FC2ブログ

見つけたら買っておけ

 20,2007 12:54
ようやく、ようやく「是」全4巻(今のところ)をすべて手に入れた。

これ、乱菊さんのブログを読んで以来、ものすごく読みたかったんだけど、どういうわけか書店に並んでないのだ。あってもいきなり3巻だけとかね。大きい書店にもないし、小さい書店にもない。「人気なのねぇ」ぐらいにしか思わず、ま、ネットで買うか…とクリックしたら、5日後

「1巻と3巻は、出版社から在庫がないとの返事がまいりました。申し訳ございません」

のメールがきてびっくり。慌てて、古本屋も含めてあちこち探し、ようやく揃った――というわけなのだった。

やっぱり、見つけた時に買っておかないと、あとで手に入らないものなのね。世知辛いのう……。

――こうしてまた、バカみたいに本が増えていくんですけどね。新しい収納ケースが来たので、整理しなくちゃね(泣笑)。


先日アップした「表紙買い」を読んだvivian先輩が、
「ちょっとー、あそこに載ってる本、わたしも持ってるのよー!」
と笑いながらやってきた。
「え、『徒花』は先輩にお借りしてましたけど…」
「うん。『自己破壊願望』と『トゥルース』は、わたしも買ったのよ、偶然にも。もーう、アレを読んだとき、笑っちゃったわよー。趣味似てるよねー」
うーむ、たしかに。なんたる偶然。ヤクザスキーな先輩に、「自己破壊願望」をお貸ししようかと思っていたのに。残念です。
「あ、でも先輩、遠野春日さんの「艶悪」はもう読まれました?」
「ううん。読んでない」
「じゃあ、それ、持ってきますね。ヤクザものなんで」
「キャー、ヤクザー!!」
――そうしてまた、読む本や買いたい本が増えていくわけだ。

ますます、整理しないとね、本。
関連記事

Comment 4

2007.01.20
Sat
23:19

もと #4pDgvQA2

URL

是、どうですか~? 私は3・4巻のメインカプが大好きなんですよ~♪ なので、3・4巻しか持ってないという(^^; 雑誌連載見ると、更に新たなカプ登場中で、こっちもちょっとイカすので、また買っちゃいそうです。
BL系の本は、見たときに買っておかないとダメですよね。
サイクル早くて見切りも早いので、初版のみで絶版になりやすいですからね~。
最近になって、とりあえず読まなくても買っておくというのがなぜか、分かり始めています・・・。

編集 | 返信 | 
2007.01.22
Mon
11:10

lucinda #-

URL

やっぱり面白かったですよー、是。ざざーっと読んだので、もう一度読もうと思ってるところです。わたし、雷蔵のおばあちゃんがツボで……ちょっと泣きそうでした。おばあちゃんもそうですが、3、4巻のメインカプのストーリーとか、結構深いところを突いてくる感じですよね。

もうBL系は、ほんと、見た時に買うべしの典型ですよね。わたしも、これ、と思ったのは買うようになりました。でも、もとさんのように、好きなところだけ買うという買い方もアリですね。なんかちょっと新鮮です。

編集 | 返信 | 
2007.01.24
Wed
23:52

乱菊 #pMXl.iIs

URL

おおお。
買われましたか、是。
すごい好きなのですよ、この作品は。
どのカプも切なくて・・・。
特に雷蔵×紺の1・2巻はドラマCDにもなっており、ほとんど原作どおりです。
もともと雷蔵のようなワンコ系は好みではなかったのですが、あのおばあちゃんが心を込めて育てたんだな、と思うと雷蔵がすごく愛しくて。
ある意味おばあちゃん萌えですよ。
ありがとう、いい子に育ててくれて(*´д`*)

「見つけたら買っておけ」・・・あら偶然です。
私も同じような事を書いてしまいました。
でも実際そうですよね。
ありそうで意外と欲しいものが手に入らないのがBLジャンル。
栄枯盛衰が激しいのか、とにかく入れ替わりが激しいですよ・・・おかげで私も迷うことに迷ってしまいます。
迷えない・・・(´Д⊂ヽ

編集 | 返信 | 
2007.01.25
Thu
13:53

lucinda #-

URL

いやぁ、ほんとにおばあちゃんに、ヤラレました。あのおばあちゃんあってこその雷蔵ですよね。

迷うことに迷う、ウケました。
BLジャンルを追っかけつつ、ほしいものを手に入れる――ちょっと、何かの投機みたいに思えてきました。まあ、買ったところで、それが後々財産になるわけでもないですケド。

編集 | 返信 | 

Latest Posts