31,2007 【攻めの童貞は何歳まで許せる?】 アンケートのリンクページ READ MORE

 30,2007 感動を呼ぶスポーツのシチュ READ MORE

 28,2007 意外な結果… 【攻めの童貞はいくつまでOK?】 READ MORE

 25,2007 「Lの世界」は面白そうだ READ MORE

 24,2007 ブログから考えるBLとゲイ READ MORE

 22,2007 一年がキッチリ終わるまで待て READ MORE

 21,2007 そこで萌えだなんて READ MORE

 19,2007 トンデモ系か新機軸か/不条理な接吻 READ MORE

 17,2007 受けハマリ・攻めハマリ READ MORE

 15,2007 攻めのソレは悩ましい2 READ MORE

 14,2007 攻めのソレは悩ましい1 READ MORE

 11,2007 恋がしたくなる本、ねぇ… READ MORE

 08,2007 見られたくない姿とは READ MORE

 06,2007 こゆるぎ探偵シリーズ【時代モノ de BL】 READ MORE

 04,2007 女の敵は女なのか… READ MORE

 02,2007 華やかな迷宮 【時代モノ de BL】 READ MORE

2007年12月15日~12月25日まで実施した、「 攻めの童貞は何歳まで許せる?」アンケートの結果をまとめた、リンクのためのページです。■前説的ページ攻めのソレは悩ましい1攻めのソレは悩ましい2受けハマリ・攻めハマリ■アンケート結果発表解説■アンケート結果――童貞だろうとヤリ●ンだろうと、床上手であることは必須のようですが……。たくさんのご協力、ありがとうございました!...
オリジナルJUNEやジャンプ系など、女子参加が多そうなジャンルが集中していた、冬コミ2日目。ええ、ええ、それはもう、予想通りというか、予想以上というか、ものすごい人だった。11時前に会場に到着したのに、入場まで行列ができていたもんね。会場の男子トイレの一部が、急遽女子トイレに変更されてたもんね。それでもmiriam先輩は、「夏コミより人は少なかったんじゃない?」と言ってたけども。ホントですか、先輩!?今回のわた...
何かと気忙しい年末、いかがお過ごしでしょうか。今年の大晦日は、週明けいきなり月曜だという重大性にようやく気付き、大慌てで銀行を駆け回ったlucindaです。冬コミ資金も準備しなくちゃいけないのに。さて、25日で締め切った「攻めの童貞は何歳まで許せる?」アンケート。ご協力、ありがとうございました。10日間のアンケ設置でしたが、ちょっと意外な結果にビックリ。■アンケート「攻めの童貞は何歳まで許せる?」(期間:2007...
「FRaU」1月号の特集は「シネコンもレンタルもこの一冊で 映画は女のもの! 2008 」。新作映画や注目の俳優・女優の紹介など、映画に関する情報のほか、海外TVドラマもいくつか取り上げられている。そのラインナップは「デスパレートな妻たち」「グレイス・アナトミー」「Lの世界」などなど8作品。なかでも「Lの世界」は2ページにわたって紹介されていて、コピーも「このドラマ、女にしか分からない」と煽っちゃったりなんかして結...
ブログランキングなどで同性愛カテゴリにエントリーされているブログを、ちょこちょこチェックしている。そんな中で、こんな記事を見つけ、ちょっと腐女子としてのアンテナとバイとしてのアンテナが震えた。だって記事の中で、「ここで警告! ボーイズラブ(いわゆるBL)からゲイに興味を持った方。幻想を美しく楽しみ続けたい場合は今回の映像をけっして覗いてはなりません!」と、わざわざ但し書きされているんだもの。この記事...
左サイドバーの「2007年わたしのベスト5」、設置したのは今月初めだったのだけど、その時、「ちょっと時期的に早かったかな…」と思わないでもなかった。――でもそんなこといったらキリがないし…――そう、あとからあとから新刊は出てくるし、「2007年のベスト」なんて、個人的には年末特有のトピックスに思えるので、できれば2007年内に設置しておきたい。そんな気持ちが働いたのだけれど――。やっぱりねぇ……年末に向けて発売される新...
仕事も一段落ついたし、気付けば来週で仕事納め。年末に向けて少しでも部屋を整理し、シングルにイヤミな三連休をインドアで楽しく過ごそう!とばかりに、vivian先輩と書店へ。しかも今回、昼休憩に近くのオタク系書店、仕事後に乙女ロードへと、豪華二部構成書店めぐり。乙女ロードで持ってきた本を売りさばいてお買い物をした後、不意にvivian先輩が「あ、ねぇ、リブロ(書店)に寄っていい? ちょっと見たい本があるんだよね。...
赤いバラがあでやかな表紙のこの作品、読み終わって、「これはトンデモ本かも…」と思ったのだが。不条理な接吻 (ラヴァーズ文庫 49)妃川 螢 奈良 千春 竹書房 2007-11-24売り上げランキング : 9135おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools「兄からの褒賞を断ったSPは貴様か?」日本に華々しく降り立ったノルド王国軍総帥、ユーリは、ずらりと並ぶ警視庁のSPの中から、迷うことなく東堂喬也を選び、自分のいちばん近くに付く...
