11,2017 『玻璃の花<雪花の章/紅蓮の章>』(稲荷家房之介)―疑問はあるけど美しい絵と主従萌えで新年を寿ぐ READ MORE

すでに松の内も過ぎてしまいましたが、明けましておめでとうございます。今年のお正月はカレンダーのせいか、あっという間に過ぎ、バタバタとしているうちに風邪を引いたりしたけれど――気を取り直して今年最初のレビューは、僧衣を纏ったキャラの表紙絵が美しく晴れやかで、新年に合っているような気がしたので、この作品に決まり。玻璃の花〈雪花の章〉 (H&C Comics ihr HertZシリーズ)稲荷家房之介 大洋図書 2016-12-01売り上げ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。