ギャグなのが意外で新鮮

 14,2007 21:20
miriam先輩に借りたシリーズ第2弾。タカムラ同人誌。それも、羽海野チカさんと神楽坂はん子さんの同人誌ですよ!
P2140002.jpg

左半分が羽海野さん、右半分が神楽坂さんのもの。

読んで感心したのだけど、どちらも、けっこう文字量が多い。作品中に、というよりは、作品外で、タカムラ作品への思いが熱く語られているのだ。おまけにどちらも、原作のワンシーンやキャラそのものを茶化して、ギャグっぽくまとめているのが意外で面白かった。いや、神楽坂さんはともかく、羽海野さんが、シリアスでエロチックな二次創作作品を作るなんて、想像できなかったのは確かなんだけど(SDは、もしかしたらシリアス&エロチックかもしれないけど)、タカムラ作品、どれも重厚かつ硬質なイメージなので、まさかギャグでくるとは、しかも借りた作品どちらもがギャグでくるとは、思わなかったのだ。

それにしても羽海野さん、200%共感できるのが半田って……雪之丞はともかくとして……。

神楽坂さんの「Noi Noi Noi」(手前の緑の本)は、タカムラ作品へのアンケート集計結果ありの、村薫のインタビュー記事ありのと、もうとにかくもりだくさん。愛がダダモレてます。

どちらもなんだか、二次創作作品そのものは、オリジナル作品への思いをアピールするための狂言回し的存在という感じなのが、新鮮。ああ、でも、この同人誌が出たのって、1996年とかなんですよ。10年前ですよ。その頃は、タカムラ作品もこうして賑やかしく二次創作対象になっていたのよね。今となっては、幻のような現象だよ……。

タカムラ二次創作が再び活発になるとしたら……やはり「レディ・ジョーカー」文庫化ですかね……? でも、「照柿」でかなりの数の腐女子を失望させたからなぁ――そうすると、現在「新潮」で連載中の「太陽を曳く馬」に期待か? うーん、先行き不透明だよ、まったく。
関連記事

Tags: 羽海野チカ 神楽坂はん子 村薫 同人誌 警検麻ヤ

Comment 6

2007.02.14
Wed
23:13

miriam #SFo5/nok

URL

そう言われて見れば昔の高村本って割と布教目的っぽい本が多かったかも…作品に対する熱い語りとか地取りとか…(笑)まさに『二次的創作=同人誌』ですね。
まだうちにいくつか高村本あるのでよかったらどうぞー(笑)
羽海野さんのSD同人はハチクロみたいに甘酸っぱくて切ないですよ(笑)

編集 | 返信 | 
2007.02.15
Thu
00:15

lucinda #-

URL

おお、そうなんですねー。
今、ふと思ったんですが、宝島の「村薫の本」って、あれそのものが同人ぽいなぁと。
ほかの村本も興味アリですが、羽海野さんのSD本も気になります! いつかまた合宿などで、見せてくださーい!

編集 | 返信 | 
2007.02.15
Thu
00:17

乱菊 #pMXl.iIs

URL

>羽海野さんのSD本
SDつながりで・・・よしながふみさんのスラダン本もおすすめですよ~♪
三井×木暮です。
言うまでもなく濃いです。ええもうそりゃあ。

編集 | 返信 | 
2007.02.15
Thu
00:31

lucinda #-

URL

あ、わたし、いくつか持ってますよ。うふふ。
濃いですよねー。
「そして僕らには青春があった」と「9年越しの恋」が、好きです。ちょっと感傷的で。

編集 | 返信 | 
2007.02.15
Thu
00:52

乱菊 #pMXl.iIs

URL

おおう。
すでにお持ちでしたか~。
これは失礼しました。
私もよしながSD本を総集編の方でコンプすべく、色々と嗅ぎまわってはいるんですけども・・・。
やたらめったら高くて、なかなか手が出せません。

「9年越しの恋」私も好きです~♪
すごく楽しそうにイチャイチャしている風景って、ツボなんです。
もちろんその後はいつもどおりエロかったですけどね(笑)

編集 | 返信 | 
2007.02.15
Thu
01:03

lucinda #-

URL

いえいえ、持ってるといっても、3冊だけなんですよー。
たしかに、よしながさんの同人誌は高く出回ってますよね。わたしも、何度も断念しました……ええ……。

そうそう、イチャイチャしつつ、学生時代へのコメントが出て、そういうところがねー…グッと引き寄せられる感じなんですよね。
やっぱりセリフまわし、うまいですよね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts