内容の好みで、ギャップを感じちゃいます… 【熟な腐女子を探る!(仮)】#5 「世代のギャップ、感じる?」結果発表[2]

 11,2013 23:23
第5回「熟な腐女子を探る!(仮)」アンケート「世代のギャップ、感じる?」の結果発表、その2です。


意外にも(?)、世代間のギャップを感じる熟腐女子は少ないことがわかったその1だったけど、実はいただいたコメントは、ほぼ全てが


――ギャップ、感じるわー……!――


と、切々と訴えられているものばかり。「ギャップを感じません!」というコメントはたったの1件だけなのだった。どんなにギャップを感じているのか、みんな言いたくて言いたくてたまらなかったんだね……!


では、熟腐女子たちは、一体どんなことにギャップを感じているのか? 30歳以下のヤング腐女子が感じるギャップに違いがあるのか? 見てみましょう。



~コメントの集計方法について~

コメントは、内容のニュアンスから「ギャップを感じる理由」を下記の5つに分類しました。

●内容の好みの違い
⇒「いいよね~!」と思うBL作品やハマっているジャンル等の好みの違いでギャップを感じる。

●ノリの違い
⇒腐女子を公言するか否かなど、スタンスのようなものにギャップを感じる。

●年齢・世代の違い
⇒影響を受けた作品など、年齢や世代が違うことでギャップを感じる。

●守備範囲外
⇒自分はまったく関心がないことで盛り上がっている様子にギャップを感じる。

●アタシ倫厳しめ
⇒ジャンルや設定など、個人それぞれにある苦手なもの(=アタシ倫)の多さにギャップを感じる。


さらに「内容の好みの違い」の中で、とりわけ目立った内容が二つあったので、

●エロけりゃいいってもんじゃない
●明るすぎ/軽すぎ
●その他


とに分けました。


なお、一つのコメントに複数の理由がある場合はそのままとしています。つまり、コメントAにaとbの理由がある場合は、コメントAを理由aにも理由bにも入れたということです。そのため、データはパーセンテージで集計していません。



さて、集計してみた31歳以上の熟腐女子たちが感じている世代のギャップの理由は、こんな結果になりました。

20130311b.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


『内容の好みの違い』でギャップを感じている人が最多!


実は、30歳以下のヤング腐女子がギャップを感じる理由も、『内容の好みの違い』だった。結果はこれ。

20130311e.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。


ヤング腐女子はコメント数が少ないため、各項目の割合の差があまりないように見えるけれども、割合の多い項目は、熟腐女子のそれとあまり違わない感じ。


ただ、ヤング腐女子たちの『内容の好みの違い』は、『エロけりゃいいってもんじゃない』と『明るすぎ/軽すぎ』とにスッパリ分かれているのが特徴といえるかもしれません。


ともかく、熟腐女子もヤング腐女子も、ギャップを感じている理由がそれほど変わらないということで、全体で見ても、ほぼ熟腐女子の集計結果と同じような結果になったのだった。

20130311c.png20130311b.png
※クリックすると、別窓で大きく表示されます。
そっくり! 投票数の9割近くが熟腐女子なんだから、当然の結果か


では熟腐女子はもちろん、全体を通して最も多かったギャップを感じる理由『内容の好みの違い』に寄せられたコメントをチェキラッ!
(※文中の太字や、コメントを一部省略した“(略)”は管理人によるものです)


■エロけりゃいいってもんじゃない

そろそろ枯れてきているものですから、肌色方面の描写をあまり求めていません。若い子とお話ししていると「……やっぱり元気だなー」と思うことがあります。(41~50歳)


全体的にそうなので、これは世代間の差ではないかもしれないが、BLの性描写が男性向けっぽくて、今の子はこういうものを求めているのか…と思った。脱がなくてもエロスは表現できるし、行為の先にある二人の関係性みたいなものはどこへ行ってしまったのか…。(性描写は一種のエンタメであるという見方もあるが、そればかりではつまらないと思った)(31~40歳)


25歳以下の子と話をしてると感じます。面白いの基準が表面的なものになった気がしてなりません。同人誌の内容も同じような物が増えた気もします。(21~30歳)


「とりあえずヤってる」見た目派手な作品がよくも悪くも目に付くな~と思うようになりました。全体として数が増えたかわからないですが、ある程度歳をとって見る作品も増えて経験値となってくると、行為の視覚刺激にもなれてしまいます。正直、そういう作品ばかり目当てで読んでた時期もあります(笑)でも最近は、作品選びもより両想いに至るプロセス(ストーリー)重視、結果として行為がなくてもいいじゃない?と思うことが増えましたね。だから、エロい作品がもてはやされてるところ目にすると、若い層が読んでるのかな?と思うことが結構あります。(略)あくまで一個人の趣向なので否定はしませんが、「もうちょっとそこに至るまでのところ掘り下げてほしいんだよね~」と思うことが多いです。そういう行為って、結構崇高なもんじゃないんですかね~本来なら世間体が大きく邪魔する男性同士だと特に。これも腐女子の夢(理想)でしかないのかなぁ。(21~30歳)


