スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出。夏のコミケ。

 14,2013 23:59
身近では、いつになくテレビドラマで大盛り上がりしています。『半沢直樹』もその一つですかね。


こんなインタビューを読んだのだけど――


監督も想定外!「半沢直樹」メガヒットの裏側 (東洋経済オンライン)

「半沢直樹」は、これまでのドラマ界の常識で考えると、登場人物に女性が少なく、わかりやすく視聴率を取れるキャラクターもおらず、恋愛もないという「ないないづくし」。それに銀行という“男”の世界が舞台です。セオリーどおりなら、ドラマのメインターゲットと言われる女性は「見ない」ということになりますよね。


――それ、腐女子が好きなドラマの特徴じゃね?


と、内心ツッコんでしまいました。もちろん全腐女子じゃないけどさ。少なくとも、わたしの周りの腐女子たちは明らかに好きなタイプじゃないかと。


そういえば周りでは聞かないけど、このドラマで腐萌えしている人もいるのかしら……?


それはさておき、わたくし、4年ぶりくらいに夏コミに行ってまいりました。いやぁ、暑かった & 熱かった!


11時前に国際展示場駅を降り、同じ場所を目指す巡礼者、もとい参加者たちと共にてくてく歩いて、見えてきた階段。

2013081212552000.jpg
黙々と左側通行する様子は、ある意味巡礼っぽく見えなくもないような


もうこの時点で、心が萎えそうなほど暑かったのだけど、待機列に並ばなくていいだけマシだ! と自分を叱咤しながら会場へ。


大勢の人が続々と吸い込まれていく流れのままに会場入りしてみたら、屋内は外以上に蒸していました……。まあ、あれだけ人がいればねぇ……しかもみんな目当ての本を買わんと、メラメラしているわけだし。


2013081212552004.jpg
空気を求めて、思わず上を向いちゃうの


気になっていた本があったので、まずは東へ。


2013081212552003.jpg


写真で見ると、足の踏み場もないほど、人がギッシリ詰まっているように見えるなぁ! 高気温と、もともとの湿度の高さと人いきれとで、買い物を終了したらしい方々が、魂が抜け出たみたいにへたりこんでらっしゃいました。まさに、屍累々といった感じ。


政治家ネタや都バスや電車や企業擬人化や、なんだかいろいろな面白そうな本が並んでいたのだけど、わたしのこの日のメインは西。買い物終了後、押し寄せる人を掻き分けながら、レッツゴー西。途中、美少女が微笑んでいる大きな紙袋にちょっとぶつかってしまい、持ち主の青年に「あぁ……!」と悲嘆の声を上げさせてしまいました。ごめん。


2013081212552005.jpg


西も大混雑。でも、写真で見ると東よりは余裕があるように見えるような……? 確かに、へたりこんでいる方は、東より少なかったかも。


売り子さんをしている友人への挨拶と、目当ての買い物の終了後、ブラッと軽く会場内を見て回ったのだけど、この人が今人気なんだなぁ……とか、こういうネタもあるんだなぁ……とか、ちょっぴりでもわかって面白かったです。


ただ、ある一角の、筋肉ムキムキ超マッチョな絵柄の本がズラっと並んでいるところを通りかかった時、普段なら足をとめるだろうに、「なんか……絵を見るだけで暑い……」と、素通りしてしまった自分の心のED具合を思い知った気がしました。やだ、このまま枯れていくのかしら!?


vivian先輩にも挨拶してきたのだけど、先輩が、この日の戦利品第一弾を郵送するというので、それについて行ってみました。


201308121255206.jpg
小1時間前に、この箱を取りに行った帰りの先輩とすれ違ったのだけど、満面の笑みで箱を抱えていて思わずフいた


ゆうパックコーナーは、箱を買うところ、伝票を記入するところ、荷箱を提出するところ、料金を支払うところがそれぞれ分けられており、ムダに混雑しないような工夫がされていて、感心。


このあたりの詳しい経緯は、たまたまこの日に購入した配送業者擬人化本でしっかり知ることができました。オタクはネタを見逃さないな……ブラボー!


2013081212552007.jpg
スタッフがみんなつば広の麦わら帽子をかぶっていて、まるであの海賊マンガの主人公みたいだわーと、想像してニヤついていたのはわたしです


でも、わたしは見た。荷箱を提出するところで、カーゴに箱を積むべく待機していたお兄さんたちの目が、みんな死んだ魚のようになっていたのを。暑いし、あとからあとから箱は来るし、しかも大抵本ばかりだからそれなりに重いだろうし、そりゃグッタリもしますわね、ええ!


「lucinda、これ、ネタになるんじゃない?」と、vivian先輩がくれたこれ。


20130812kako-0LkDLgQqypkZDcQX.jpg


京橋晴海……!? なんだこの美少女キャラ……!


「箱を買うところを見てごらん。晴海ちゃんが印刷されてる箱があるでしょう? あれ、フツーの箱より150円増しなんだよ!


――なんというしたたかなうまい商売なんでしょう! やるな、郵政……! 実際、晴海ちゃん箱が売れていたのかどうかは謎だけど。


「これから、第二弾の買い物に行くんだー!」と、ウキウキしているvivian先輩と別れてからは、わよしさんやアヤさんなど、普段仲良くしていただいているみなさんと合流。遅めのランチを、隣り駅のダイバーシティで堪能してきたのでした。


2013081212552009.jpg
たった一駅しか違わないのに、客層の雰囲気がまるで違って、超アウェー気分だったわたしたち


ゲリラ雷豪雨のおかげで、帰りの電車がストップしているというアクシデントはあったものの、久しぶりの夏コミをしっかりと堪能できました。今後も機会と気合が揃ったら参加するけれど、やはりわたしはゆっくり参加組かな……。


だって、帰宅して戦利品の本を手にしたまま、眠り込んでたんだもんね! 暑さのダメージは侮れません。サークル参加や早朝から並んで参加した人たちの疲れ具合たるや、推して知るべし。


本当にお疲れ様でした!




「熟な腐女子を探る!(仮)アンケート 第7回『もういいかな…と思ったこと、ある?』」を実施しています。アンケートはこちらからお願いします。31歳以上腐女子の投票数が100になるまで続けます。もちろん、30歳以下腐女子や腐男子の投票も大歓迎! 御用とお急ぎでない方、ご協力をよろしくお願いいたします!

関連記事

Tags: コミケ イベント 腐友 オフ

Comment - 1

2013.08.23
Fri
15:38

lucinda #-

URL

拍手コメントRES

>08/15 21:23 mさま
コメントありがとうございます!
お礼が遅くなって、本当に申し訳ありません。
「半沢直樹」、私も実家で見てから気になって、見るようになりました(苦笑)。「あまちゃん」など、人気ドラマが多いですよね。

>08/17 23:31 hさま
コメントありがとうございます。
18年ぶり参加ですか! それはいろいろ変わったところがあったでしょうね。イベントに行くと、やっぱりちょっと楽しいと思っちゃうのは、オタクの業なのでしょうか…笑。
温かいお言葉、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。