28,2014 【5年前】あの頃のワタシのトキメキは [1] READ MORE

 22,2014 地方住み“熟”腐女子の密かな悩み READ MORE

 09,2014 振り返り 「9月に読んだ本」 READ MORE

[1]では、ボイスチャット参加者のコメントから感じた“共通点”をピックアップしたけれど、それはさておき、2009年の商業BL界隈って、どんな特徴があったんだっけ?こちらも、参加者のコメントなどからなんとなくイメージできたので、簡単にまとめました。予想外に長くなったので、途中から折りたたんでいます。★崎谷はるひ作品が猛烈な勢いで出ていた「あの頃は私は“はるひブーム”だったんですけど、本もすごく出ていて、年間20冊く...
今月上旬の週末に行われた、BL読書クラブBL商業誌Skypeボイスチャット。ええ、実はなんだかんだいって今回で3回目です。そして過去最多の13人が参加という盛況ぶり。主催のわよしさん、グッジョブ!今回のお題は5年前にときめいたあの話……今はどうですか?    & 5年前と今、つい買ってしまう設定の本は?5年前どんな本にワクワクドキドキしていたのか、参加者それぞれが発表しましょう、という趣旨なのだけど「検索してみない...
秋のJガーデンは、春に比べて地方から参加された方と会える機会が多い――わたしの場合は。というわけで、秋庭の前日にネットでつながっている腐女友たちとオフ会をしてきた。今回はジビエの焼肉ですよ!上からキジ、イノシシ、シカでございます。どれも臭みがなくて超美味わたしはこっちに来てから腐女子になったので、イベントのたびに上京するということを経験していないのだけど――地方在住組のアクティブさには、毎回頭が下がる...
※タイトルでお気づきの方もいらっしゃると思いますが、今回のエントリーは“オメガバース”に批判的な内容を含みます。なにとぞご了承ください。二次創作でのオメガバースには萌えを感じない――と実感したわたしだが、“オメガバースが人気”という現象は、とても興味深いことだなぁと思っている。二次のオメガバース設定作品をいくつか読んだだけだけど、[2]で書いた“男女の生理的な関係を持ちこみ、子供の存在を押し付けているんじゃ...
※タイトルでお気づきの方もいらっしゃると思いますが、今回のエントリーは“オメガバース”に批判的な内容を含みます。なにとぞご了承ください。海外作品で人狼モノの『狼の遠き目覚め』(モノクローム・ロマンス文庫)を読み、アルファ・ベータ・オメガのことをちょっと知っていた(つもりの)わたしだったが、まさか今、二次の世界でそれが人気とはつゆ知らず、miriam先輩に教えてもらった、とあるジャンルのオメガバース設定の二...
※タイトルでお気づきの方もいらっしゃると思いますが、今回のエントリーは“オメガバース”に批判的な内容を含みます。なにとぞご了承ください。「最近さー、なんであんなにオメガバースが流行ってるのか、ほんっと不思議なんだよねぇ。ちょっとカンベンしてほしいなぁって思っちゃうんだけど」久しぶりに会ったmiriam先輩が、うんざりしたようにボヤいた時、当初わたしはあんまりピンと来ていなかった。オメガバースって、アレでし...
なかなか思うようにブログを更新できないでいて、われながら歯痒いのですが、“急がば回れ”じゃないけれど、ここはちょっと落ち着いて毎月の「先月の読メ振り返り」をアップ。2014年9月の読書メーター読んだ本の数:9冊読んだページ数:1727ページナイス数:62ナイスKOH-BOKU(コーボク) (ディアプラス・コミックス)の感想国家公務員というか、官僚が主人公。やんごない出自(なんだか実在の政治家を連想しちゃったよ)なのに一官僚...