FC2ブログ

ノベライズの謎

 20,2007 23:59
仕事の打ち合わせの帰りに立ち寄ったBOOK OFF。ちょっと大きめの店舗だったので、回遊魚のようにぐるぐる店内をまわっていて、ふとある新書に気がついた。それは、ハーレクイン作品と、BL作品の間に並んでいたのだけど――。

ハガレンのノベライズだった。

ハガレン、人気だもんねぇ……ノベライズまでされてるのかぁ……と、手にとってパラパラとめくり、棚に戻してまた気がついた。

テニプリも、ヒカ碁も、ワンピも、なんだかあれもこれもノベライズされてるじゃないの――!?(ほかにもいろいろあったけど覚えていない…)

いや、コミック作品がわざわざノベライズされているという時点で、どれも人気作品なんだな…ということは十分に推測できる。でも、こんなにあれこれノベライズされているということは、ノベライズされたものを読みたいという需要が大きいということだよね?

わたしにとっては、すごく不思議かつ新鮮な現象だ。なぜ不思議で新鮮なのか考えてみるに――小説がコミカライズされることには、あまり新鮮さを覚えないことに気がついた。文字ばかりの小説よりは、絵があって、セリフ以外の感情や状況が書き込まれたマンガの方が、より読みやすくわかりやすい――という実感があるからだ。でも、もともとマンガの作品を小説にするということは、セリフはもちろん、絵だけで表現されているキャラクターの感情や、キャラを取り囲む背景もすべて文章にしないといけない。挿絵はあっても、あくまでも文字だけ・文章だけ。コミカライズよりは、いかにもとっつきにくそうなんだけど――でも、絵がない分、いろいろ妄想いえ、想像しやすいということなんだろうか? でも絵があった方が、あれこれ妄想いえいえ、想像しやすくない? え? モノによる?

まあ、あれこれいっても、ノベライズ作品を読んでいないどころか、ノベライズされているコミック作品をじっくり読んでいるわけではないのだけども。

コミック作品のノベライズ需要って、どのあたりなんだろう、と思う。年齢とか性別とか――傾向のようなものはあるのだろうか? そもそも、オリジナルとノベライズを同列に扱うのが間違いなんだろうか? ――ナゾだ。
関連記事

Comment 7

2007.02.21
Wed
08:38

もと #4pDgvQA2

URL

漫画って、微妙に行間(この場合コマ間?)を読まなきゃいけないときってないですか?
そこの辺を細かく書いてるのかな?って思ったんですけど、実は一度も読んだ事がないので何とも言えないですけどね。
自分自身、漫画や小説で「表現」してるわけですけど、文書いて初めて気が付いたのが、「・・・キス描写だけは絶対に小説にはかなわねぇ」でした(笑)
コレばっかりはね~、漫画で描くのには限界がある。小説表現のモノをそのまま絵に起こすとなると、それこそ1P~2Pかかりますよ(^^;
具体的に引き合いに出せるのはコレと、多分エッチシーンなんだけど、それ以外にも色々文章の方がいい所もあるんじゃないかと推察してます。
あ、あと文の方が当然早く書ける(^^; これもメリットかな? 
漫画一本分の間に、小説5本は書けるかも?ってくらい、時間的には早く書けますよ。
あと、不思議なもんで、同じサイトに来ても、漫画しか読まない人、小説しか読まない人が存在するのですよね。
勿論両方読む人も居ますけど、ノベライズは多分小説しか読まない人を引き込む効果もあるのかもしれません。
そうそう、ラノベの売れ方って、話に聞くとかなりエロゲーの売れ方に似てるみたいですよ。
発売日に爆発的に売れて、異常に販売期間が短いらしいです。
それ聞くと、コアなファンが下支えしてる、ある意味安定市場なのかもしれません。

編集 | 返信 | 
2007.02.21
Wed
15:04

lucinda #-

URL

なるほどー…マンガも小説も書かかれる人ならではの視点です。さすがだなぁ。
「マンガのコマ間を読む」というのは、マンガの醍醐味で、それをあれこれ文章にするのは野暮なんじゃないかという観念があったんですね。ただこまごまと状況説明をすればいいというわけでもないし、要点だけに絞るとあまりにもわかりにくいし。
それが、マンガの場合、絵を見れば、一発でわかるわけです。すごいとしか言えないよなぁ……などと思うのは、わたしがマンガどころか、絵も描けないからかもしれません。

マンガを描く人からすれば、じれったいものがあるのかもしれませんねぇ。キスシーンやエッチシーンも……絵とフキダシを読んで、描かれていないことをあれこれ想像するのも楽しいけど、そういわれてみれば、感情を刻々と追いかけるのは、文章の方が表現しやすそうです。
でもねー、やっぱり小説とマンガって、表現方法が違うじゃありませんか。自分自身や周りは、マンガも小説も読む人ばかりなので、「小説しか読まない」という人の存在は、言われないと思い出せない感じです(苦笑)。いかんいかん。そうか、ノベライズ作品は、そういう人の需要もあるのかもですね。
>発売日に爆発的に売れて、異常に販売期間が短いらしい
あ、わたしもこれ、聞いたことあります! 裾野の拡大は大変そうですけど、たしかに、コアなファンがいれば、手堅いかもしれません。コアなファン……オタクか……。

