歴史も映画もBL目線で

 10,2006 22:01
目が覚めて携帯を見たら、メールが入っていた。
「今日の午後は、歌唱会です~! 都合がつくならぜひ参加して!」
という、vivian先輩からの弾んだメールにギョッとして時計を見たら、すでに13:30。おずおずと電話してお詫びして、やっぱり参加できそうにないと謝って、次回合宿開催を強く要請しました……仕事、朝までやったんですけど力及ばず……嗚呼…。

vivian先輩とmiriamさんが絡む合宿には、ほかにもディープな腐女子が集まることが多いのだけど、今日もそうだったらしい。どのくらいディープかというと――

読書とDVD鑑賞を一緒にしながらオタク談義に花を咲かせて未明に就寝。しかしその3時間後ぐらいには、ヒーロー特撮モノを見るために自主的にムクムクと起き出す

とか、

深夜だろうが未明だろうが気分が盛り上がればカラオケに行って、アニソンから腐女ハマリしているミュージシャン(ジャニ系とかTM系とか)の曲まで歌いまくる

とか。もう愛おしいくらいアホですな、お姉さんたち……。

ちえーッと思いながら気分転換に書店に行ったら、面白そうな本を見つけた。

BLJ.jpg

BL新日本史
堀 五朗 九州 男児
幻冬舎コミックス 2006-12

以前、このブログにアップした、BL作品に登場する職業を検索している時、こういう本を見つけたので、その続編かと思ったのだけど…。
BL(ボーイズラブ)でわかる日本史 幕末編BL(ボーイズラブ)でわかる日本史 幕末編
鷹峰 りん

夏目書房 2006-10
売り上げランキング : 59916
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

全然違うみたいですね。

「BL新日本史」の方は、古代から大正時代までの、日本史に見るゲイのエピソードをテンポよく紹介したもの。たとえば古代なら、ヤマトタケルのクマソ討伐エピソードとか(ヤマトタケルが女装してクマソを誑かし討伐した)、近世なら世阿弥と足利義満の関係とか。「ボーイズラブ」という言葉をわざわざあちこちで使っているのは、やはり腐女子を意識しているんだろうなぁ…。

知っているものもけっこうあるけど、九州男児さんのイラストとマンガが楽しげだし、ネタになりそうだし、ちょっと迷った末に買ってしまいました。ネタになりそう、とか考える自分もイヤだわ……。まま、近日中に感想などアップします。

ほかにも、こういうものも見つけた。
もっと! これがワタシたちのDVDベストセレクション70もっと! これがワタシたちのDVDベストセレクション70
石井 さとみ 渡辺 砂織 永松 愛

マッグガーデン 2006-11-30
売り上げランキング : 21583

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは、男同士の関係が眩しいDVD作品(映画)を紹介。「バッド・エデュケーション」とか「ブロークバック・マウンテン」とか、もうまんまそれ、というのはもちろん、「レ・ミゼラブル」や「メン・イン・ブラック」など、へぇぇと思うものまで、70作品をラインナップ。表紙がよしながふみさんというのに激しく惹かれたんだけど、中味は……もう少し、映画紹介の部分は突っ込んでいてもいいんじゃないかと。本当に、「さらっと紹介」って感じで、普段映画は見ない人向けなのかなぁという気がした。草間さかえさんとか、北畠あけ乃さんとか、豪華なマンガ家&イラストレーターの挿絵はすごく魅力的だったけど、ちょっとわたしには物足りない感じがしたのだった。

でもパラパラと読んでいると、また映画が見たくなってくる。「インファナル・アフェア」も取り上げられてたけど、Ⅱだけってのはどーなんでしょうね。美少年にこだわったのかなぁ…。わたしは大人のヤンとラウでも全然いいんだけど……。

歴史でも映画でも音楽でも美術作品でも、ゲイのフィルターをはさむと、一気に妄想が働いて、それまでとは違う印象を抱いてしまうのが、なんだか興味深い。「BL新日本史」では「こういうことは学校では教えない」というフレーズが登場するのだけど、それもある意味、当然かもしれないと、ちょっと思う。だって……いったんゲイのフィルターを通したら、あまりにも魅力的で面白くて、そのフィルターを外して見るということが、すごく難しいような気がするんですもの。………それって、単にわたしがやおい脳を切り替えられないだけ……?

関連記事

Comment 9

2006.12.10
Sun
22:30

乱菊 #pMXl.iIs

URL

ああ・・・結局不参加だったんですね。
お仕事お疲れ様です。
私も持ち帰りでしようと思ってたんですが、データがちゃんと自宅に送信されてませんでした(;´Д`)
なのでいつもどおりグダグダしておりましたわ~。
明日からピッチ上げなきゃ。はあ。

「BL新日本史」と「もっと! これがワタシたちのDVDベストセレクション70」は私も気になっていたので、アマゾンに発注中です!
近日中には届きそうです。
書店で・・・とも思ったんですが、どこに置いてるかよく分かんないですしね。
店員にいちいち聞くのも嫌だし。
つことで、こういった類いの本は全てアマゾンだよりです。

ちなみにヒーロー特撮モノって・・・ボウケンジャーですか?

