31,2008 試練の冬コミ READ MORE

 30,2008 シュミじゃないんだ(三浦しをん) READ MORE

 28,2008 「信じる」って大事―「交渉人は疑わない」「シンプレックス」 READ MORE

 26,2008 業界関係者のツッコミは READ MORE

 25,2008 悲喜こもごものクリスマス READ MORE

 24,2008 “親友”の深淵 READ MORE

 23,2008 お仕事ください!(音理雄) READ MORE

 22,2008 忍び寄る不況の影? READ MORE

 20,2008 気になるデザイン READ MORE

 19,2008 邪まなフィルターは耳をも支配する READ MORE

 18,2008 NEW書店チェック READ MORE

 17,2008 タンタンタンゴはパパふたり(ヘンリー コール) READ MORE

 16,2008 秘すれば花(大竹直子) READ MORE

 15,2008 大河で取り上げてほしい人は READ MORE

 14,2008 海の向こうのオタク度診断 READ MORE

 10,2008 箱根が待ちきれない ※暑苦しさ注意 READ MORE

 09,2008 夢は廃墟をかけめぐる☆(渡海奈穂) READ MORE

 07,2008 レッドクリフ Part1 READ MORE

 03,2008 スーパースターの条件 READ MORE

 01,2008 ジュリー語りはとまらない READ MORE

冬コミ3日目はオリジナルJUNEの日――もちろん、行くと決めていた。たとえ一人ででも。たとえこの日に帰省しなくてはいけないとしても。でも今年の冬コミ、なんだかとっても「長い道のり」だったのだ。まるで、コミケに行く意欲を何度も試されているかのように。■カゼ気味で体調が今一つとなる。薬を飲んでも厚着をしても、スッキリ完治せず。でも行くもんね。↓■せっかくのコミケ、これを利用してネットでお世話になっている方にお会...
グズグズしているうちに、あっという間に年末だ。冬コミだ。時間が経つのが早すぎる。とくに12月に入ってからは、マキが入っているんじゃないかと疑いたくなるほど早い。いろいろ読み散らかした割りには、なんだかレビューの数が少ないような気がするけど――この本のレビューだけは、今年中にあげておきたいと思っていた。シュミじゃないんだ三浦 しをん新書館 2006-10売り上げランキング : 39393おすすめ平均 Amazonで詳しく見る...
先日のモツ鍋腐女子ミーティングの時、「『シンプレックス』ってさー、ロブがあまりにも完璧すぎるのが、イマイチ面白くない理由じゃないかなぁ」と、miriam先輩が言った。「確かにBLの攻めは、イイ男の設定が多いけど、でもどこか欠落している部分を持ってるじゃない? 素直じゃないとか、わがままとか」。SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫)高階佑 徳間書店 2008-11-22売り上げランキング : 363おすすめ平均 Amazonで詳しく見...
「榎田尤利」という作家の持つ特徴や美点――音読しても引っ掛からない滑りのよい文体、ネタはシリアスでも軽快でコミカルなムード、ディテールまで抜かりなく書き込まれる主役以外のキャラ、強引さを感じさせない展開などなど――が十二分に発揮された作品じゃなかろうか。交渉人は疑わない (SHYノベルズ)奈良 千春 大洋図書 2008-10-30売り上げランキング : 714おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools(あらすじより)元検事...
医療業界、法曹界、金融業界、美容業界、芸能界、ちょっとヤバめのヤ●●の業界――BL作品では、その舞台として、いろんな業界が設定されている。いや、BLじゃなくても、テレビドラマや映画や演劇やマンガや小説などなど、ありとあらゆるエンターテインメントで、さまざまな業界が設定されるんだけど――該当する業界関係者からは、約8割くらいの確率で、「あー、あんなのウソウソ! ありえないよ! フィクションだから!」と評されてい...
今日は出かけるところが多いから、ついでに久しぶりにヲタ書店に寄って、お買い物もしちゃおう~っと♪……ぐらいに張り切っていたハズなのに。悲・その1出かける前に、必要な書類を忘れていたことに気づき、慌てて揃えることに。おまけにレスが必要なメールに気づいてしまい、あたふたと対応しているうちに、目標出発時間を大幅にオーバーしてしまう。「いや、でも急行に乗れれば何とか……!」と、儚い望みをつないでいたのだが、急行...
