アタシ倫と好きカプの関係への考察

 21,2006 23:46
過去、「ノー・オタク、ノー・ライフ」や「リバウンド」など、さまざまな名言をものしているmiriam先輩だが、vivian先輩によると、先日の合宿では、また新たな名言が飛び出したらしい。それは、「アタシ倫」。

「いろいろな作品があるけどさー、でもこういうのはちょっとカンベンとかあるじゃない?」「好みとか人それぞれだもんねー」「そうそう、映倫じゃないけどさー、『アタシ倫』っていうの? 絶対人それぞれあるよねー」

――という、先輩ズの会話から生まれたらしい。アタシ倫。なんかもう誰がなんと言おうとアタシがOKなんだから放っといて――という「言ったもん勝ち」みたいな、押しの強さをそこはかとなく感じるのは、気のせいなのかしら……。

先輩ズそれぞれの「アタシ倫」は

■近親相姦はアウト
■ショタ・ロリはアウト

というところで共通しているらしい。あ、これはわたしも同じですよ、先輩。

ここでvivian先輩は

■リバはアウト

が入るけど、意外にもmiriam先輩は「作品によってはリバOK」らしい。わたしは全然平気です。これはスルー項目だな。

さらにvivian先輩によると

■あまりにもひどい鬼畜・SMはアウト

らしい。うーむ、わたしもちょっとこれは苦手かも。でも…

「ひどい鬼畜っていっても、BLの場合、大抵、底に愛があることになってるじゃないですか」
と、一応反論してみたら、
「ま、ね。そうなんだけど、ほら、意味のないシチュってあるじゃない」
とvivian先輩は言う。

「うーん、じゃあ先輩は、沙野風結子さんの『蛇淫の血』とか『蜘蛛の褥』はダメだったんですかね? ほら、けっこう無理矢理っぽいというか、鬼畜じゃなかったですか? 愛はありましたケド」
「あ、あれは全然オッケーよ。あのくらいなら、スパイス、スパイス」

スパイスですか――。じゃあ、今度、主人公には直接絡まないけど、けっこうな鬼畜と思われるシーンがある、「跪いて、永遠の愛を誓う。」を読んでいただこうかしら。

しかし、先輩ズとわたしの「アタシ倫」を比べると、ものすごい差異はない。「アタシ倫」が似ているということは、嗜好がちょっと似ているということなんだろうか。

「うーん、『アタシ倫』が似てるからって、好きなカップリングの傾向やシチュまで似てるとは限らないと思うけどねぇ」
と、vivian先輩は懐疑的だ。
「そうそう、好きなカップリングといえばさ、わたしとmiriamが好きなのは、『ワンコ攻め』と『ツンデレ』なのよ!」
――思いっきり似てるじゃないですか、好きなカップリングの傾向。

「わたしはもう、ホント、ツンデレが好きね! これまでハマったカップリングは、ほぼツンデレだと思うわー」と熱く語り続ける先輩なのだったが、この「好きなカップリングの傾向」は、どういうわけか、うみりすさんや乱菊さんのブログで偶然にもこの時期とりあげられていて、もしかして、一年を総括したくなりがちな年末ゆえの現象なのかとチラッと思ったりしたのだが、それはともかく、興味の尽きないテーマだと思う。

過去一度、vivian先輩のこれまでハマった二次創作やカップリングについて、簡単に遡っていただいて盛り上がりかけたのだが、そういえば、うやむやになったままだ。先輩ズに、年明けに取り上げるテーマとして提案しておこうっと。
関連記事

Comment 9

2006.12.22
Fri
03:11

乱菊 #pMXl.iIs

URL

「アタシ倫」。
またまた面白い話題ですね・・・。
えとー私の「アタシ倫」は
・近親相姦アウト
・クソ生意気な年下アウト
・同い年はグレー(作品による)

むむ。どうも年の差に拘ってるみたい・・・。
自分のところでも書いてましたが、やはり普段の力関係は年上>年下で、受け攻めはどっちでもいいですね。
今は年上受けがブームかなぁ。
年下は下僕であれという、多分私はそういう主義なんでしょう・・・ちょっとリアルS?

編集 | 返信 | 
2006.12.22
Fri
03:27

lucinda #-

URL

超個人的に、かなり旬な話題で、乱菊さんのブログを読んで、いつも以上に感心していたわけです。ははは。

同い年はグレーなんですね。そうなのか!
では、昨日アップした「許可証をください」シリーズは、主役カプが同い年なので、グレーということになりますね…。
なんか、ここに「年齢の差」が登場したのが、妙に新鮮です。
ショタも「年齢」に関わりますけど、あれは「ショタ」という別枠って気がするので…。

…なんかこういうのをつきつめていくと、たんにBLのカプの好みというのを超えて、自分自身の内面に向き合っていくような気がしないでもないですわ…。

編集 | 返信 | 
2006.12.22
Fri
14:45

もと #4pDgvQA2

URL

「アタシ倫」・・・凄い門戸が広い事に気づいてしまった。
わたしの場合、
・ものすごい痛い事
・拉致監禁とか薬漬け
・救いようのない暗いラスト
ですか。それ以外はほとんどいける。
近親相姦とか、ショタとか、むしろ好物ですし。
こりゃ人から「付いてりゃいいのか」と言われるはずですね(^^; 我ながら恐ろしく雑食(^^;

編集 | 返信 | 
2006.12.22
Fri
21:23

lucinda #-

URL

あ、なんだか展開にこだわりのあるアタシ倫ですね。
そうかー…近親相姦もショタもOKなんですね。
しかし、だからこそ、この前いただいたコメントの、ショタや壮年の客層のお話などについて、面白いことを聞けるわけですよ。
……素晴らしいです…。

編集 | 返信 | 
2006.12.26
Tue
02:36

miriam #SFo5/nok

URL

アタシ倫・番外

ちなみにあたくしのアタシ倫のその他のNG条件は・・・

・不倫(シャレにならん)
・愛がない(BLに愛がなくてどーする!)
・登場人物全部ホモ(1人でも「けっ、このホモバカップルめ」と突っ込んでくれる人がいればOK)

って感じですかね。
ワンコ攻×ツンデレ受も大好物ですがライバル関係っていうのも萌えです!(笑)

編集 | 返信 | 
2006.12.26
Tue
02:50

ようこ #cXVds/aM

URL

アタシ倫…ほとんどありません。
苦手で、萎える設定ってことなんですよね?

・親兄弟と、名前が漢字まで一緒
・顔が浮かぶ知人と苗字が同じ

ショタもオヤジも近親も女性が出てきて修羅場になる展開も大丈夫です…。
総ホモ展開でもどんとこいです…。

編集 | 返信 | 
2006.12.26
Tue
13:17

lucinda #-

URL

>miriam先輩
補足どうもです。不倫の「シャレにならん」が笑えます。
いや、まったくねぇ…。
でも登場人物全部ホモっていうのが、意外。
そーなのか。
あ、わたしもライバル関係、大好物です!

>ようこさん
萎える設定がないってのも、またすごいですねぇ。
しかし、たしかに、親兄弟と名前が漢字まで一緒、ってのは
ちょっとキビしい。かなりキビしいです。
苗字はわたしの場合、ポピュラーなものなら(鈴木とか佐藤とか)、なんとなく大丈夫なんですが、ちょっと珍しめのものだと、なかなか入り込めないかもしれないですね。
言われてみると、いろいろありますねぇ…。

編集 | 返信 | 
2006.12.27
Wed
01:16

もと #4pDgvQA2

URL

う! 苗字で思い出した!
そういえば、私、本名の苗字はかなり珍しいんですけど、その苗字がついた主人公が出てきたお話がありまして、あれは確かに萎えましたね~・・・ ものすごくフクザツな気分になりました(^^;
自分よりこの場合同姓の夫の顔がふと浮かんで・・・夫があ~されて、こ~されてるような・・・ 超・萎える!(笑)
私もそれはワタシ倫にかかるな!(^^;

編集 | 返信 | 
2006.12.27
Wed
01:33

lucinda #-

URL

それはかなり大変!(笑)
もうー、なぜそこでその苗字を思いついたの!?と、逆に責めたくなるような。わたしの苗字も、あまりポピュラーじゃないので、どうか出てこないでくれと思っている今日この頃です。
いや、出てきてもいいけど、その他大勢的な役割で……などと思うのは、わがまますぎですかね……。
そういう意味では、ポピュラーな苗字の方は、どんな気持ちなんだろう……。

編集 | 返信 | 

Latest Posts