編集 | 返信 | 
2006.12.10
Sun
23:05

lucinda #-

URL

乱菊さんもおつかれさまです。
週末、少しでも充電されていればいいんですが…。

>書店で・・・とも思ったんですが、どこに置いてるかよく分かんない
たしかに、書店によって、品揃えのカラーってありますよね。
大きけりゃあるともいえないですしね。
わたしが購入した場所は、わりとオタク系のものを取り揃えている書店だったので、見やすい場所に置いてあったんだろうなぁと思います。

ヒーロー特撮モノは……仮面ライダー系でした、たしか。
今ならカブトですが、カブトに夢中だったのかしら…
今度聞いておきまーす。

編集 | 返信 | 
2006.12.11
Mon
00:39

miriam #SFo5/nok

URL

訂正(笑)

あたくしは朝寝坊なので朝の特撮は見ませんよ!(笑)合宿時、他の人が起きて観てることはありますが(笑)
ちなみにカラオケはたまにです!今日は久々でしたー。lucind姉様にもぜひ参加して欲しかったです(ぐすん)vivianのところに木原さんの昔の本を置いて来たので仕事の合間に読んで心を潤してくださいね~。
インファナル・アフェアは萌え映画ですね~!ⅠもⅡもDVDありますんでよかったらお貸ししますよん!

乱菊さん
ちなみにmiriamの周囲で流行ってる特撮は「仮面ライダーカブト」です!(笑)

編集 | 返信 | 
2006.12.11
Mon
01:29

lucinda #-

URL

失礼しました!

合宿お疲れ様でっす!(笑)
ああ、ホント参加したかったですよ……仕事が恨めしい…。
カラオケも、今度参加する時にはぜひ、合宿メニューに
組み込んでください。

インファナル・アフェア、もう最高ですよねー。
わたしは「チャーリーとチョコレート工場」のDVDを
vivian先輩宅に持っていくことになっているので、
鑑賞会でもしましょうか。

今度こそ合宿参加(鼻息)!

編集 | 返信 | 
2006.12.11
Mon
18:29

vivian #-

URL

vivianでございます。

合宿明けの月曜日は辛いです。
だって、これでもかってくらい、やおい脳なんですもの(苦笑)。

次の合宿は、DVD鑑賞会&歌唱会に決まりっぽいわね。
その方向で調整いたしましょう。

そうそう。miriamと同じく、あたくしも朝寝坊さんなので
特撮モノはなかなか見られないの…。
っていうか、これ以上、ハマりモノ増やしたら
お買い物の金額&拙宅の蔵書が大変なことになっちゃうから
手を出さないようにしてるのよ~(爆)

編集 | 返信 | 
2006.12.11
Mon
20:51

lucinda #-

URL

やおい脳の辛さ、お察しします(笑)

DVD鑑賞会&歌唱会、マンセー!
かなり楽しみにしております。

そういや、先輩は特撮モノの話はされませんよね…。
朝寝坊がキーワードか……たしかに、わたしもムリですね。エヘヘ。

編集 | 返信 | 
2006.12.13
Wed
15:08

fass #-

URL

コメント失礼します!

はじめまして。コチラにはある方のブログからリンクでやってまいりました。タイトルがあまりにも印象的だったもので(笑)
すごいですね!BL日本史って!
一体、何を教える気なんでしょうv-12
とりあえずセンター試験には出なさそうですね(笑)
また、ちょこちょこお伺いしたいと思います^^
良かったら、私のブログにも遊びに来てください。
駄文ですが、ゲーム感想などを書いてます。
BL関係も素人ですが、書いてます(笑)

編集 | 返信 | 
2006.12.13
Wed
21:57

ようこ #cXVds/aM

URL

こんばんは。
「BL(ボーイズラブ)でわかる日本史 幕末編」の方は、本屋でぱらっと立ち読みして、あまり面白そうじゃなかったのでスルーしましたが、
「BL新日本史 」の方は気になります~!
高校の頃、日本史の授業で、陰間茶屋の話が出たとき、興味深深で聴いていたのを思い出します…。
美少年歌舞伎とかも(笑)
「BL新日本史 」の感想、楽しみにしてますね。

編集 | 返信 | 
2006.12.14
Thu
00:08

lucinda #-

URL

>fassさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ブログタイトル、もうそのまんまなんですけど、どうぞよろしくお願いします。

BL新日本史、でももしこれを中学や高校で資料として出されたら、多分すごいクイツキでしょうねぇ…。想像するとちょっとニヤけそうです。いかんいかん。

fassさんのブログにも、今度お邪魔しますね。また遊びにいらしてください。

>ようこさん
「BLでわかる日本史 幕末編」は面白くなさそうだったんですか。あらら。
今のところ、新日本史の方は、そこそこ、といったところですかねぇ。
しかし、高校の日本史の授業で陰間茶屋の話をしてくれるとは、なかなかステキな先生ですね(笑)。
もう少しで読み終わるので、またレビューをアップしますね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts