30,2008 歯科医は告白する READ MORE

 29,2008 踊り狂ってる、気がするの READ MORE

 28,2008 腐女的 残業のわりきり方 READ MORE

 21,2008 妙なところで性差を意識 READ MORE

 19,2008 針のかたなと御器のふね(日の出ハイム ) READ MORE

 17,2008 あらためて実感する“業” READ MORE

 16,2008 ゲイ・マネーが英国経済を支える!?(入江敦彦) READ MORE

 15,2008 いとしさを追いかける(杉原理生) READ MORE

 14,2008 ようやくゲット! READ MORE

 13,2008 テレビで一喜一憂 READ MORE

 10,2008 パワーかドーパミンがほしい…… READ MORE

 07,2008 萌えはどこかでつながってる~まとめ、というか雑感~ READ MORE

 06,2008 萌えはどこかでつながってる―その4.BLに登場するビアン READ MORE

 05,2008 萌えはどこかでつながってる―その3.リバ dedicate to“シュミじゃないんだ” READ MORE

 04,2008 萌えはどこかでつながってる―その2.「P.B.B.」&「春を抱いていた」 READ MORE

 03,2008 萌えはどこかでつながってる―その1.ガテン READ MORE

 01,2008 雑誌1冊でお腹いっぱい READ MORE

詰め物が取れて歯医者に行ったら、虫歯も見つかり、「あと2回は来て下さい」と宣告されたのが2週間前。虫歯の治療って痛そうだよなぁ……とブルーになりながら再び行ってきたのだけど……いやぁ、アレは麻酔なしには耐えられないって! 歯周病チェックの歯周ポケットの検査さえ、痛いったらありゃしない。「この前はさー、麻酔なしでやったでしょ? 今回はやけに痛がるね」と不思議がる先生。ぢぐじょー! 気持ちいいぐらい他人事です...
……偏見だろうってわかっているんです。ある種、妄想といえるかもしれません。でも……でもね……マドンナの曲を聴くと、どうにも踊り狂う男たちを想像してしまうの……!昔どこかで、マドンナ姐さんがゲイに人気だと聞いた(か読んだ)刷り込みの下地に、この本の情報がさらに上書きされちゃったのかしら。今春のわたしの気合発奮チューン「4 Minutes」も、聴いたとたんに――あー、これはお兄さんとかおネエさんとかが夜どおし踊り明かし...
ほぼおっさんだらけの職場に配属されて3ヵ月。最近、腐女子でよかったな……と思っている。スコッチとかマカロニとか勝手にあだ名をつけたり、総攻めキャラを認定したり、「AさんとBさんはツンデレかも」などとニヤついたり――もちろん、すべてわたしが心とアタマの中でひっそり行っていることなんだけど、でもそうすることで、一歩離れた冷静な視点と、何でも面白がるある意味前向きな気持ちで、周りに向き合えられるような気がする...
「今日、これからmiriamと飲もうって行ってるんだけど、lucindaも来ない?」とvivian先輩からのメールがケイタイに届いたのは、金曜日、会議が終わった直後のことだった。絶妙としかいえないタイミングです、先輩。帰りの電車のことを考えて、銀座と新橋の中間あたりに集結したのだった。「今日さー、仕事の打ち合わせがあったんだけど、もうなんだかブルーになっちゃって。飲みたいけど会社の人間とは飲みたくない!と思って声か...
マイミクさんから奪い取ってきた「脳鑑定」。「男女脳 女性用」を試してみたらこんな結果に。あなたの脳は女:60 %、男:40 %で出来ています。あなたの脳は並の女です。いわゆるカンが鋭いことが多く、嘘を見破るのも得意です。おしゃべりや、電話、甘いもの、神秘的なもの、うわさ話、ファッションが好きです。男性の気持ちに対してはあまり理解ができませんが、折れるところは折れるという柔軟性も多少あります。おしゃべり...
タイトルから想像できる通り、「一寸法師」(それも「御伽草紙」の一寸法師)をベースにした、なんちゃって平安モノ。わたしが萎えがちな前髪のある貴族とか、当時にはないはずの現代風の風呂が出てくるとか、ツッコミはイロイロありますよ? あるけど――ヤられてしまった。心に直球でグーッとキた。針のかたなと御器のふね (ミリオンコミックス 35 Hertz Series 26)日の出 ハイム 大洋図書 2007-07-28売り上げランキング : おすす...
週末を迎えると、まあ、まず金曜は、外でだろうが家でだろうが気軽に飲むでしょ? そして土日は朝寝して洗濯やら掃除やら、とにかく平日ではできないことをしつつ酒を飲む。あ、妹・スウ宅にご飯を作りに行くことも土曜が多い。たまに大人数な料理を作りたくなるのよ。その間、ヒマがあれば本を読んでいる。ひたすら読んでいる。もちろん本=BL本だ。でも最近、本を読むペースが落ちている気がする。読んでいるうちに、いつの間に...
可処分所得が高いゲイ、というかLGBT(=レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)向け商品が海外では増えつつあり、一大マーケットを築きつつある――というようなことを、以前、何かのコラムで読んだ覚えがある。その時は、へーえ……と感心しつつも、――それはやっぱり、アメリカの話なのかしら――などと、ぼんやり思っていたのだけども(こんなニュースもあったし)。しかしイギリスは、「一大マーケットを築きつつあ...