23日の夜、妹スウの家でクリスマスケーキを食べていたら、miriam先輩からメールが届いた。「K田よ……K原をどんだけ愛してるんだ…………事実はBLより深い」――あ、そういえば、K田さんが出演する番組があるっていってたな。でも、姪っ子が寝ていたので、テレビをつけていなかったのだ。残念……と返信すると、しばらくしてこんなメールが。「K田はさー、永遠に片思いなんだねー(笑)。K原の手紙を大事に持ってるんだよ。K田曰く、 僕はK...
森さんのブログで紹介されていて、ピンときました。ヒラメキました。こういうカンは、大体当たるんだよね。お仕事ください! (もえぎ文庫)音理 雄学習研究社 2008-11-18売り上げランキング : 110722Amazonで詳しく見る by G-Tools(あらすじより)情緒あふれる下町のレトロな印刷所。引き戸を開けるとそこには、眼光鋭い子分の皆さんと、三代目社長の「若頭」こと黒川が、いた―。就職活動中だった藤咲は、なぜか一目で気に入られて...
リーマン・ショックとか、世界的な金融危機とか、派遣切りとか、ビッグ・スリー支援とか、あのドバイも不況か!?とか、こうして言葉を並べただけでも、不景気感がひしひしと迫ってくるようで背筋が寒いのだけど――BLにうつつを抜かしているわたしも無関係じゃないなぁ……と感じたのが、本の購入額。ワタクシ、今月なんと、1万円も使っていません……!ヲタ系書店にほとんど行く機会がない、月末発売の本をこれから購入する予定、最近は...
WEBのグリーティングカードを、ちょくちょく利用する。メールアドレスさえ知っていれば、かなりご無沙汰してしまった人に気軽にメッセージを送れるのが、すごーくありがたい。手書きの手紙やハガキよりは、送る側も受け取る側も、深刻に感じなくてすむ気がするというか、かしこまった感じがしないような気がするというか。少し前までは、大手ポータルサイトでも無料のグリーティングカードサービスを提供してくれていたのに、いつ...
姪っ子が熱を出し、母親べったりになって何もできないのでご飯を作ってと、妹スウからヘルプ要請が入り、とりあえず駆けつけた金曜夕方。たしかに姪っ子は紅い顔をしていたけど、熱でテンションが上がっているのか、思ったよりは元気そう。録画した子ども番組を見て、時に一緒に歌ったり踊ったりしているのだが、ある歌の歌詞がどうにも耳に残って仕方がない。♪ぼくはきみの声が好き♪♪いろんな声があるなかできみの声が一番好き♪――...
所用があって久々に新宿西口へ行ったのだが、信号を待っていると、近くの人がしきりに2時の方向にカメラを向けている。なんか面白いもんでもあったっけね――と思いながらそっちの方向を見てみたら。いつの間に、こんなビルが……!?モード学園コクーンタワー参上!って感じ。名古屋もすごいらしいですね――そういえば、何か建設していたっけね。もしかしたら、最近電車の車内広告でよく見た、西口にオープンした大型書店は、あそこにあ...
動物の世界では同性愛は不自然ではないと、ちょこちょこ取り上げられているけれど――。タンタンタンゴはパパふたりヘンリー コール 尾辻 かな子 前田 和男 ポット出版 2008-04-16売り上げランキング : 50166おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools(あらすじより)動物園にはいろんな家族がいます。でも、ペンギンのタンゴの一家はそのどれともちがっていました―。本当にあったペンギンの家族のお話。米国図書館協会のNotabl...
日曜に、先輩ズと立ち寄ったヲタ系書店で買ったこの本。秘すれば花 (キングシリーズ)大竹 直子小池書院 2008-11-28売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools(あらすじより)時代歴史ロマンの旗手が描く、性別を超えた愛の物語。「女敵」…純愛を忠誠に隠して、若衆は殿のために散っていく。「秘すれば花」…鬼夜叉に艶を教えたのは、なんと足利義満。「乱刃」…牛若丸に懸想した弁慶だが、気がつけば逆の立場に。このほ...
これは、miriam先輩のウズベキスタン土産。写っているのは、ウズベクのアイドルらしい。なんかこう、逞しいというか、野性的というか、野郎くさいというか、とにかくアニキー…ッ!と呼びかけたくなるようなオーラが、ビンビンに出ていると思う。ちなみに裏表紙はこれ。中身は方眼ノート。ウズベキスタンって、中央アジアでもヨーロッパ寄りの国ということなのに、なんだかこのアイドルたちからは、フィリピンやマレーシアといった...
