FC2ブログ
“ファンタジー”とは何かしら?魔法使いやら天使やら悪魔やら仙人やら妖精やら妖怪やら、とにかく架空の存在がメインに登場する超自然的なプロットの作品を、“ファンタジー”だと思っているんだけど……間違ってないよね?そして個人的には、そういう作品は苦手どころかあまり触手が動かないんだよなぁ……と、思っているのだけど。洸さんのこのシリーズは、「魔法使いかー……」と内心唸りつつも、最後まで挫折することなく読み終えられた...