「エロはあってもいいんだけどさー、エロだけじゃなく二人がそういう関係になる説得性が欲しいのよ~!」って感じですかね。わかります、その気持ち。


ある意味、いろいろ読みまくってエロ耐性がつき、腐女子の習熟度(?)が高まって「エロがありゃいいって思ったら、大間違いよ!!!」というステージ(!?)に入っている人が、このブログによく来て下さるということかもしれません。


――しかしいただいたコメントを読んでいて気付いたんだけど、年代に関係なく「エロは自分より下の世代が求めてるんじゃないか」と、皆さん思っているのが興味深い。


熟腐女子が「今の若いコはさー」と口をとがらせてボヤくのは容易に想像できるのだけど、21~30歳のフレッシュな腐女子たちも、「若いコがさー」とボヤいていてのけぞったわよ! いや、アナタたち、まだまだ十分若いから!


■明るすぎ/軽すぎ

何となく、ストーリー性よりも萌え属性に重点をおいているような感じがします。自分も好きですが、pixivなどで、萌えシチュのみ切り出して楽しんでいる人が多いかも。(31~40歳)


話をするときは、言うと言わざると会話の背景には何かの前提があって話をしますが、(勿論、BL好きという前提で話をするのは当たり前として)「やおい→BL」で育った人間と「BL」で育った人間が求めるカップルの方向性が違っている気がします。なんだか、最近はBLのハーレクイン化のような気がしてなりません。

勿論それはそれで大好物ですが、BLの舞台自体が「ハレの日」扱いな印象を受ける若い世代を見て、「おばさん」を許容しつつある世代はどうしても物語に「恋愛とは密やかに進行していくもの」という前提があり、その純粋さを想い求めて、その延長上にカップルの成立があるような気がしてなりません。(41~50歳)


この年代での通過儀礼とでもいうべき(?)作者に対する若者たちの反応が「なんか…読んでて疲れる」だったこと。『絶愛』が古典扱いだったり(あの年生まれでも成人済みですしね…号泣)、あの頃の作品の世界観が重いという感想に唸ったり。吉原理恵子さんの「幼馴染み」の衝撃は、当時を知らないとわからないよなー…とか。
後、マイノリティに対する世間からの風当たりの体感の違いや、イベントに対する熱意の差も感じます。今はネットも通販も書店委託もありますし、商業誌も豊富にありますから…。(31~40歳)


年齢的に30で微妙なラインですけど、20代の若い子wはBLって言ってもハードボイルドみたいな作品が好きな人が少ない気がします。
完全に好みも関係するんでしょうけど、シリアスものというよりも明るい感じのソフトな感じなものが好きな人が多いなと。2次元パロが好きな人で王道好きは特にそう感じます。

年齢が上の人とはBLの登竜門が少ないせいか、BLじゃないけどBLだったよねっていう作品(30後半の人と話す時はBLじゃないけどハマったっていう時に出る作品が被ります。AとBの関係性がいいよねって言う話をしますけど、そういう話があまり出来ないような…そういう若い子に知り合ってないせいかもしれないです)で入るものが一緒なのと若い子と喋るとBLも多様化しているので、感覚も違うのかなと思ってしまいますね。(21~30歳)


ははは、ここでも「シリアス路線の重厚なストーリーを受け付けないのは自分より若い世代」と感じている人が多いみたい。


実際のところはどうなんでしょうね? 確かに、書店に並ぶ商業BLはほぼ必ずハッピーエンドだし、いわゆる“JUNE”的な耽美さ、隠微さはほとんど見られない。


あと、「シリアス」「重め」のイメージするところが、人それぞれ違うということもあると思う。例えばわたしは、ハードボイルド的なものは平気だけど、嗜虐趣味的なSMっぽいものは読んでいると辛くて、興味がない。でも嗜虐趣味的なものが読みたいという人もいるだろう。


――とここまで考えて、ハードボイルド路線も嗜虐趣味路線もそのほかなんでも、「シリアス」「重め」がないから、皆さんの不満につながっているのよね、と気が付いた。グルッと一周回っただけじゃん!