テレビをつけたら、フィギュアスケートと柔道をやっていたので、どっちも気になって、リモコン片手に、代わりばんこに見てしまいました。あー。忙しかった!久々にジョニー・ウィアーくんを見られたし、柔道男子の日本代表監督、篠原さんの選手への声がけが、やたら明瞭に聞こえて楽しかった……。そうそう、ウィアーくんの髪型が、ちょっとカッパみたいというか、前髪を切りそろえた尼そぎみたいだった感じが、すごく気になる。なん...
ああ、わたし、本当にビス太と相性が悪いんだろうか――!?木曜からやっていたちょっと急ぎの仕事も、あと一息でメドがつくと思っていた本日明け方、いつの間にか表示されていた「●分後に自動的に再起動します」なアラートに気づかなかったのが運の尽き。あっと思った時は、アプリはパタパタパタと保存されることなくクローズされてしまい、思わず「うそーっ!」と叫んだのだった――明け方なので、控えめに。あああああ……3時間かけてコ...
箱根駅伝出場23チームのチームエントリーが行われ、エントリー選手が発表された本日、「箱根駅伝 監督トークバトル」に行って来た!先輩ズを誘ってはみたものの、二人とも忙しすぎて参加できないということだったので、一人でのんびり恵比寿に向かったのだけども――開演5分前に会場に到着したら、すでにホールは満員だったのだ! 開場は開演15分前だったので、10分足らずでホールは満席になったということになる。ホールの座席数っ...
「廃墟」の言葉の妖しさや、依田沙江美さんのイラストに惹かれて買ったこの作品。夢は廃墟をかけめぐる☆ (新書館ディアプラス文庫)渡海 奈穂新書館 2007-10売り上げランキング : 292102おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools(あらすじより)撮影に訪れた廃墟の島で、カメラマンの伊原木は一人の男と出会う。周囲の景色に無理なく馴染む様子に、伊原木は理想の“廃墟の精”を見出した。その彼と町中で再会する。妖精の正体は...
「レッドクリフ」を見て、Kさんと飲んでいた時のこと。Kさんは、デザイン制作会社で働く校正者なのだが、取り扱い商品には、ゲーム攻略本やアニメのムック本など、ヲタ系のものも結構あるという。「男性向けのゲームの本とかは、もうエロだけって感じで、ちょっと見るのがしんどいなぁって思うこと、あるわよ」と、話していたKさんが、ふと、「女性向けのBLって、あるじゃない? そのムック本を昔、ウチでもやってたんだけど、3号...
前々から見たいと思っていた「レッドクリフ Part1」。土曜に友人・Kさんと見てきた。レッドクリフ Part I〈¥1,500廉価版〉 [DVD]ジョン・ウー エイベックス・エンタテインメント 2010-12-17売り上げランキング : 15371Amazonで詳しく見る by G-Toolsジョン・ウー監督だし白ハトがやっぱり飛んでいるらしいしタイトルが「レッドクリフ」のくせに、当の「赤壁の戦い」自体はPart2で描かれるというし映画は145分の長尺だし何よりわ...
久々に買った雑誌、「メロメロ vol.9」。岡田屋鉄蔵さんの作品やヤマシタトモコさんとの対談に惹かれたのはもちろんなんだけど、語シスコさんや宮本佳野さん、えすとえむさんといった好きな作家さんのラインナップに、ヨダレを抑えきれず……。雑誌を読む醍醐味、それも毎号欠かさず買うのではなく、コレと思った時にしか買わない人にとっての醍醐味のひとつは、意外に面白かった作品、予想外に好みの作家に出会える可能性がある……と...
1日の、暑苦しくも長いジュリー語りに、たくさんのコメントと拍手をありがとうございます。みんなジュリーが好きなんだね……と、ウンウンうなずきつつ、しつこくジュリーネタです。ジュリーの動画は、時間に余裕のできた10月ごろからちょこちょこ見ていたのだけど、今回ブログにアップする際、あれこれ検索して得た情報をもとに、ジュリーを取り上げたドキュメンタリー番組やインタビュー番組をずっと見ていた(<また見すぎ)。そ...
乱菊さんのブログを読んで、思わず、「うわぁ!」と叫び、頭の中が一気にお花畑になってしまいました――ジュリーのおかげで。ジュリー、つまり沢田研二は、わたしが幼稚園ぐらいの時にはすでに、「きれいな男の人」と脳みそにインプットしていたヒト。それもこれも、まだ年若かった母とおばたちがキャーキャー騒いでいたからだ。今思うと、「男なのに、女よりきれい……!」という賞賛を身近で初めて聞いたのはジュリーだったし、テレ...