15,2016 『風が強く吹いている 』(三浦 しをん)―駅伝はチーム全員が主役なんだ! READ MORE

 01,2016 振り返り 「10月に読んだ本」 READ MORE

絶対面白いと確信しているのに、そしてそれゆえすでに持っているのに、なぜか読み終わっていない本、というものが、わたしにはいくつかある。これはそのうちの一冊。風が強く吹いている (新潮文庫)三浦 しをん新潮社 2009-06-27売り上げランキング : 2098Amazonで詳しく見る by G-Tools箱根駅伝を走りたい――そんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何? 走るってどういうことなんだ? 十人の個性あふれ...
先日、上京したミトリさんを囲むオフ会に参加してきたのだけど、いやぁ、ユーリの話で盛り上がりました!初めてお会いした方や久しぶりにお会いした方もいたのだけど、自己紹介やら近況報告やらはそこそこに、みんな前のめりになって、ユーリについて語っていた――あ、そうか、ユーリについて話すということは、ユーリを見てるってことだから、あれが近況報告ともいえるのか。JJのあのポーズをみんなやってみたいはず、とか。JJは好...
ああっ、11月中のアップは果たせなかった……!無念を噛み締めながら、先々月、10月の読メまとめです。10月の読書メーター読んだ本の数:9読んだページ数:1399ナイス数:25ファミリー・レポート (ショコラ文庫)の感想デビュー作ということだったので読んでみました。同人作品で時折出会う感じの文体だなぁ……なんというか、受けの一人称で書かれていて、それが文体によってやたら理屈っぽく感じられることがあるのが、気になったかな...