これで終り?ってかんじでぺらぺら。どーでもいいノベルティに力入れる。簡略化された絵が多い(31~40歳)


ありがちなパターンを、編集にむりやり書かされたと思われる作品があまりに多い。作家それぞれの、せっかくの筆力や妄想力(!?)を、無駄に使われているのが惜しい。
そんな本がそれなりに売上ランキング上位にあり、平積みにされている。イラストレーターも、似たタイプか同じ顔ぶればかり。
そんな状況を見ると、この世界から足を洗いたくなる。…と思う時点で、ジェネレーション・ギャップなのかも。(51~60歳)


要するに、こういうことだよね。気付けよ、わたし!


二次創作はともかく、商業BLに「シリアス」「重め」な作品が少ないのは、要するにマーケットの対象者の多くがそういうものを望んでいないと判断されているからなのだろうけど、マーケットの対象者=若年層、とみなされているからなのか? エロ表現も含めて、この辺りは実際に出版社などの関係者に確かめてみたいところですね。


■その他の『内容の好みの違い』

世間で流行っているジャンルについていけないときですね。
子持ちBLとかBLなのに嫁とか、正直ファンタジーすぎて…だったら男女でハーレクインでいいじゃない?と思ってしまいます(アラブもの含むwただしネタ的とんでもアラブは別ですw)
子持ちBLでもやっとするのは、なぜか元嫁が超サバサバ系で今でも仲良くしてるし元ダンナがホモでも許しちゃう☆またはとてもひどい女で一方的に出て行った、のどちらかのパターンなんですよねえ…あ、あと嫁死亡ネタもありますね。これももやっとするのは女をあくまでも排除しているファンタジーだからなのかな。子供とか結婚って最もドロドロしている部分なのに(苦笑)
子持ちBLとかBL嫁、とか、結局は【ダンナとヨメと子供がいないと家族ではない】という価値観の裏返しなんですかねえ…そこまで深読みしてBL読まなきゃ良いだけなんですけど、最近増えたなあとしみじみ思ったのでした。(31~40歳)


深いなぁ……。私は子持ちBL、わりと好きだけど、確かに「家族=夫と妻と子どもがいる」という価値観が根強いってことなのかなぁ、と感じることがある。まあ、そう感じるのは、大抵読後感がイマイチだった作品なんですけどね。


学生(特に中高生)が主人公のBLはあまりにも昔すぎて感情移入できないんですよね。どちらか片方が学生でもあまりにも幼い設定は苦手です。BLにはまって2-3年ですが、最近は10-20代の子に受けそうでも私には合わなそうな漫画・小説の傾向が分かってきました。そういう作品がランキングサイトで人気なのを見ると年を感じますねw(41~50歳)


ああー、わかりますわかります。中にはすごく感情移入できる作品もあるけれど、ま、申し訳ないけど「中高生が主人公」という時点で、読む確率はグッと減っちゃうわたしですからね。中高生設定についてはこんなコメントも。


自分がリアル親世代だからかもしれませんが、高校生が快楽のためのSEXを日常的にする、というのはどうなの?と引っかかってしまいます。好きになって告白してお付き合いする事になったらSEXまでいくのが当たり前、な描写をみるたび、「今はそういうものなの?」と自分の歳を感じます。(略)学園で、制服でのSEXというのはどうしても目をつぶれません。そこは割り切れなくて、つい母親になってしまい萌えないのです。(41~50歳)


このジレンマ、他人事じゃない。作品世界に現実を持ち込むのは野暮かもしれないけど、時にハッと正気に戻るのよ。若い世代を見守る年代に差し掛かってくると。


自分と同じ趣味(筋肉、オヤジ系)の腐属性の人と最近のBL作品について話す時にはあまりギャップは感じません。流行りのキラキラしたBL作品を好む若い子にギャップを感じることが多いかな。(41~50歳)

こういうコメントを読むと、同じ属性や、同じストーリーテイスト(シリアスとか)が好きなら、世代のギャップを感じることは少ないということなのかなぁと思う。


とすると、『内容の好みの違い』でギャップを感じる人が多いということは、それだけ、BLがカバーする範囲が広いという見方もできるかもしれない。その範囲の中で、今現在勢いのあるもの、過去にはあったのに今はないもの、などといった勢力分布の移り変わりがあって、それに連動してギャップを感じたり感じなかったりする、という感じ。単純すぎるかな。


『内容の好みの違い』で結構長くなってしまいました。ほかの理由のコメントチェックは、次回にします。

関連記事

Tags: アンケート 腐女子 熟腐女子

Comment 1

2013.03.16
Sat
17:20

lucinda #-

URL

拍手コメントRES

>03/12 18:05 hさま
コメントありがとうございました。嬉しいお言葉…恐縮です!
細々とでもやっていきたいと思っているので、これからもよろしくお願いいたします!

編集 | 返信 | 

Latest Posts