FC2ブログ

 15,2007 攻めのソレは悩ましい2 READ MORE

「たぶん、私の場合、どっちにも感情移入していないんだと思います」みちさんからの返事は、そんな言葉で始まっていた。「私がオリジナルBL商業作品を見る時のほぼ共通のスタンス、というのが、●贔屓は攻キャラである。しかし攻キャラの視点で、物語を眺めているわけではない。『受のことが好きでたまらない攻』を見るのが好きである。という感じなんです。つまり、自分は物語の『外』にいるんですよ、確実に。だから、エッチ場面...