「スローリズム」を読んで、けっこういいかも…と思った杉原理生さん。この作品も、かなり好き。いとしさを追いかける (幻冬舎ルチル文庫 す 2-1)杉原 理生 幻冬舎コミックス 2007-03売り上げランキング : 59055おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools(あらすじより)進学のために上京した杜国が、最初に電話したのは高校の先輩・掛井だった。杜国は高校時代、ある目的で掛井に近づき、そして傷つけてしまった。それ以来連...
ずっと欲しかったDVDを、とうとう買っちゃった。「ハッピー・ブラザー」。香港映画だ。原題は「家有囍事」。あ、“囍”の字は、環境によっては化けているかもしれませんね。中国でよく使われる、「喜」が2つ横並びした「喜喜」という文字です。1992年製作の、お正月映画。それゆえ、レスリー・チャン、マギー・チャン、チャウ・シンチーなど、オールスター映画でもあるのだけど、日本未公開作品。このころは香港映画にガッツリハマっ...
見忘れたり、外出で見逃したりして、テレビドラマはなかなかきちんと見られないのだけど、今期、「ラスト・フレンズ」はけっこう見ている。というかですね――これ、妹・スウの強力オススメドラマなのだ。何しろ初回が放送された週末、一緒に買い物に出かけた時に「『ラスト・フレンズ』、めっちゃいいよーっ! 上野樹里がものっすごいカッコいいんだって! ビデオ見る!?」と、5回くらい言ってきやがったほど。いくら好きだからって...
先輩ズはまったくエネルギッシュだなぁ……と、常々かみしめるように実感しているわたしだ。たとえばvivian先輩は、台湾旅行と社員旅行に続けざまに参加し、ライブだイベントだサッカーだとアフターファイブや休日に飛び回り、傍で見ていても息つく間もない感じ。「近々合宿でも……」と提案しても、「ああ、今度の週末はライブで札幌だし、来週はサッカー観戦だし、その次は……」と、合宿の入り込む隙間など、もはや1ミリとも残されて...
2008年5月にアップした、「萌えはどこかでつながってる」特集ページをまとめた、リンクのためのページです。萌えはどこかでつながってる―その1.ガテン萌えはどこかでつながってる―その2.「P.B.B.」&「春を抱いていた」萌えはどこかでつながってる―その3.リバ dedicate to“シュミじゃないんだ”萌えはどこかでつながってる―その4.BLに登場するビアン萌えはどこかでつながってる~まとめ、というか雑感~お読みくださったみなさ...
GW後半に、怒涛のようにアップした「萌えはどこかでつながってる」。思いついた時から、テーマは4つと確定していたのだけど、一つひとつが(毎度のごとく)異様に長くなってしまって、お恥ずかしい……。でもなにか「夏休みの宿題」を終えたかのようなスッキリ感。いや、わたしのGWは、たしかにコレをアップしたことで終わった感じがするよ……燃え尽きたって感じ……(そして早々に寝てしまった)。テーマを決め、リバとビアンについて...
「集密書庫の情事」を読んだ時、――BLに登場するビアンって、なんとなくどこか傾向が似ている気がする――と思ったものだった。そういうわけで「萌えはどこかでつながってる」の最後は、「BLに登場するレズビアン」で締めます。BLは、男同士愛し合う人たち=ゲイ(と言い切ってやる)が主役ではあるけど、彼らを取り巻く登場人物として女性はわりと少なめな傾向で、そのせいかビアンも、そうそう見かけることはない。手持ちの本で、ビ...
「春を抱いていた」の岩城と香藤はリバだけど、わたし、リバが好きだ。思えばこの趣味にハマった時からリバに抵抗がなかった。リバは同性愛ならではの関係だと思っているし、最初に堕ちたタカムラ作品の二次創作が、加×合、合×加どちらもあって、しかもどちらも面白かったのが、ますますBLにおけるリバへの抵抗を失くしてしまった。さらにこの二次創作で、リバによって受け攻めの視点ばかりかストーリーの視点も変わるところに気付...
えー、これまでこのブログで、何度となく「『P.B.B.』はイイ!」と主張してきたのだけども。何がいいのかと問われれば、大好物のガテン系が絡んでるし、しかも型枠大工=ガテンとホスト=水商売というその職業の組み合わせが、「男社会」の両極端を表しているようで面白いし、主役カプの純佑×忍の関係がツボだし――。P.B.B. 1 (1) (ビーボーイコミックス)鹿乃 しうこ リブレ出版 2007-12-01売り上げランキング : おすすめ平均 Ama...
あれこれとBL本を読み散らかしている日々に変わりはないのだけど、「これ、面白い!」と思っても、なかなかレビューを書くところまで辿りつかない。体力不足で――orz。しかしある日、わたしは気がついた。レビューを書きたいなぁ…と思った作品のいくつかは、わたしが以前からいいなぁ…思っているいくつかのテーマや設定にリンクしているんじゃないかと。つまり、1)BLにおいていくつかある、わたしの“好きなテーマor設定”。2)その...
昨日買ったBE BOY GOLD、かなり満足。なにしろ、すでに全部読んじゃったぐらいだもん。目当てだった岡田屋鉄蔵さんの作品は期待を裏切らないよさで――ハルトが大きくなると、「エンドルフィン・マシーン」に登場した、野村みたいなコになるかしら?遥々アルクさんと琥狗ハヤテさんの作品もグッド。琥狗ハヤテさん、気になってたんだけど、テンポのいい展開だ。魔王とばあちゃんの関係が気になる。てか、魔王の名前の最後「フルフル...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。