スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホですなる電子書籍!?【熟な腐女子を探る!(仮)】#9 「電子書籍、利用したことある?」結果発表[2]

 20,2014 23:07
今回のアンケート参加者については、ということを前提として――


電子書籍の購読で複数のデバイスを利用したことがある31歳以上の熟腐女子は、どの年代も5割前後でした。ちなみに年代別に複数利用経験者の割合を示すのはこのグラフです。


2014-11-08_02h01_31.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


「年齢が高い人の方が、複数のデバイスを利用した割合が多い傾向にある」として、では利用したことのあるデバイスの種類の数は、熟腐女子の方が30歳以下のヤング腐女子よりもやはり多いのでしょうか?


今回のアンケートで選択できるデバイスは、次の5つでした。


・スマートフォン
・タブレット端末
・パソコン
・電子書籍専用端末
・フィーチャーフォン(ガラケー)



複数のデバイスを選択した人が多かった熟腐女子は、具体的にいくつ選択しているものなのかしら? 2つなのか、3つなのか、それとも5つなのか……?


というわけで、「電子書籍の利用経験がある」方の、利用したことのあるデバイスの数を年代別に集計したものがこちら。


2014-11-19_03h31_28.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


「1種類」はさておくとして、2種類以上で最も多いのは「2種類」。「3種類」も、31歳以上の熟腐女子では目立ちます。“31~40歳”には、5種類全てを選択している強者も!!


しかし、ヤング腐女子の“21~30歳”を見ると、確かに“1種類”の割合は熟腐女子より多いとはいえ、“2種類”の割合は熟腐女子に引けを取らないし、“4種類”選んだ人だっています。


では具体的に、各デバイスの利用者の割合はどのくらいなのか、年代別に見てみましょう。


52014-11-08_02h02_5.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。

単位は、“%”ではなく、“人”です(2014.11.24修正)。各年代ごとに、各デバイスの利用経験者の割合がなんとなく分かればいいなぁ……という感じのグラフです。


利用デバイスとしては、スマートフォン多し! いつも手元にあるスマートフォンで、ついでに電子書籍も読む、というのは確かに手軽だよなぁ……。


パソコン利用者も、31歳以上熟腐女子に多し。というか、ヤング腐女子が最も多く利用しているのはスマートフォンなのに、熟腐女子の場合、パソコンの割合がスマートフォンのそれに拮抗している感じ。


そして熟腐女子だけでなく、“21~30歳”のヤング腐女子も、選択肢の5つの端末全てが入っています。 しかも、確かに最も割合が多いのはスマートフォンながら、それが突出しているわけではなく、他のデバイス利用の割合も、万遍なく分散している感じ。


今度はデバイスごとに、熟腐女子とヤング腐女子、それぞれどれくらいの割合で利用しているかを比較してみました。(※長くなったのでここから折りたたみます)


2014-11-17_02h58_20.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


熟腐女子のパソコン利用率、高ッ! ヤング腐女子の2倍以上じゃありませんか!


タブレット端末も、熟腐女子とヤング腐女子の利用率の差が大きいなぁ……。これはすなわち、熟腐女子の方がタブレット端末所有者が多いってことですかね。


逆に利用率の差が僅かなのは、スマートフォン、電子書籍専用端末、フィーチャーフォン。ヤング腐女子の場合、タブレット端末と電子書籍専用端末の利用率は同じでした。ま、最近のタブレット端末や電子書籍専用端末は7~8インチ程度と、大きさにあまり違いはないしね……。


なぜかフィーチャーフォン利用率はヤング腐女子の方が多め、という結果も興味深い。今回アンケートに参加してくださったヤング腐女子には、ガラケー利用経験者が多かったのかしら? これも意外。


どうやら、各年代の投票数が数値に影響している可能性を念頭に置くとしても


熟腐女子の方が複数のデバイス利用経験が多いとはいえ、“利用したことのある具体的なデバイスの種類”は、ヤング腐女子とそれほど違いはないみたい。


熟腐女子は電子書籍の発展・普及とともに、いろいろなデバイスを使ってきたということかなぁ……などと予測していたんだけど、見事にハズれちゃいましたね。


ちなみに、電子書籍専用端末がいろいろと登場し、スマートフォンやタブレット端末が普及し始めたのが2010年(*1)。うーむ、たったの4年前か! そりゃ“21~30歳”のヤング腐女子たちだって、いろいろ利用していてもおかしくないね!