アンケート「攻めの童貞は何歳まで許せる?」の回答、まだ設置して2日くらいながら、なかなか面白い結果が出てますね。今のところ「40代以降でも何歳でもOK」が独走しているのが意外。最終的にはどんな結果になるのかしら……。アンケは一応、今月25日まで設置する予定なので、引き続きよろしくお願いいたします!さて、14・15日の記事をアップする時、テーマから脱線しそうになって割愛した内容があった。それは、「好きなキャラ(...
「たぶん、私の場合、どっちにも感情移入していないんだと思います」みちさんからの返事は、そんな言葉で始まっていた。「私がオリジナルBL商業作品を見る時のほぼ共通のスタンス、というのが、●贔屓は攻キャラである。しかし攻キャラの視点で、物語を眺めているわけではない。『受のことが好きでたまらない攻』を見るのが好きである。という感じなんです。つまり、自分は物語の『外』にいるんですよ、確実に。だから、エッチ場面...
ブログによくコメントを下さる、みちさんとメールのやりとりをしていて、ひょんなことから、「BL的に、攻めの童貞は何歳までなら許されるのか?」という話題になった。「先日読んだ『言ノ葉ノ花』の攻めが27歳で恐らく童貞だったので、27歳……でも、26歳がギリギリじゃないかと思うんですよね」というみちさん。うーむ……そう言われてみればたしかに、26、27、28の辺りって、微妙な気がする。年が1歳ずつ加算されるごとに、確実にお...
いやぁ……買ったね……と、妙にしみじみとしてしまった先月の作家買い。改めて数えたら10冊が作家買い。しかも買い逃しているものもあるので、それを買っていたらどうなっていたのやら。好きな作家さんの本が集中して発売されるような気がするのは、わたしの気のせいですかね?山田ユギ■「開いてるドアから失礼しますよ」■「最後のドアを閉めろ! 2」■「ありえない二人」榎田尤利■「ダブル・トラップ Love&Trust EX.」■「ラブ&トラス...
厄介で難儀だった仕事がようやく手から離れ、もうかなりのナチュラル・ハイ状態で書店に立ち寄った。ちなみにこの書店はオタク書店ではないので、目当ては雑誌の立ち読みだ。本当にいろんな雑誌があるよなぁ……と改めて思いながら、手当たり次第にパラパラと捲る。来年の運勢(とくに恋愛・結婚)や、パーティーメイク&ヘアスタイル(パーティーという言葉に、どこでそんなものが開かれているのかと未だに首を傾げているのだけど、...
2007年11~12月にアップした、「時代モノ de BL」特集ページをまとめた、リンクのためのページです。「男伊達」シリーズ 【時代モノ de BL】探偵青猫 【時代モノ de BL】牛泥棒 【時代モノ de BL】華やかな迷宮 【時代モノ de BL】こゆるぎ探偵シリーズ【時代モノ de BL】お読みくださったみなさん、ありがとうございました!...
冬コミが近づいてきたねぇ、とは、先輩ズとよく話すことである。先日の合宿でも、「今年はどうする? どうもジャンプが2日目らしいのよね」「ええっ!? てことはすごい人だってことよね? うーん、2日目はオリジナルもあるし、はがれんもあるから行くと思うけどー…」「1日目はゲームとアニメみたいだけど、ほら、ゲームだったらBASARAはチェックしたいじゃない?」――などといろいろ協議されていたのだった。しかし、「でもさ、2月に...
「時代モノ de BL」、最後は「こゆるぎ探偵シリーズ」。大正時代(恐らく関東大震災以前)の神奈川県小田原が舞台。小田原ってところ、ポイントですね。これが東京とか京都とか大阪とか、あるいは同じ神奈川の横浜だったら、ありがちな感じがしたにちがいない。若旦那・空を飛ぶ―こゆるぎ探偵シリーズ〈1〉 (パレット文庫)たけうち りうと 小学館 2001-02売り上げランキング : 347970おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools...
出先の中古書店で見つけた、紺野けい子さんの非BL作品。ああ、紺野さんの絵もストーリーも好きなんだよね…と思い、迷わず買ってしまった。勝手にしやがれ (1)紺野 けい子 秋田書店 2002-11売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools勝手にしやがれ (2) (Miu comics DX)紺野 けい子 秋田書店 2003-09売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools青年実業家の愛人でありホステスの...
16世紀・フランス、斜陽のヴァロア王朝が舞台の「華やかな迷宮」。タイトル通り、そりゃもう華やか。華やかな迷宮 (1) (ディアプラス文庫)松岡 なつき よしなが ふみ 新書館 2004-04-20売り上げランキング : 81936おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools今秋5巻が発売され、無事完結した。物語の主人公は、時の王・アンリ3世の妹でナヴァール王妃・マルゴに仕える叔母を頼って王宮を訪れる、南仏・ラングドック出身のドーブ...