19,2010 “萌え”と“ときめき”は違うのよ READ MORE

いつもの小ネタに比べて数少なめなんだけど、長さはいつも以上となっております。その1 そこでボーイズラブを連想したのこのタイトルを見た時、ある種の予感を感じなかったわけではなかった。なぜ女性に、ロマンポルノが受けているのか (産経新聞)ロマンポルノっていったら、アレです。日活から配給されていた、エロ映画。ものごころついたころには、「日活=ロマンポルノ」のイメージができあがっていて、かつてはユージローと...
わたしは駅伝観戦が好きだけど、特に見入ってしまうのは、箱根と全国都道府県対抗男子駅伝だと思う。その都道府県対抗が開催された26日。もちろんテレビにかじりついていましたとも。一応PC前に座ってはいたものの仕事になんかなるわけがなく、きっと先輩ズとケイタイ観戦になるだろうとケイタイを握り締めていた。――だけど……なぜかこの日、miriam先輩からは反応が薄く、vivian先輩とも途中やりとりが途切れがちになり……おっかしい...
このブログを始めてから、いろいろな人にお会いできる機会に恵まれているのだけど、Twitterを始めてから、それはさらに広がっているのかもしれない――という思いを、先日、ある人に会ってしみじみと噛み締めてきた。その人は、ブラジル在住・日系ブラジル人のmariaちゃん。ピチピチのハタチ。腐女子だということで、じゃあ渋谷で会いましょうか……ということに。仕事帰りだったため、まんだらけがすでに閉まって行けなかったのが悔や...
榎田尤利さんの「交渉人は振り返る」でも取り上げられていた「出し子」。「振り込め詐欺」で、口座に振り込まれたお金を引き出す役のことだ。ニュースで「出し子」という言葉を知ったとき、――「子」って言い方が、なんだか古風だなぁ……。今でも、そんな言い方をするものなんだなぁ……――と思ったものだった。「●子」という言い方、なんとなく、“奉公人”とか“子分”とかいった、要するに下っ端なイメージを増強した昔ながらの表現のよ...
年明け最初の、先輩ズとの腐女子ミーティング(※ただの飲み会)。年が改まって間もないというのに、すでにいろいろお疲れ気味なのはアラフォーゆえかどうかはわからないけど、「なんかこう、体にやさしいものが食べたいよねー」「鍋とかいいんじゃない?」などと言いつつ盛り上がった話題の一つが、これ。「“萌え”と“ときめき”って、違うよね」――またそんなニッチなところを……ちなみに、これを言い出したのは、miriam先輩だ。先輩...
ノロノロと、2009年私的ベスト10をようやくすべてアップしたのだけど、2009年を振り返ると、腐女子の自分にとって大きなポイントは2つあった。その1剛しいらワールドに思いっきり高飛び込み個人的に大きかったのは、剛しいら作品に目覚めたことじゃなかろうか。多作ゆえに、トンデモ系や“個人的イマイチ”作品も紛れ込んでいることもあって、なんとなく遠巻きにして眺めていた剛作品。ところがところが、「命、いただきます!」の坂...
「2009年の私的ベスト10」、小説を発表したならコミックももちろん発表したい!のだけど……。コミックは、小説のように「物語としてよく出来重視編」、「萌えまたはツボ重視編」に分けて発表するのは、断念いたしました。理由は、ただただ、わたしのコミックの読書量が少ないから。コミックも結構読んでいるつもりなんだけど、よくよく振り返ってみると、たとえば10冊くらいのお買い物のうち、コミックは2~3冊くらいのものなのよね...
「2009年私的小説ベスト10」を★「物語としてよく出来」重視編★「萌えまたはツボ」重視編で発表したわけですが、それぞれのベストを挙げてみて、自分の趣味や好みがじわりとにじみ出ているたことよ――と、感心したのが前回のエントリーでした。では、そのあたりについて、あれこれ考えてみましょう。毎度恐縮ですが、超長いので今回も折りたたみます。...
はい、年末年始といえば、一年を振り返る「わたしのベスト10」(“ベスト●”の数は管理人さんによっていろいろ。概ね5以上かしらね?)が発表される時期ですね。当ブログでも、「2009年私的ベスト10」を発表しようと年末から意気込み、「今回はよそさまのブログやWEBサイトのベストは、自分のベストを発表するまで見ないッ!」と気合を新たにしていたのだけど。aya-meさんのブログ記事を読んで、ハッとさせられたのだった。すなわち...
新年は明けきっているけれど、旧年内に更新しておきたかったネタを一つ。先月、仕事納めを目前に控えた日曜に、先輩ズと忘年会をしてきた。「お金ないしー、コミケ前だしー、緊縮財政対応の飲みで!」<だが飲むことはやめないと意見一致して、集まったのはmiriam先輩宅。「どうしても試したい鍋があります!」と、わたしの鍋要求が通り、材料などを持ち寄った。さて、先輩宅では、テレビ(DVD)を見ながら本を読み、食べ、話す――...
仕事始めを迎える直前で、今さら感がいっぱいですが――みなさま、新年明けましておめでとうございます!今回の年末年始は曜日の配置がイマイチで、「今年は帰省しなくてもいいかなぁー」と思っていたのだけど、いろいろあって帰省することになり、タッチ&ゴー帰省に翻弄されたlucindaです。旧年内にもう一度ぐらいはブログを更新したいと思っていたのに、あれこれと実家で追いまくられるうちにあれよあれよと年は改まり――そして、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。