FC2ブログ

ガマンのできないオトナ

 22,2007 17:37
週末は、今年初めての合宿のため、vivian先輩宅へ。もちろん、miriam先輩も参加。

vivian先輩の部屋は、ハガレン・ハボ×ロイ本による本の侵出と断層化が進んでいた。部屋に到着するやいなや、「これが冬コミ分でー、これが7日のCOMIC CITY分ね」と、本がギチギチに詰まった紙袋5つ分くらいを引っ張り出すvivian先輩。

miriam先輩は、ハボ×ロイ本のほかに、わたしのために、タカムラ本を持ってきてくださって、大感激。羽海野チカさんと神楽坂はん子さんのタカムラ本ですよ!? 今、手に入れようとしたら、最低ウン千円はするシロモノ(万のところもあるのかな)。先輩ズの背後に、萌えと作家の栄枯盛衰を感じるのは、こういう時だな。

ちなみにわたしは、榎田さん本を持って集合。今のわたしが先輩ズに提供できるものは、オリジナルしかないのです。

「わたし、かつてないくらい買ってるんだよねぇ、本。ま、vivianには負けるけど」
とmiriam先輩が言えば
「わたし、ガマンなんてできないもん」
と開き直るvivian先輩。それを笑いながらも
「オトナだと、ガマンしない限りは買っちゃうし、買えちゃうよねー」
と、3人で自嘲気味にうなずきあうアホなわたしたち。まったく、誰がこんなオトナになると予想しただろうか――お父さん、お母さん、30半ばにもなって、やおいにうつつを抜かしているわたしを許してください――と、ちょっとだけ心の中で呟いてみたとかみないとか。

先輩ズがハマりまくっているのがハガレンなので、合宿のおもな話題はハガレンだろう―というヨミ通り、しょっぱなからテレビ画面には、録画されているハガレンのアニメが流れていた。「ねね、ヒューズが死ぬ回って録ってる?」「あるある」といいながら、すばやく切り替わる画面。

「エドってさー、ロイ×エドとかアル×エドとか、受けのところが多いけど、わたし、彼は絶対攻めだと思うのよねぇ。総攻めだと思うのよ、エド」
「あー、わかるわかる! それでいうと、ロイは攻めで書かれているところがけっこうあるけど、わたしは総受けだと思うの」
「どう見ても受けだよねー、ロイ」
「どこが受けって感じなんですか…?」
「うーん、なんというか…ほかのキャラに無能呼ばわりされてるし……」
「仕事で高い理想を持ってるけど、仕事以外はダメな感じ」
「わかるわー!! あ、ヒュー×ロイも人気だけど、それはどうよ?」
「あー、不倫でしょう? 不倫ははちょっとねぇ」
「それに途中で死んじゃうもんね、ヒューズ」
「ヒューズって結婚してるんですか?」
「そうそう。しかも愛妻家なのよ」

こんな会話が、アニメを見ながらずーっと交わされているわけ。ちなみにグレー&イタリックの文字が、わたしの質問。どんなしょーもない質問でも、先輩ズはきちんと答えてくれる。目は画面に釘付けだけど。

「ここでヒュー×ロイ本が100冊はできたね」
「ロイ×リザ本も100冊はできてるんじゃない?」
「ハボ×ロイ本も100冊くらいできてるでしょう!」
  ※ヒューズの埋葬シーンにて

――1分に満たないシーンで、300冊の本ができるって。乙女の妄想力ってすごいね。

「原作には一言も書いてないのに、同人ではなぜか、ハボックは料理ができる男になってるのが不思議よねぇ」
「ロイが無能だからさー。部屋、汚いのもお約束」
「あの共通認識はすごいよね。ドコで生まれたんだろ」

そんな話を聞いていると、だんだん、ハガレンが読みたくなってくる。読んでいなくても、先輩ズの話はかなり面白いのだが、読んでいれば、もっと面白いに違いない。それになにより、先輩の部屋のあちこちに積まれているハボ×ロイ本を、さらにいっそう楽しみながら、かつ深く納得して読めるかもしれないではないか――ひょっとして、またしても先輩ズの罠に引っ掛かったのかしら、わたし?

今度、先輩のお宅にお邪魔した時は、なにはさておき、ハガレンを読むことにしよう。あ、でも、もしもわたしがハマった時には、ハガレンブームが、タカムラ本のように収束に向かっていませんように――。人気が落ち着いて、新刊本もあまり出なくなったジャンルほど、寂しいものはないもんね――ある意味、これって「茨道」?

※合宿の時に持ち寄られる食べ物の数々は、いつもこんな感じ。
food.jpg

この日のメインメニューは豚の紅茶煮、ウニ飯、トロの巻き寿司、そして成城石井で売られている「冬のキムチ」。どれも美味かったが……こういうものをずっと食べてたら、そりゃ太るわね……。
関連記事

Comment 4

2007.01.23
Tue
16:56

vivian #-

URL

週末はお疲れさま。
楽しんでいただけたようで何よりです(笑)。

次は是非、鋼を読んでいってね。
ご希望とあらば、各シーンに解説つけるわよ!
もちろん、vivian的妄想解説を(笑)。

さて、ガマンのできないvivianといたしましては、そろそろ新しい本でも購入しようかと画策中でございます。
だって、もっともっとハボロイが読みたいんですものっ!
今週末はお給料握り締めて、乙女ロードにでも繰り出そうかしら…(爆)

編集 | 返信 | 
2007.01.24
Wed
00:05

lucinda #-

URL

こちらこそありがとうございました!
鋼、次回お邪魔した時には、ぜひとも読ませていただきたいです。解説はありがたいのですが、あのう、それって、絵本のように机や床に広げて読む感じですかね?

今週末乙女ロードですか。予想より早いな。
行っちゃおうかしら、わたしも……。

編集 | 返信 | 
2007.01.24
Wed
01:18

miriam #SFo5/nok

URL

週末はおつかれさまでしたーっ。
うふ、オトメロードツアー、行くならぜひご一緒させてくださいな!!(笑)

編集 | 返信 | 
2007.01.24
Wed
02:02

lucinda #-

URL

早々に、オトメツアー開催…!?

編集 | 返信 | 

Latest Posts