FC2ブログ

 11,2007 シビレた&ヤラレた!をとにかく言っておかなければ気がすまない READ MORE

長いタイトルで申し訳ないです。いよいよ納期が迫ってキュウキュウな日々を送っているのだけど、そんな中、どうしても読むのを止められずに、結局夜明けに読み終わり、読後の余韻に2日経過した今も浸っている小説。ええ、数日前にもちょこっと触れた「聖なる黒夜」ですよ!もうねぇ、これ、わたしにとっては悪魔のような小説でしたよ。だって、終電の電車の中で寝ようと思っても、取り出さずにはいられなかったんだもの。そして下...