FC2ブログ

 16,2016 『リリーのすべて』 ―レビューその1/わたしが感じたこと編 READ MORE

すでに見た友人・知人から、かなり評判のよかった『リリーのすべて』。よく行く映画館で上映されていたので、見に行ってきた――あやめさんと、vivian先輩とで。リリーのすべて原題:The Danish Girl監督:トム・フーパー 2015年 イギリス1926年デンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナー(エディ・レッドメイン)は、同じく画家の妻ゲルダ(アリシア・ヴィキャンデル)に女性モデルの代役を依頼される。その際に、自身の内面に...