20,2011 ブログ5周年記念アンケ&先輩ズは変わりなく READ MORE

 01,2011 キッズ・オールライト READ MORE

続きます、と書いておきながら間が空いてしまいました。忙しかったというよりも、暑さでヘロヘロになってたの……ほんと暑いよ!さて、わたしが攻め攻めしさを感じるポイントは、「批判や攻撃を余裕ある(ように見える)態度で受け止めるたたずまい」ではないかと考えたのだけど、では受け受けしさを感じるポイントとは何なのか?やはり妄想の激しさと長さゆえに折りたたみます。...
やおい・BLには、“攻め”と“受け”があるわけだけれども、かねがね、“攻め”や“受け”を断定させる、または直感させるモノって何なんだろう……と思っていた。例えばマンガや小説を読んだり、ドラマやアイドルを見たりしていて、なぜ、あるキャラクターを“攻め”または“受け”と感じるんだろう?しかも、“攻め”とか“受け”とか感じたことを、不特定多数の人が同じように感じるのも興味深いし、一方で、逆に感じる人がいることも面白い。サナ...
このブログもおかげさまで、6月15日に5周年を迎えました!更新回数が激減したことが何度もあったけれど、「もう、止めちゃおっかな~」と捨てばちになることなく続けられたのは、やおい・BLが魅力的であることと、ブログにいらしてくださる方とのやりとりが楽しいからにほかなりません。本当に、毎度ありがとうございます!5周年というキリのいい区切りを迎えたため、当ブログにいらしてくださる方の年齢層を改めて探ってみたくな...
面白そうだなぁと思っていたこの本は、読んでみると、やっぱり面白かった! 平成オトコ塾―悩める男子のための全6章 (双書Zero)澁谷 知美 筑摩書房 2009-09売り上げランキング : 149527Amazonで詳しく見る by G-Toolsこんな生き方、どうでしょう? 平成男子の恋愛から結婚、非モテまで、知られざる包茎手術の真実から、風俗店利用の是非まで。オジサン的「男らしさ」とは違う、新しい視点から提案する、平成男子の「生き方」本。内...
吉田ナツさんのこの新刊、「なんだかそこはかとなくゲイゲイしいなぁ……」と思いながら読んだ。終わらない恋の約束 (B‐PRINCE文庫)吉田 ナツ 千川 夏味 アスキーメディアワークス 2011-06-07売り上げランキング : 12881Amazonで詳しく見る by G-Tools「君は俺だけにする気はない?」会社を経営する柏原は、取引先のバーの店長・智也を一目見て「いいな」と心を弾ませた。と同時に一生の相手を探す柏原にとって、どんなにタイプでも...
男社会の組織のしんどさに辟易したけれど、女社会の組織もラクじゃない。この前まで携わっていた仕事の現場は、こちらも女性ばかりなら取引先も女性ばかりという、環境だったのだけど。何がしんどかったかって、もうね、私情を仕事に絡める人の多かったことですよ! 何らかの理由で「アノ人、キライ」となったら、仕事の場面でもお構いなしに、「キライなんだもん!」的態度をとって、あ然とさせられることが何度もあった。こちら...
国会で繰り広げられているある意味KYな政局や、震災や原発事故に関する若干右往左往している報道を横目で見ていると、自然と思い出されることがある。それは、以前の職場のボス(女性)の、「男はホント、すぐに『オレじゃない』って言うわよね!」という投げつけるような言葉。ボスの怒りのきっかけは――ちょっと入り組んでいるので折りたたみます。...
このブログももう5年目を迎えようとしているのだけど、これまで、どの記事が一番アクセス数が多いのかという統計を取ったことがなかった。いや、取ろうとしたことは何度かあるのだけど、システムによるのか、cookieやcashをちょこちょこクリアにしていると統計データもクリアにされてしまって、なす術がなかったのだ。でも、4月初めに「FC2 アクセスランキング」に登録してみたところ、どうやらこれは、なんとかデータを取ってくれ...
去年、この映画のことを知って、すごく観たいと思っていたのだけど、TwitterのわたしのTLでは、なんだかちょっと批判的なレビューをちらちら見かけた「キッズ・オールライト」。実際に観終わった後の率直な感想としては、思ったより悪くない。でも何となくモヤモヤしちゃう――なのだった。原題:THE KIDS ARE ALL RIGHT2010年 アメリカ 監督:リサ・チョロデンコ長いのと、ネタバレを含むのとで折りたたみます。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。