歳。女性。見かけは年齢より数段若く見えるけど、「やっぱり年齢的なものがあるっていうか……早くいえば更年期よ」と淋しそうに笑うのだった。

「先日、女性ホルモンを注射してもらったんだけどね……。筋肉注射みたいなのかしら。注射した後、もうものすごくそのあたりが痛いのよ。筋肉痛って感じなの。なんかふと、ニューハーフやオカマの人たちは、この痛みに耐えて女になってるんだなぁと、しみじみ思ったのよね」

――そこに思いが及びましたか。でも、そんなに痛いのかぁ…。元気で働くために必要だとはいえ、想像するだけで辛く切ない。

「ただ、やっぱりその後は、治療の効果が出てるのかな、って思うのよ。なんとなく意欲も出てきてるし…。それにね、久々に、仕事じゃない夢を見たの」
「仕事じゃない夢、ですか?」
「そう。ここ最近、ずっと仕事の夢ばかりでうなされることもあったんだけど、それが、治療してから、なんだか妙にいやらしい夢をみちゃって。酒池肉林って感じの。こういう夢を見るってことは、やっぱり女性ホルモンが増えたからじゃないかって思うのよね」

ちょっと恥ずかしそうではあったが、ボスの目と口調は真剣そのもの。でも話を聞きながら、ふと頭をよぎるものがあった。

――いやらしい、エッチくさい夢を見ることが女性ホルモン増量・活発の証拠だとしたら、そういう本を読んだり映画を見たりすると、脳のどこかしらが刺激されて、女性ホルモンに働きかけるってことはないのかしら――

よく、「セックスできれいに」などといわれるけど、あれも結局は、女性ホルモンの活性化がその理由だったような。セックスが一番有効なのかどうかは知らないけど、本や映画なんかのエロいシーンで気持ちを盛り上げるのも、それはそれで効果はあるんじゃなかろうか。まだ思いきれなくて未挑戦だけど、BLCDなんて、絵がない分、妄想も膨らみそうじゃない?

そんな埒もないことを考えたわたしだけど、そこでとっさに、「ボス、BL小説とか、読んでみます?」と切り出さなかった自分は、褒めてやりたいと思う。ボス相手に、何を口走るつもりだったのか、わたし?

でも、本当のところは、どうなんでしょうね。BLも含むそういう作品には、女性ホルモン活性化の効果はアリ? BLは関係ない、なんて但し書は……いや、つかないと思うなぁ……。
関連記事
Posted bylucinda

Comments 6

There are no comments yet.
乱菊

いや・・・あながち外れてもないんじゃないですか~。
だって宮田さんのエロ声を聴くと、心が癒されるんだものー!!
BLCD大好きー!!
エロ声サイコー!!

コホン・・・・・・。

とまあ、私はよく叫んでるんですけども(笑)
BLに触れていると楽しいのは、もちろん好きだからというのもあるでしょうけど、やっぱりセクシャルな部分が何かしら体に作用するのかもしれませんね。
気のせいかと思っていたけど、ホントに癒されてたのかもー。
もちろん今日もBLにまみれた一日でした♪

lucinda

わたしもBLに浸っていた1日でした。アハハ。

癒しだ癒しだ、と、常々騒いでいましたが、そうか…女性ホルモン活性化が作用していた故かもしれないですね。
BLCDは、何しろ「声」なので、絵や文字とは、また違う刺激になるのではないかと、思っています。声って、重要なセクシャルなファクターですもんね…。

  • 2007/03/08 (Thu) 17:08
  • REPLY
乱菊

声はすごいですよー。
もろですもん(笑)
早くlucindaさんの感想が聞いてみたいものです。
お好きな作品からどうですか~?
試しにひとつふたつみっつ・・・ふふ。
チョイスに迷ったときはお手伝いしますわ☆

でも絵や文字ほど自分の想像力は働かないかもしれないですね。
映像と同じで提示されたものをそのまま受け取るわけですからね。
だからこそハマった時はずっぽりいきますよ!
すげーなんだこれー!(大興奮!!)と私は思いましたです。
あああ・・・いつの日かlucindaさんとBLCDで語り合う時が来るんでしょうか~。わくわく。

lucinda

そう、乱菊さんのレビューや、コメントを読むたび、心は動いているわけです。ホントです。
椅子から立ち上がりかけたものの、ためらってまた座っちゃう、みたいな感じです。

でも、
>絵や文字ほど自分の想像力は働かないかもしれないですね。映像と同じで提示されたものをそのまま受け取るわけですからね。

これは意外でした。そうなのか……。

いずれにしても、CDを聞いたら、多分いろんな意味でのぼせてここに感想をアップするに違いありません。われながら、いつ腹が決まるのか、椅子から完全に立ち上がるのか、楽しみです。楽しみってのも、ヘンな言い方ですけどねぇ…。

  • 2007/03/09 (Fri) 00:34
  • REPLY
乱菊

想像力云々についてですが、そのキャラに関して自分が抱いていたボイスイメージ・・・という意味あいだけで、声のみのお芝居からわきあがる映像は自分の頭の中なので、もちろんこの点は想像力豊かになります。
特に濡れ場シーン(笑)
え、これどこ舐めてるの?とか思い、原作をパラパラと見返してしまったりします。
声だけで「あ、はいった」とかわかりますからねぇ、巧い方は(*゚ー゚)

ただ自分のボイスイメージからハズれている作品は聴いてられないと思います。
概ねピッタリな配役になっているのですが、声質だけで芝居はダイコンとか、脚本が全くダメという場合もあるので。
そうなるとどうしようもないので、辛くなってきますよ、はは。

とにかく早く立ち上がってください!
私もすんごく楽しみです☆

lucinda

>そのキャラに関して自分が抱いていたボイスイメージ・・・という意味あいだけで、

あ、なるほど。納得。ボイスイメージって、逆の意味でも膨らむと思うんです。つまり「こういう声ならこんな人かも」というパターン。ラジオのパーソナリティの声に惚れていたけど、本人の姿を見たとたん「あれー?」と思った……なんて話、自分も含めて、あちこちで聞きますもん。声がいかに想像力を刺激するか…というところですよね。

というかですね、声だけで入ったって分かるって! さすが乱菊さん。ちょっとこのコメントを読んで爆笑を堪えました。深夜なので。腹が痛いです(笑)。CDデビューの暁には、師匠と呼ばせていただきます!ウフフ……

  • 2007/03/09 (Fri) 01:47
  • REPLY