今回投票数は3票しかなかったけど、もしももっと多ければ、“20歳以下”のヤングたちの“利用したことのあるデバイス”の種類に、他の年代とは違う特徴が見られたかもしれません。


ところで、利用経験のあるデバイスを複数選択されている中で最も多かった「2種類」について、具体的に何と何の組み合わせが多いのか、興味があったので年代別に集計してみたのがこちら。


2014-11-19_03h31_57.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


“スマートフォン&PC”の組み合わせが全体的に最も多かった! PCは、“タブレット&PC”、“PC&フィーチャーフォン”と、スマートフォン以外との組み合わせも多い模様。これは熟腐女子のパソコン利用率の高さが影響してそうですね。


ちょっと面白いと思ったのは、“31~40歳”だけは、2種類の組み合わせパターンが最も多く、何か一つの組み合わせが突出して多いわけではないこと。同じ人数だった“41~50歳”は、“スマートフォン&PC”の組み合わせがドーンと多いし、組み合わせパターンも4つしかないというのに。


“21~30歳”のヤング腐女子が利用したことのあるデバイスも5種類全て入っていたし、もしかしたら現40歳以下の腐女子たちは、電子書籍が利用できるさまざまなデバイスを、積極的に試してみる傾向があるのかも。


それにしてもスマートフォンは、ほかのデバイス全てとの組み合わせが挙げられているなぁ……。


電子書籍利用のキーポイントの一つがスマートフォンなのは、間違いなさそう。


少なくとも、現状では。


電子書籍専用端末とほかのデバイスとの組み合わせは今回少な目だったけれど、周りでじわじわと専用端末利用者が増えていることを考えると、数年後にはもっと増えているかもしれません。


なお、フィーチャーフォンとの組み合わせの割合も、実はそこそこあることにご注目。すっかりスマートフォンに押されてしまったかと思いきや、どっこい、土俵際で踏ん張っていた!


「いやいや、昔は利用していたけど、今現在ガラケーを利用しているとは限らないんじゃないの?」と思われた方もいらっしゃることでしょう。そんな疑問を感じたそこのアナタ、この表をご覧ください。


2014-11-20_21h35_55.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


“フィーチャーフォン”を選択した人は、ほかに何のデバイスを選択しているかを集計したものなのだけど、最も多かったのは、“フィーチャーフォンのみ”。そして次が“フィーチャーフォン&パソコン”。これは今現在もフィーチャーフォンを利用しているということだよね!?


スマートフォンが含まれていない組み合わせの総数は8票、スマートフォンが含まれた組み合わせの総数は7票ということで、今回のアンケート参加者で“フィーチャーフォン”を選択した人の半分が、スマートフォンではなくフィーチャーフォンを使い、電子書籍も利用しているのでは……と思われます。


8票――それは確かに、今回のアンケートで「電子書籍を利用したことがある」と回答した人の8%に過ぎません。けれどもなんだかんだいって、電話としてはガラケーの方が使いやすいし、慣れ親しんだ便利な機能も多いだろうし、サービスがなくならない限り、フィーチャーフォンで電子書籍を読む人が全くいなくなることはないんじゃないかなぁ……。


今後、フィーチャーフォン利用者の割合は減っていくのか、現状維持なのか――興味深いところです。


デバイス比較の最後に、複数デバイス選択と居住状況に相関性があるのか、集計してみました。


2014-11-20_23h48_21.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


“複数選択”が50%に達していない、つまり“一つのみ選択”よりも少ないのは、


“一人暮らしのヤング腐女子”
“三人以上で暮らしているヤング腐女子”
“三人以上で暮らしている熟腐女子”


の3つ。


また、“20歳以下”のヤング腐女/男子には、今回複数デバイス選択者がいなかったことをも含めて考えてみると、


複数のデバイス利用経験には、年齢というよりも、“収入”や“自由に使えるお金”の少なさが影響しているといえるのかも。


以上、ねっとりと「電子書籍利用のデバイス」について見てきました。次の[3]では、電子書籍利用のきっかけや利点について、集計結果を取り上げます。


<追記>

肝心のグラフを出していないことに後から気づきました……トホホ。“31歳以上熟腐女子が利用している電子書籍のデバイス”です。グラフでは、利用率が多かった順に並べています。各デバイスごとの利用者の割合は、なんとなくこんな感じ……です。


2014-11-24_10h30_10.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


やっぱりパソコンが多いんだなぁ! パソコン以外のデバイス(フィーチャーフォン以外)が4年ほど前に一気に登場したことを考えると、パソコン利用の多さは年齢の高さを表しているということかなとも思います。


*1 参考Webサイト:電子書籍情報まとめノート「電子書籍を読むためのデバイス」


関連記事

Tags: アンケート 腐女子 熟腐女子

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。