編集 | 返信 | 
2007.02.21
Wed
22:40

miriam #SFo5/nok

URL

商業誌のノベライズ(特に少年マンガもの)って作者&出版社公認の健全な同人誌みたいなもんだと思います。特に「鋼」とかジャンプ系とか…。あとはゲーム系に多いですね。
本編に入らない番外編(シリアス作品だったらコメディ系の話)や脇キャラの話が多いように思います。

>もとさん(横RES失礼します)
確かにマンガと小説、どちらも一長一短ですよね。逆に小説では表せないなーと思うのは見つめあうシーンの空気とかだと思います。
BLにいっぱい挿絵があるのはそういうことかなーと思います(笑)

編集 | 返信 | 
2007.02.22
Thu
02:04

もと #4pDgvQA2

URL

私のもっとも身近な小説しか読まない人は、実は夫です(笑) 全然漫画が面白くないらしい。
ま、あの男はコマ間を読むような繊細さは持ち合わせてない感じがある。全てを表現してくれたのを、受け取ってる、そんな感じの読み方をする人です。
小説しか読まない人が全てそうだとは思ってませんが、いつだったか読まない人が「漫画の読み方が分からない」って言ってたのを聞いた事がありますね。
特に少女マンガのような変形コマの多いのは読めないらしいです。暗黙のルールが理解できてないと、確かに読みにくいという意見があってもおかしくないなと思いました。
私自身が、サイトに漫画と小説があったら、漫画だけ読んで去ることはあるんで、それは理解できるけど、小説だけ読んで去るって、凄い最初は不思議でした。
漫画なんかさらっと読めるのにね。・・・1Pに2時間くらいかかってるんだけどね(;´Д`)

私も、小説と漫画の表現は全く違う部分があるなと思います。
絵なら一コマで済むのが、小説なら半ページいるときもあったり。小説>漫画が上手く行かないように、表現の方法は全く違えてやっていってますね。
最終的には伝えたいものが伝わって欲しいと思いつつ描いて(書いて)ますね。微妙ですが(笑)
miriamさんの、公式同人誌ってご意見も面白いですね! 読んだ事がないからわからないけど、読んだ人ならではのご意見って気がします。
あ、そうそう、こないだチラっと言ってたBANANA FISH の続編の私の知らなかったのって、ノベライズ版でした! 「マックス・ロボの手記」という副題が付いてて、4冊くらい出てるらしいですよ。
気になるけど、・・・なんか怖い。思い入れがある分、ちょっとでも「ちが~~う!!」感を覚えたら、読む気がうせそうで(^^;

編集 | 返信 | 
2007.02.22
Thu
08:47

lucinda #-

URL

>miriam先輩
>作者&出版社公認の健全な同人誌みたいなもん
おおお。面白い見方です! なるほどー!! 番外編や脇キャラの話が多い…と聞くと、ますますそんな印象ですね。

あ、見詰め合うシーン、たしかに文章だけだとうっとおしいですよね。ほかに何があるかなぁ……ちょっとした喜怒哀楽は、絵の方がさっとわかる気がします……。

>もとさん
あ、そんな身近に小説しか読まない人が……。「マンガの読み方がわからない」って人、そういえば、榎田尤利さんの「愛なら売るほど」に出てくるんですよ。そのキャラ、小説家でした(笑)。少女マンガのコマの使い方は独特だっていわれますよね。まあ、「慣れ」なんでしょうけど。

小説とマンガが掲載されているサイトだと、わたしも、マンガだけ読むということはあるけど、その逆はないなぁ…。マンガの楽しさを知らないのはもったいない気がするけど…。

BANANA FISHのノベライズ、4冊もあるんですね。うわー、知りませんでした。わたしもチェックしてみようっと。でもノベライズですもんね…「賭け」ですね…。うーん、どんな感じだ…?

編集 | 返信 | 
2007.02.23
Fri
01:38

もと #dETmLxkk

URL

>「マンガの読み方がわからない」って人―中略―「愛なら売るほど」に出てくるんですよ
あ、そうだったですね! あれ見た時、「読めない人は同じ理由なのか!?」と思った記憶が・・・。
私の知り合いは「少年漫画までなら何とか大丈夫だけど、少女マンガはコマ追ってるうちに疲れてくる」と言ってたような。
スッカリ慣れちゃった、キラキラ、花花も急で訳がわからんそうです(^^;
ちょっと演劇でもミュージカルみたいに急に歌いだすのがわからんと言うのと同じ感覚なんだろうか??

BANANA FISHのノベライズ、4冊と言うより1~4巻って感じですよ。
だからこそ賭け!ですよね(^^; 今度古本屋で探してみるかな・・・(自信がない・・・)

編集 | 返信 | 
2007.02.25
Sun
23:40

lucinda #-

URL

ミュージカル……あの華やいだ感じは、少女マンガを思わせるものがあるかも……。わたしはミュージカルって、それほど興味がないのですが、それは「慣れていないから」という理由もあるかもしれないけれど、「なんとなく自分の感覚にしっくりこない」感じがあるからかなぁと思うんですね。
なので、「少女マンガの読み方がわからない」人も、同じように思っているのかもしれない…と思いました。
「愛売る」のシオリさんは、結果的には、少女マンガ作品に夢中になりましたけどね(笑)。

BANANA FISHのノベライズは全4巻……うわー、ますます迷う! 迷って当然です! レビューを探してみようかな……。

編集 | 返信 | 

Latest Posts