セクシーな“ヴァイキング”にロック・オン

 11,2016 23:55
なんだかやる気が出ないなぁ……と思いながらネットをウロついていたら、こんな記事を見つけてしまいました。


Instagram's favourite Viking: Norwegian Navy officer has the internet swooning thanks to his long blond hair, bulging muscles and ever-so modest manner! (MailOnline)


「インスタグラムで人気のヴァイキング――王立ノルウェー海軍の士官が、ブロンドのロングヘア、鍛え上げた筋肉、そして控えめな立ち居振る舞いとで、インターネット(ユーザー)をうっとりさせる!」みたいな感じですかねぇ……?


とりあえず、英語の“ヴァイキング”“ブロンドのロングヘア”“筋肉”は、真っ先に目に飛び込んできたのだけど、どれどれ……と見てみると――


本当にヴァイキングみたいじゃないか!!


いや、インスタグラムのコメントには、「ソー(マイティ・ソーやアベンジャーズに登場)みたい!」「本当はアスガルド(北欧神話の神々が住まう世界。ソーも北欧神話の神なので、そこにいる)から来たんじゃない!?」と、「ソーに似てる」コメントもちらほらあるようですが――


160511b.jpg


うむ、似てるね。ソーにも似てる!


この、ヴァイキングみたいな、ソーに似ている男性は、ラッセ・マットバーグさん(30歳)で、見出しにもあるように、ノルウェー海軍の士官ということです。身長6フィート6インチ、ということは、198.12cm! デカい! そしてインスタグラムのフォロワーは10万人を超えているのだとか。


それにしても、ノルウェー海軍って、ロングヘアもワイルドなヒゲもオッケーなんですね……。


分厚い胸板や二の腕といった体つきや、ブロンドヘアについつい目がいってしまうけど、確かに端正なお顔立ち。「ソーに似てる!」と騒がれるのも無理はありません。


個人的には、ヴァイキング帽をかぶってほしいですけどねぇ……こんなやつ。似合うと思うんだけど。


Helmet Viking gray / gold for Children by Party Discount [並行輸入品]Helmet Viking gray / gold for Children by Party Discount [並行輸入品]

Party Discount
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



『MailOnline』に掲載されている画像を見ると、Tシャツやらシャツやら、ラッセさんの着ている服は、大抵パツパツ状態。彼のボディなら、どんな服もパツパツになってしまうのかどうかはわからないけど、しかし、マッチョならそうこなくっちゃ! と一人で膝を叩きまくってしまいました。思わずこの作品の雷神・雷遊を思い出しちゃった。


雷神とリーマン (クロフネコミックス)雷神とリーマン (クロフネコミックス)
RENA

リブレ出版 2015-10-10
売り上げランキング : 5145

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(この作品、オススメされて読んだのだけど、雷神のカワイさに悶えました。)


そうかと思うと、小犬を抱いて、ちょっと物憂げな表情で写ってたりして、いろいろズルい。というか、よく“わかって”らっしゃる。これを天然でやっているとしたら、まさに魔性ですね。


個人的には、叫びながら闘志を剥き出しにしている写真が、何かいろいろな背景やストーリーを想像させられるようで、好きです。


気合いもろともといった感じで斧で木を割っている写真は、アメリカで近年人気だという、セクシーな木こり路線なんだろうか……と、邪推したわたくし。


――ここまで書きながら、いろいろ検索していたら、ラッセさんを取り上げた日本語記事に行き当たりました……やっぱりあったのかー!


【海外発!Breaking News】ノルウェー海軍に超イケメン将校 Instagramフォロワー20万人超! (Techinsight)


フォロワー20万人って、『MailOnline』の記述よりも2倍になってる! 『MailOnline』での記事は5月3日にアップされ、『Techinsight』での記事は5月6日にアップされているので、3~4日の間に、フォロワーが倍増したってことですかね。


『Techinsight』の記事によると、ラッセさんは「私生活で子犬と子豚を愛し」ている模様。ああ、腐妄想的にもおいしいなぁ……!


そして記事の最後はこんな風に締めくくられています。


女性フォロワーらは「結婚して~!」、「あなたの子を産みたい」などといった極めてダイレクトな求愛表現を多々寄せているが、気になるのはただひとつ。投稿されている写真において彼を取り巻いているのは男友達や同僚ばかりで、美女は全くと言ってよいほど登場しないことである。(抜粋。太字は管理人による)




――あ……、それはわたし、指摘しないでおこうと思ったのに……!


えーっと、ラッセさんは、女性フォロワーはもちろん、男性フォロワーもメロメロにしていると思います!
関連記事

Tags: メディア マッチョ

Comment 0

Latest Posts