FC2ブログ
更新しようと思いつつなかなかできず、気持ち的にネガティブになっていたことも重なって、もう12月の上旬は過ぎちゃったじゃないか! ……という体たらく。でもこの本を読んで、ちょっと気持ちがアガったような気がする。1967年「第1回りぼん新人漫画賞」(集英社)に入賞した3人のマンガ家、一条ゆかり、もりたじゅん、弓月光が、それぞれの“マンガ家人生”について語る。もうこれだけでワクワクするよ! というか、このお三方が“...