29,2012 裏切りのサーカス (※やおい視点強め注意) READ MORE

 22,2012 鍋ライブで、さらに深みへハマる予感 READ MORE

 11,2012 秋庭in2012 は賑やかに READ MORE

観終わった後、「もう1回絶対観る!」と即断した久しぶりの作品。東西冷戦が予断を許さない状況の1970年代前半、英国情報局秘密情報部(MI6)が舞台。MI6といえばジェームス・ボンド! ――が有名だけど、ハッキリ言ってこの作品には、ボンド的華やかさやきらびやかさはまっっったくありません。大体、スクリーンに映し出される風景はいつもどんより曇って陰気で寒そうだしね。でも静かにゆっくり、しかし後半は怒涛の展開を繰り広...
「戦国鍋TV」にすっかりハマっているわたし。DVDを買ったり、ネットで動画を追っかけたり、展示イベントに行ったりしていたけれど、とうとう、ライブまで行ってきてしまいました。ジャーン!!!場所は、横浜赤レンガ倉庫。13:00開場/15:00開演ということだったので、グッズを買うことを考えて1時間前ぐらいに会場に到着するようにしようか――と、先輩ズ&かりんこさんと計画していたら。なんと14時前の時点で、すでに一部のグッズ...
庭前日のランチオフの後、ゾロゾロ買い出しに行った書店で、「lucindaさん、これ読んだ? これ、馬モノだよ?」とかりんこさんに教えていただいて買った本。馬モノなら、読まないわけにはいかないですからね、ええ!純潔契約 (ビーボーイノベルズ)砂床 あい 陸裕 千景子 リブレ出版 2012-09-19売り上げランキング : 3210Amazonで詳しく見る by G-Tools「おまえでないといけない。おまえに惚れたからだ」レース中の事故から競技を...
先日の秋のJ庭は、わたしにとっては1年ぶりの庭だった。1年前の庭は、大震災などさまざまな天災の余波がまだ響いていたのか、はたまたタイバニオンリーと被ったせいなのか、参加サークル数は少なく、そして会場もちょっぴりスカスカした印象だった。表現規制の都条例の影響もじわじわ効いている感じはするし、今年に入ってなくなってしまったレーベルもいくつかあるし、このままBLというジャンルは衰退していくのかしら――と思って...
9月の読書メーターをまとめてみました。こんな感じ。2012年9月の読書メーター読んだ本の数:13冊読んだページ数:2837ページナイス数:17ナイス夜の情香 朝の心温 (ビーボーイノベルズ)の感想すごい良かった! 多重人格だとは思ってたけど、相手の気持ちを思いやる感じが溢れてて、ジーンときた! 読みながら、凛が哀れで仕方なかったけど、最後はちゃんとフォローされていて安心。こんな簡単に解決するわけがないだろ、という批判...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。